これから見る景色

韓国ドラマ「天命」

書道教室のご近所の方に借りた韓国ドラマです。約1時間物で、20回までありました。今週の水曜日から見始めて、今日見終りました。平均して一日5回分見たんですね。毎日が日曜日とはいえ、よっぽど暇ですね、私(笑)
いや~疲れました。でも、面白かった^^
韓国ドラマは見始めるとはまってしまいます。
舞台は16世紀、朝鮮王朝11代国王・中宗(チュンジョン)の統治時代。
医官チェ・ウォンが王様の後継者争いに巻き込まれます。韓国ドラマの王宮物は、王妃か大妃(前国王の妃)が黒幕である、というのが多い。このドラマもそうです。
この文定王后という王妃は歴史上の人物で、“皇太子暗殺説”も歴史書に残っているそうです。このドラマでは継子の第12代国王・仁宗(インジョン)との対立を描いています。しかし、史実では文定王后はしぶとく生き残り、実子の慶源大君は第13代朝鮮国王となるのです。
主役の医官を演じたのは、関ジャニ∞の錦戸亮に瓜二つのイ・ドンウクという俳優さん。何度見ても、錦戸くんに似ている。仁宗役は、イム・スロンで、2AMというK-POPグループの一員だそうです。どこの国でも、アイドルは大活躍ですね。
日本で人気があった「宮廷女官 チャングムの誓い」のチャングムも出てきます。私は、チャングムは途中でリタイアしたのですが、再放送があれば見てみたい。
歴史物は、日本も韓国も面白いですね。

にほんブログ村


[PR]
by s-jw | 2016-05-07 21:23 | 日常 | Comments(2)
Commented by akiko-yuu-masa at 2016-05-08 23:43
シズコさんこんばんは*

韓国ドラマ、あまり見ませんが以前たまたまつけたチャンネルで韓国ドラマがあってて、分かりやすい内容でついつい見てしまったことがありました。

チャングムは母が大好きで見ていましたよ。
母はだいぶ韓国ドラマにはまってたみたいです。

今日はお母様に会えましたか?
私は電話してみました(^_^)
Commented by s-jw at 2016-05-09 18:01
あきこさん、こんにちは!
お母様もチャングム、見ておられたのですね。
私達の世代は、一度見るとはまってしまいます。多分、若い頃の日本のドラマの作り方に似ているんじゃないかな~?
昔は、韓国ドラマみたいなストーリーが多かったのです。

昨日はいいお天気で、ホームへ行って、車椅子を押して母と散歩して来ました。プレゼント、持って行ったけど、わかってくれたかな~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< パン教室九回目 中之島まつり >>