丹波路へ

去年も連れて行ってもらったのですが、昨日、友達夫婦と黒枝豆狩りに丹波へ行って来ました。友達の家がある最寄りの駅に8時半集合。今年は、友達の友達、Nさんも一緒です。Nさんは去年の初めまで、京都でご主人と一緒に割烹店をやっておられたので、私も何度か行って顔馴染みです。
美味しいお店だったんだけど、ビルの一室を借りて経営していくのは大変だったようで、2008年からまる6年で店を閉められました。
黒枝豆は最後の収穫だったようです。
友達夫婦は毎年2回は行っていて、今回も10月初めに行った時に予約しておいてくれたので、農家の人が私達の分だけ採って置いて下さいました。
e0353802_16282253.jpg
これで3株分。私とNさんは3株ずつ。友達夫婦は10株です。
友達は一度に茹でて、皮をむいて冷凍するそうです。
その後は京丹波町でやっていた「食の祭典」というイベントに連れて行ってくれました。須知高校と丹波自然運動公園でいろんなお店が出ていて、食べ歩きが出来るのです。須知高校は生徒さん主体で、大根煮物、おしるこ、うどん、等の店があり、一番人気は石釜ピザ。一人1ピース100円で、12時半の焼き上がりの予約をしました。
高校の菜園で採れる取れたて須高野菜が人気で、1本100円の大根抜きに長蛇の列が出来ていました。青々とした葉っぱがついた大根を持って歩いている人の多かったこと。私達は須高加工品(ハム、ソーセージ、ベーコン、パン、クッキー、ヨーグルト、アイスクリーム、ソフトクリーム)のブースに行き、それぞれソーセージやベーコンを買いました。
その後は自然運動公園まで歩き、「屋台グランプリ」でお弁当を買って一服です。
予約したピザは1時までに行かないといけないので、再び須知高校に戻ってピザを食べました。生地が厚い美味しいピザでした。黙々と生地を練り、トッピングし、石釜で焼いている生徒さん達、エライな~ 何百枚、焼いたことだろう・・・
時間がまだ早かったので、その後は京都丹波ワインへ行って、工場見学と新種ワインのテイスティング。
e0353802_17112261.jpg
私はお土産に、カラーワインストッパー&ボアラーというのを買いました。飲み残したワイン瓶にする蓋ですが、これは付けたままオープン出来てそのまま注ぐことが出来ます。写真の左から2つ目の瓶についているのと同じものです。
京都丹波ワインから、去年も行った「味夢の里」という道の駅へ。
そして一路京都へ戻ってきました。
楽しい一日、友達夫婦に感謝です(^^)

にほんブログ村


[PR]
Commented by pinky at 2016-10-24 22:37 x
こんばんは!
実りの秋、食欲の秋を満喫されていますね~♪
丹波の黒枝豆ですか!ぎっしり実っていますね。
これ美味しいですよね。以前京都と丹波の中間あたりにある温泉旅館に泊まった時、お風呂上りのサービスにビールとこの黒枝豆が出てきました。
一緒に行った友達が、この味に嵌って
丹波の黒豆を取り寄せて畑で育てたのですが
気候の違いか、上手く育たなかったと言っていました。

丹波にはワイナリーもあるのですね。
リンク先に行ってみたらとってもお洒落な所で
ビックリでした。
いつか行ってみたいものです。
Commented by s-jw at 2016-10-24 23:03
> pinkyさん
こんばんは!
このワイナリーは出来てまだ30年くらいだそうです。レストランが併設されていて、去年、賞味期限偽装で摘発されました(>_<) だから、反対に安心かも・・・(^_-)-☆)
丹波の黒枝豆は美味しいですね。スーパーで売っている枝豆とは、味も歯応えも違います。
今夜茹でて、さっそくいただきました。
やっぱり美味しかった~(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by s-jw | 2016-10-24 17:24 | おでかけ | Comments(2)

41年間勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ