ブログトップ

これから見る景色

バザーの準備

9月24日に、大川縁の公園で区民祭りがあります。その時のバザーの品物を町会毎に集めるのですが、昨日、私のマンションではエントランスで収集の仕事がありました。私は町会の総務部長なので、机や椅子を借りないといけない為、受付もさせていただきました。
どれくらいの品物が集まるのか・・・最近はお中元・お歳暮をしない家庭や会社も多いらしく、冠婚葬祭も商品券やカタログのお返しが多くて、なかなか集まらないのだと聞いていました。現に私の家にはバザーに出す品物がまったくなかったのです。いただいたタオルやハンカチは、すぐに使わなくても箱を開けて収納するクセがついているし、お中元やお歳暮は消え物ばかりだったし・・・
住民の方がちょこちょこ持って来られたのですが、一人の40代くらいの女の人が「お布団でもいいですか?」と聞いてこられました。布団はもちろんOK。新品であれば衣類もOK。食べ物は賞味期限があるので、缶詰などの保存食のみOKということでした。
その人は、まず袋に入ったままの掛け布団を二組持って来て、その後も何組かの肌布団、毛布、シーツ、タオルやハンカチ。何度も「まだあるんですよ」と言いながら、多量の洗剤、石鹸、シャンプー、食器洗い。文房具を運んで来られました。ノートの束や箱に入った新品の鉛筆、包装したままのMD。驚いたのは段ボール箱に入った線香の束と仏具一式が入った箱。仏壇のリンとリンぼうのセットは輪ゴムでくくられていました。
もう覚えていませんが、まだまだあったと思います。
一緒に受付した人と言っていたのですが、これはきっと親の家を片付けたのだろう、と。お父様かお母様かわからないが、要るだろうと買った品々が包装も解かないまま残っていたのでしょう。
初めて会った方なので、どんな事情があるのかわからないけど、おかげでバザーに提出する品物がいっぱい集まりました。

にほんブログ村


[PR]
Commented by pinky at 2016-09-06 00:19 x
区民祭の準備、ご苦労様でした。
出品するものが沢山集まって良かったですね。
「アナタの要らないものはワタシも要らない・・・
ワタシの要らないものは誰も欲しがらない・・・」
そう思っていたのですが、意外にそうでもないでのですよね。
お線香とか、最近全くもらうことの無くなった石鹸とか
きっと買うと思います。

近頃、断捨離とか親の家を片付けるという本が売れているようですが
親どころか、自分の物をそろそろ片付けておかないと後の人に迷惑をかけるだろうなと
つくづく感じました。
捨てるものはちゃっちゃと捨てて、使えそうなものは
近くにあるこうしたものを引き取ってくれるところがあるので
古臭くならないうちに、思い切って処分しなくてはいけませんね。
Commented at 2016-09-06 09:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by s-jw at 2016-09-06 20:17
pinkyさん、こんばんは!
バザーの最後まで見届けたことがないので、完売するかどうかは疑問なんですが、どうなんでしょう?
仏具セットなんか、必要とする人がいるの?と疑問に思いますが、バザーに出された人は清々したでしょうね。
私も、母はもう施設に入っているので親の家の片付けは終わりましたが、私の家の方が問題です。子供がいないので、そろそろ考えないといけませんね。
Commented by s-jw at 2016-09-06 20:23
ゴンスケさん、こんばんは!
認知症はどうなんでしょうね。
持って来られた方は、受付の人全員が知らない人だったので、どこの部屋の人かもわからないのです。
一緒に受付した人も、実の母親が認知症になったので一緒に住むことになったけど、棟を変えるとお母さんに良くないので、近くの同じような棟から引越して来たんですって。
私の部屋のお隣さんも、同居しているお義母さんが去年から怪しくなってきたらしい・・・あちこちで、そんな話をよく聞きます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by s-jw | 2016-09-05 19:51 | 日常 | Comments(4)