「文章表現を楽しむ科・社会参加」2017年6月8日

先生の講義の授業はなくて、9月に行われる社会への参加活動の準備活動の授業でした。
まずCDさん(クラスディレクター・クラスのお世話係)から、1950年には全人口に対して4.9%だった65歳以上の人口が、2015年には26.8%、2025年には30.3%になるそうです。3人に1人が高齢者になるということです。その時は、高齢者が高齢者を支える社会にしていかなくてはならない。その為に高齢者大学校では、社会活動参加並びにボランティア活動に力を入れているのということです。
初めに、個々にどんなボランティァをしているのか、また過去にしたのか一人ずつの発表でした。恥ずかしながら、私は全くと言っていいほどボランティァの経験がなくて、もし指名されたら、20年以上前に阪神大震災の後に神戸の街にひまわりの苗を植えるというボランティアをした(というか一日手伝っただけなのです)と言おうと思っていました。
しかし、クラスの皆さん、スゴイのです。
過去のこともありますが、老人ホームで傾聴ボランティアや回想ボランティアをしている方、ディサービスでニュースポーツの遊び方を教えて一緒にやっている方、住吉区の蔵調査をして小冊子に残し次世代への伝承活動をしている方、民生委員を長年やっておられる方、介護施設で相談員をやっておられる方、知的障害者のパソコン教室を無料でやっておられる方、無料で四柱推命の占いをしておられる方、吹田市で夕食をとれない子供達に夕食作りをしている方、長年町会の女性部長をして独居老人の食事サービスを手伝っておられた方、マンションの管理組合の理事長を何年もやっておられた方・・・
中国からの残留孤児一世に日本語やパソコンを教えておられる方、海外(アメリカ)で暮らす4歳~11歳児に、日本の歌や日本の文化(帯の結び方・箸の使い方・ラジオ体操等・・・)を数か月滞在して教えるボランティアをした方、NPO法人ですが日本に来る高齢者の外国人観光客に着付け等の日本の文化を教えるボランティアをしていた方、圧巻だったのは、DV被害者の為にシェルター運営のNPO法人を立ち上げた方がいました。
もう規模が大き過ぎて、43人いるクラスですが、半分くらいはものスゴイボランテイァをしておられるのです。
私はひまわりの苗を植えたくらいで、当らなくてよかったです。
午後からは、木曜日の全クラスの共通講座があり、その後は、クラスの初めての親睦会でした。
初めて喋った人も大勢いて、これからの一年、宜しくお願いしますm(__)m

にほんブログ村

[PR]

by s-jw | 2017-06-10 20:58 | 趣味 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード