長浜盆梅展

排水管工事で水回りが使えない2日目、18日水曜日は、友達夫婦が車で長浜まで連れて行ってくれました。
ダンナ様が長浜の慶雲館という所でやっている盆梅展を見たかったそうです。
友達の家がある京都から高速に乗ったのですが、車内から見る風景は雪景色一色。
日曜日に降り積もった名残で、家々の屋根も田畑も白一色でした。
慶雲館はJR長浜駅近くにあり、市の迎賓館になっています。盆梅展は、毎年年初めから3月まで行われ、今年で66回目になるそうです。
盆栽のような小さな物と思っていたけど、なんのなんの・・・畳の部屋に並べられた盆梅は、天井に届くくらいの大きい古木が多かったです。
e0353802_18105817.jpg
e0353802_18111942.jpg
車をここの近くの駐車場に入れていたのですが、駅前にあるスーパーマーケットの駐車場に入れ直し、黒壁スクエアの方へ雪道を歩いて行きました。ガラス館や曳山博物館を見学し、お昼は「茂美志屋」(もみじや)というお店で、3人とも長浜名物ののっぺいうどんのセットを頼み、私は鰻丼とセットにしました。のっぺいうどんはあんかけのうどんで、食べても食べても冷めないおうどんでした。
そこから駅の方に戻り、長浜城へ。ここは残念ながら日本100名城には入っていないのですが、秀吉が初めて一国一城の主となった出世城です。天守閣に登ると、琵琶湖や湖北の山々、雪に覆われた街の景色が一望できます。
e0353802_18283143.jpg
e0353802_18284993.jpg
長浜には他にあまり観光する所もなく、時間も早かったので、多賀大社へ連れて行ってもらいました。私は初めてでした。
伊勢神宮に祀られているのは、日本人の総氏神、天照大御神ですが、天照大御神の親神様を祀るのが、この多賀大社なんだそうです。「お伊勢参らばお多賀へ参れ、お伊勢お多賀の子でござる」という俗謡があるとのことです。友達のダンナ様は博識の方で、いろんなことをご存知です。
多賀大社は荘厳なたたずまいのおごそかな雰囲気の神社でした。
e0353802_18360078.jpg
多賀神社にお参りして、帰途に着きました。
友達夫妻には何から何までお世話になり、有難いです。
こうして、水回りが使えない2日目が過ぎたのでした。

にほんブログ村




[PR]

by s-jw | 2017-01-22 19:36 | おでかけ | Comments(2)

Commented by tawrajyennu at 2017-01-25 11:37
18日は、盆梅展に行ったのね。
私も10数年前に父と息子2と一緒に行ったことがあるわ。
とにかく、盆栽とはいえ、素晴らしいなと思ったのを覚えてます。
この時は、息子がいたから、SLに乗って楽しかったなあ。
Commented by s-jw at 2017-01-25 18:18
tawarajyennuさん、こんにちは!
りきさんのダンナ様が車で連れて行って下さったわ。
あの日は寒くてウォーキングは無理だったので、助かった~
盆梅展て、長い期間毎年やっているんだね。
お父さんと息子さんと行ったのなら、いい思い出になってるね。
長浜にSLが走ってたの?
それはまたいい経験したね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード