本社へご挨拶

今日は、土曜日に買った手土産を持って、本社へ挨拶に行ってきました。
部の男の子が車を出して連れて行ってくれました。
本社と工場は、大阪府郊外南部にあり、倒産した翌年の2000年から三社合併した2007年までの7年間、私達営業部もこの敷地内にありました。
私も大阪市内の自宅から、1時間半かけて通ったものです。

まずは、お世話になった生産管理部と出荷部へ挨拶に。
2008年の夏、新システムの打ち合わせに週に一度2か月間通って以来です。
その後は、加工現場と、別棟にある総務の方にも行きました。
手土産を2個しか用意していなくて、少しずつでも数を用意しとけばよかったかな~
ここにいた時に同じ部屋で机を並べて仕事していた懐かしい顔にも会えました。
みなさん、暖かく迎えて下さってありがたかった~
嘘でも、口を揃えて「まだ働けるやろ。もったいない。」と言って下さったのも、嬉しかったです。
その後、近くの得意先へも連れて行ってもらいました。
他所の部の得意先ですが、昔からよく知っていて飲みに連れて行ってもらったり、お宅にもお邪魔したり懇意にしていただいた社長と奥様です。
お二人とも私より年上だけど、まだまだお元気そうです。

行くまでは億劫な気持ちが強かったけど、行ってよかったです。



[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by s-jw | 2015-08-03 21:39 | 会社 | Comments(0)

41年間勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ