岡山・高松方面へ その1

4月5日から一泊二日で、お城巡り旅行に行って来ました。
"チョイワル・オヤジとオバサン"の青春18キッブで巡る歴史散策の会"(班長が作った)ということで、一班5人、二班から2人、7人の旅行になりました。
大阪駅7時50分発の新快速で播州赤穂駅へ。歩いて播州赤穂城跡、大石神社、大石邸屋敷門、花岳寺と回りました。
e0353802_09463656.jpg
e0353802_09481179.jpg
赤穂城は城跡だけで、大手門、大手櫓、大手門枡形石垣等を復元していて、まだ工事をしているところもありました。展望台から庭を見られるようになっています。
大石神社は、大石内蔵助の屋敷跡を中心に創建されて歴代の赤穂藩主と赤穂義士をまつられているそうです。
また花岳寺には47義士の墓碑がありました。
e0353802_09540912.jpg
赤穂駅に戻り、長船駅に。いよいよ岡山に入りました。
お昼は時間がなかったので、駅前のコンビニでお握りやお弁当を買い、車中で食べました
長船の駅前でレンタサイクルして、備前長船刀剣の里、備前福岡城跡と自転車で走りました。私は前から4番目で、河川敷をとっとこ走っていたのですが、途中で行き過ぎたみたいです。後ろの3人から電話があり、長い距離を戻る羽目に。
備前福岡城跡は、河川敷を上がったわかり難い場所にひっそりと建っていました。
e0353802_10084234.jpg
備前福岡は黒田(官兵衛)家ゆかりの地で、黒田長政は博多の隣りに城を築いた際、新しい名称を備前福岡より取り、城を「福岡城」、城下町を福岡としたのです。
黒田家のお墓がある妙興寺にもお参りしました。
長船駅から岡山に出て、快速マリンライナーで瀬戸大橋を渡って高松に着きました。歩いて讃岐高松城跡へ。ここは天守閣が残っていなくて、これは艮櫓(うしとらやぐら)というものです。
e0353802_10304358.jpg
併設する公園に珍しい物を見つけました。
e0353802_10374531.jpg
このゴミ箱、私がいた会社が2000年くらいまで作っていた屑籠なんです。
日本観光協会が毎年たくさんの数を買い上げてくれていました。
旅行に行く度あちこちで見かけたけど、なんせ20年近く前までの製造なので、最近はとんと見なかったのです。(母の実家がある御所市のお墓で、去年見ました)
こんな所に残っていたなんて・・・
来週、OBの人達に会う予定なのでプリントして持って行かねば。

にほんブログ村
[PR]
Commented by sakura81-26 at 2017-04-09 00:28
青春18きっぷで歴史を勉強しながらの赤穂・岡山・高松のお城めぐり
歴史のあるところで見ごたえがありそうですね。
1日で三か所のお城見学が出来るなんてすごい。
歴史散策の会は定期的に活動されるのですか。

Commented by s-jw at 2017-04-09 13:51
> sakura81-26さん
みいうみさん、こんにちは!
今まで青春18きっぷのことはよく知らなかったのですが、みなさん、上手に使って旅行されているみたいです。
班長さんが元気なうちは、多分続くと思うのです。次回の話も出ていましたから。
何から何までやって下さるので申し訳ないのですが・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by s-jw | 2017-04-08 10:45 | 旅行 | Comments(2)

41年間勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ