甥に子供が出来ました!

弟の息子、私の甥に子供が生まれたので、お祝いを持って行って来ました。
5月9日に生まれて、一ヶ月以内にお祝いをしないといけないらしいのですが、お宮参りがまだということなので、ぎりぎりセーフでしょうか・・・
弟と梅田で待ち合わせて、西宮市の甥のマンションへ。
弟は行ったことがあると思いますが、私はもちろん初めてです。
もし自分がお嫁さんの立場だったら、親でもない伯母さんなんて、関係ないですよね。
亡くなった弟の嫁にもお父さんのお姉さんがいて、甥や姪に豪華なプレゼントを度々贈って下さっていたことを思い出します。結婚されていたけど、子供がいなかったので、姪の子供が孫のようなものだから、贈り物をして下さるのだろうと思っていました。私もまったく同じ立場です。
おじいちゃんになった弟も、初孫にメロメロです。私から見ても、生後1ヶ月なのに目鼻立ちの整った可愛い赤ちゃんです。顔立ちはお嫁ちゃんに似ています。お嫁ちゃんも可愛いんです。
甥が赤ん坊の時はパンパンに肥えて落語家の桂枝雀師匠に似ていました。それはそれで可愛かったけど、甥の子供は、今時の子供らしく顔もスッキリ小さいのです。足幅は大きいけど、太腿やふくらはぎもスッキリしています。ちなみに3400キロで生まれて、今の体重は標準値ということです。
夜泣きもそんなになくて、機嫌が悪い時もあまりないそうです。
育てやすいのも、今時の子!?
抱っこしたかったけど、生後1ヶ月の赤ん坊はコワくて、次に会った時に抱っこさせてもらいます。
Kちゃん、お嫁ちゃん、呼んでくれてありがとう!

にほんブログ村

[PR]
Commented by nyakkpenn at 2017-06-15 07:37
まぁ~ おめでとうございます。
一か月の赤ちゃん可愛いでしょうね~。
いつまでも見て居たくなりますよね。
抱っこするのはコワイ、戸惑う気持ちよく判ります。
次合う時はもっとしっかりするから、その時が楽しみですね。
Commented by s-jw at 2017-06-15 17:07
> nyakkpennさん
こんにちは!
有難うございます。弟の孫ですが、私もバアバ気分を味わせてもらいました。
赤ちゃんて動物の赤ちゃんでもそうですが、無垢だから引き寄せられてしまうのでしょうね。
泣いていても天使です。
首の座っていない赤ん坊を抱いたことがないので、次回を楽しみにしています(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by s-jw | 2017-06-14 19:42 | おでかけ | Comments(2)

41年間勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ