「文章表現を楽しむ科・俳句③」2017年10月19日

俳句の授業、3回目。的場先生がお休みで、前回助手をしておられた小原勝先生を中心の句会でした。
俳句の授業になってから一番初めに出した2句を一覧表にして、夫々好きな句を3種選ぶというもの。1ヶ月以上前の事なので、自分が出した句を忘れておられる人もいました。
私は、何年か前に初めて作った俳句を、2文字変えて提出しました。

    コスモス 天に伸びゆ 宇宙(そら)の花
             ↓
    
コスモスよ 天に伸びゆけ 宇宙(そら)の花

この句は5票点数をいただいて、上位に入りました。
花=桜(春の季語)なので、季語が二つあってダメかな~とも思っていました。
夫々の句を選んだ人の意見を言ってもらえるので、誉めてもらえると嬉しいものです。
普段声が大きくて、内心ウルサイな~と思っていた男の人が「コスモスと宇宙をかけた壮大な句」と誉めて下さって、いっきに好きになりました(笑)
もう一句は、

   車窓から 眺む稲穂の パッチワーク

これは9月に岡山へ行った時、電車の窓から見た田圃が色とりどりで、まるでマッチワークやな~と思った気持ちを素直に詠んでみました。これは1票入っていました。1票でも嬉しいものです。
眺むを臨むにしようかと、さんざん悩みました。
俳句作りは本当に楽しいんだけど、発表する場がないと作らなくなるかな~とも思っています。
俳句の授業は後一回あり、その後は短歌の勉強になります。
短歌は未知の世界。ワクワクドキドキです(^^)


[PR]

by s-jw | 2017-10-22 09:48 | 趣味 | Comments(2)

Commented by hiromama2015 at 2017-10-22 11:23
俳句は楽しそうですよね。
テレビのプレバトを見ていても
夏井先生と梅沢さんの掛け合いが
面白い!!ですが、難しそうです。
シズコさん 凄いですよね。
何でもできちゃう。

>いっきに好きになりました
こんな事ってありますよね
でも 笑ってしまいました。ごめんなさい🙇
Commented by s-jw at 2017-10-22 13:33
> hiromama2015さん
こんにちは!
俳句は楽しいですね。続けられるかというと、不安なんですけどね。
私は不器用なので、歌も音痴だしスポーツも出来ないんですよ。
ただ歴史と書くことが好きなので、好きな事だけ高齢者大学校で学んでいます。

この男の人、耳が遠いんでしょうね。早口で声が大きくて苦手だったんですけど、人を見かけだけで好き嫌い言っちゃダメですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード