ブログトップ

これから見る景色

信州名城巡り その2

信州お城巡りバスツァー二日目、上田市内のホテルから近くの上田城跡へ行きました。
上田城は、去年の大河ドラマ「真田丸」でお馴染み真田昌幸が築城した難攻不落の平城です。
平城でありながら、上田城及び上田市は元々が高台に位置しているので、山城と同じ役目を果たしました。去年の「ブラタモリ」を見て、一度来たかったのです。
そして嬉しいことに、何故かここだけ桜が満開でした。
お城毎にボランティアの案内人さんが付いて下さるのですが、上田城の女性の案内人さんは時にユーモアを交え、はきはきした声で話してくださいました。正直、前日の松本城の男性の案内人さんは何を言っているのか、まったくわからなかったのでした。
上田城には、南櫓、北櫓、西櫓と残っていて、また城門の所には真田石もあります。真田昌幸が九度山へ蟄居させられた後、千石家、松平家と城主が変わっていきました。
e0353802_15270858.jpg

e0353802_19365276.jpg
上田城の堀だった所に廃線になった鉄道が1972年まで通っていたそうです。
その時の面影、駅跡が残っています。
e0353802_15332845.jpg
お城の近くの土産物店でゆっくり買い物をしていて、バスの出発時刻ぎりぎりになってしまい、久しぶりに走りました。いやぁ、まだ走れたわ(笑)
上田城跡から小諸城跡へ。
桜は全く咲いておらず、三の門という国の重要文化財の門が残っていました。
ここから3キロほど先に、やはり重要文化財の大手門があるらしいですが、時間がなくて行けませんでした。
小諸城は変わった城作りでお堀がないのです。深い谷を空堀とし、千曲川の断崖を利用して建てられた城で、城下町の方が城郭より高い所に位置します。
小諸城の本丸跡に神社を祀り、花木を植えて「懐古園」という公園になっています。中には遊園地や動物園もあるのです。島崎藤村が小諸で教師をしていた縁で、島崎藤村記念館もありました。
そして懐古園近くのお蕎麦屋さんでお蕎麦を食べて、後は一路大阪に向かって帰路につきました。
e0353802_16003369.jpg
バスの車窓から見る満開の桜が綺麗だったことといったら・・・
岐阜県や滋賀県が満開だったようです。

にほんブログ村

[PR]
Commented by sakura81-26 at 2017-04-17 19:04
上田城 いいお天気で枝垂れ桜がきれいですね。
ブログ拝見していて 桜の頃の信州に行きたくなりました。
5月初め 残雪の残るアルプスと杏子の花がきれいな信州は行きましたが、
天守閣に上がれるうちに桜の頃の城めぐりに憧れます。(*^-^*)
Commented by s-jw at 2017-04-17 19:17
> sakura81-26さん
みいうみさん、こんばんは!
上田城だけでも桜が咲いてくれていてよかったね~と一緒に行った友達と話していました。
だってね、せっかく桜の季節に行ったのに、どこも咲いていなかったらあんまりですよね。
以前高遠へ行った時、杏子と思っていたけど、桃源郷の桃の花だったのかな?一面ピンク色に染まった所に連れて行ってもらいました。
それと信州は、GWの頃のリンゴの花も綺麗なんです(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by s-jw | 2017-04-17 16:01 | 旅行 | Comments(2)