八幡駅ハイキング

2月15日、京阪沿線・八幡駅まで行って来ました。
これは月一ハイキングと別の友人と二人で、やはり月に一度はどこかへ行くようにしているのです。
今回は、友人がテレビで見た朝日屋の棒寿司を食べたいということで、八幡駅に11時頃に着くように遅い出発でした。
11時開店なので、さっそくお店に入って棒寿司を注文しました。
ランチでうどんとのセット物もあるのですが、あまりお腹が空いていなくて5貫と3貫を注文して半分こすることにしました。評判通り美味しいお寿司でした。
それからバスに乗って、上津屋橋(通称・木津の流れ橋)まで行きました。
ここは何年か前に来たことがあるのですが、その時はまだ全部木造の橋だったのが、2011年から4年連続、台風で橋脚が流失したため橋面を嵩上げして下部工を一部コンクリートにして、流れにくい構造に変更したそうです。
橋板と橋桁はワイヤロープで橋脚に固定されていたため、今までも流失することはなかったとか。
e0353802_14192677.jpg
e0353802_14193587.jpg
流れ橋の近くの四季彩館で(道の駅みたいな感じ)、お茶の葉、柚子ジャム、桜餅を買いました。
そこから石清水八幡宮への登山道近くまでバスで行き、歩いて登ることにしました。後で地図を見ると、石清水八幡宮へ登る道は幾つもあり、駅の近くからケーブルも出ているのですが、それとはまったく違う方向でした。
石清水八幡宮の本堂は、標高143mの鳩ケ峰に建っていて、私達が歩いて登るにはちょうどいい高さです。
e0353802_14345141.jpg
下山の途中、松花堂跡にも行き、駅近くのお店で、おぜんざいを食べて一服。
低い山とはいえ久しぶりの山登りで、やはり疲れていたのか、コーヒーより甘い物の心境でした。
e0353802_14392724.jpg
この日もよく歩いたと思っていたけど、いつものハイキングよりは少ない16000歩でした。

にほんブログ村

[PR]

by s-jw | 2017-02-17 14:42 | おでかけ | Comments(2)

Commented by sakura81-26 at 2017-02-17 21:30
昔は時代劇の撮影など行われていた流れ橋 自然災害の被害が多く作り替えと聞いていたのですが、風情のない橋になったのですね。
石清水八幡宮 厄年のお参りで3年続けて参拝、上り下り一度ずつ歩いたことがありますので懐かしいです。

Commented by s-jw at 2017-02-17 21:43
> sakura81-26さん
こんばんは!
橋桁のコンクリートはそばへ行かないとわからないと思いますが、橋板にくくりつけられたワイヤロープがむき出しなんで・・・
でも、このロープがなかったら、橋板は何度も流されていたのでしょうね。
石清水八幡宮へは、私は初めて行ったのです。
ケーブルがあるものの、山の頂にある神社は歩いて登らないとお参りが出来ないなんて、いいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード