母のこと・母の故郷へ

戦死した伯父の弔慰金の手続きに、奈良県御所市へ行ってきました。母が生まれ育った所です。弔慰金に関しては、いろいろ言いたいことがあるのですが、それはまた後日・・・
手続きを終えて御所市役所を後にしたのが、ちょうど12時。お昼を知らせるチャイムが鳴っていました。こんな時でもないと行けないので、母の実家があった辺りに行くことにしました。覚えているのは、母の実家の前に「円照寺」というお寺があったこと。実家はすでにないのです。
母の兄が奥さんが亡くなって一人で住んでいたのですが、入院中に隣家からのもらい火で全焼してしまいました。伯父はそのままケアハウスに入居して、2008年1月に亡くなりました。
駅前の観光案内所でもらった地図を頼りに「円照寺」に向かって歩きはじめました。地図では、市役所から近い場所にあるのに、行けども行けどもありません。とんでもなく離れた地域まで行ったようです。道を聞こうにも人一人歩いていないし・・・
Uターンしてやっと人を見つけて聞いたら近くまで来ていました。それでもわからなくて、また人に聞きました。御所の人って優しい~ 二人とも懇切丁寧に教えて下さって、二人目の人は車に乗っていたのですが、私が言われた通りに二つ目の道を左に曲がったら、ズズズ~っとバックして来て「間違って教えた。三つ目やったから、次の道を左やわ」と教えて下さいました。
そして、やっと円照寺に辿り着きました。子供の頃、何度も来ていた母の実家の前のお寺。実家は影も形もないのだけど。
e0353802_20093143.jpg
e0353802_20100333.jpg
本堂です。このお庭で、鬼ごっこして遊んだわ。もっと広いかと思っていたけど、思っているより狭いと思うんだろうな、と思ってたより広かった~(笑)
お寺の前に一軒だけ、古い家が残っていました。
e0353802_20121679.jpg
母の実家も、このような作りの家でした。格子の塀に、中二階がありました。子供の頃に、中二階に上がるのが怖くって、母と一緒でなければ上がれなかったことを思い出しました。そして、このお宅の表札を見て、愕然としました。O森さんというお宅だったんです。
実は母と話していると、最近は結婚して60年以上住んでいた松○市のことは忘れていて、御所のことばかり言うのですが、時々「O森さんは元気か?」と言っていたのです。
O森さんという家は、松○市の実家の近くにも偶然にあって、そんなに親しく付き合っていなかったのに、なんでO森さんのことばかり聞くのだろう、と思っていたのです。御所のO森さんのことだったんですね、きっと。
この辺りは、寺内町というそうです。それはそうだ、お寺の真ん前だったんだもの。知らなかった~ 伯父に出す年賀状は、いつも「御所市円照寺前」で出していたのです。その後は施設に送っていたので、詳しい住所は知りませんでした。
それから駅に向かって歩いて行き、駅近くのマクドでハンバーガーを食べて、花屋さんで墓花を買って、母方のお墓参りをして来ました。
この花屋さんの奥さんも親切でした。
今日会った御所の人達、優しい人ばかり・・・母が、御所、御所と言うのがわかります^^

にほんブログ村




[PR]
Commented at 2016-06-28 14:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by s-jw at 2016-06-28 17:00
> gonsuketyanさん
こんにちは!
いいお話ですね。6年前というと、お兄さんが亡くなられた時にお母さんと一緒に千葉へ行かれたのかな・・・
最後の旅行になりましたね。その時は90歳近くということはないでしょう。私の母より1歳上だから80代半ば?
親のルーツを知ることは、興味深いですね。
父親の方も知りたくなりました。
Commented by sakura81-26 at 2016-06-29 15:21
ベンガラ格子の昔からのたたずまいのお家。京都や奈良ではまだ見かけます。
母の実家は、三重県でもう何十年といったことがなかったのですが、今年90代のおばさんが亡くなり、母の実家はどうなっているんだろうとGoogle 地図で検索画像が出てきました。
懐かしいザリガニ取りをした池もありました。
一度母に見せようと思います。
義理の母もおかあさんと一緒で幼い頃の話をよくしていました。 
Commented at 2016-06-29 16:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by s-jw at 2016-06-29 19:27
> sakura81-26さん
こちらも、こんばんは!
ベンガラ格子って言うのですね。こういう家は、奈良に多いように思います。
以前に奈良今井町という所へ行きましたが、町全体そのままの町並みで残っていました。
今井町へ行った時、懐かしくて、母の実家のことを思い出しました。
小学生の時に祖父も祖母も亡くなっていたので、50年くらいは行ってなかったのだと思います。
Commented by s-jw at 2016-06-29 19:35
> gonsuketyanさん
こんばんは!
記憶力というか、私の母と一歳違いだし、6年前に亡くなっていたら84~85歳であるのは当然です。
車で千葉まで行ったのだから、その頃はまだお元気だったのですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by s-jw | 2016-06-27 20:44 | 母が見ていた景色 | Comments(6)

41年間勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ