甘酒飲んでみます

図書館や区役所に行く時、裏道を歩く最短コースを見つけました。
その途中に小さな酒屋さんがあって、ガラス戸に「昔ながらの甘酒あります」と書いてあるのが気になっていました。
今日はウォーキングがてら、甘酒を買いに行ってきました。
国菊あまざけという900ccの瓶入りでした。
甘酒には、酒かすをお湯に溶いて砂糖などで甘みをつけた「酒かす甘酒」と、米麹でつくった「米麹甘酒」の2種類があります。
国菊あまざけは米麹で作った甘酒です。
最近テレビでこの甘酒が身体にいいと聞きました。醗酵食品で身体の内から温めてくれるそうです。最近体調が悪い日が続いていて、寒さが苦手で心身ともに弱っています。
甘酒を買って帰る道すがら、夜しか開いていないお寿司屋さんが、店先で節分の恵方巻きを売っていました。
母と暮らしている時は買っていたな~と1本買って帰って、お昼ご飯に甘酒と一緒にいただきました。
国菊あまざけは砂糖が入っていないということですが、やさしい甘さでした。
牛乳で割って飲んでも美味しいということなので、しばらく飲んでみようと思っています。
e0353802_17425723.jpg

にほんブログ村

[PR]
Commented by usaginotubuyaki at 2016-02-04 00:14
シズさん こんばんは。

いろいろご心配頂きましたが、少しずつ良くなってきてます。

今日 孫を連れて面会に言った帰り 恵方巻き
買って帰りました

孫は娘が小さい納豆巻を作り 恵方に向かって
丸かぶりしてました

甘酒・・・・美味しいですよね!
友達にもらった 酒粕があるので作ってみます。
Commented by s-jw at 2016-02-04 10:46
> usaginotubuyakiさん
うさぎさん、人生、何が起こるかわかりませんね。
私の今までの経験から言うと、糸を紡いでいくように自分の身に起こる出来事は繋がっていると思います。
ご主人様には申し訳ないけど、今回のことがお母様にとってより良い方向にいくきっかけになればいいのですが・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by s-jw | 2016-02-03 18:00 | 日常 | Comments(2)

41年間勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ