パン教室2017年10月

10月のパン教室の昨日は、どしゃ降りではないものの一日中雨でした。
止み間なくしとしとと降る「秋の雨」は俳句の季語になっています。

   秋の雨 パン教室の 戸も重く

メニューは、パン教室の新メニュー、Cafe(カフェ)。
e0353802_15503516.jpg
下はチョコレートが入ったコーヒー味のパン生地に、上はやはりコーヒー味のクッキー生地を乗せて焼いています。表面にチョコレートで「Cafe」と書かないといけないのですが、失敗です(^_^)
もう一つは、チーズとクランベリーのバトンというパンというかお菓子のようでした。
e0353802_15550987.jpg
ドライクランベリーが入った生地でクリームチーズを巻いて焼きました。
形を揃えないといけないのだけど、バラバラです。
昨日のパンは、どちらも菓子パンで甘くて美味しかったです。
お昼を食べてから、安倍首相が隣駅に遊説に来るというので、雨の中一駅歩いて見に行きました。
2時30分の予定でしたが、安倍さんが来られたのは3時頃。駅の階段下だったけど、待った甲斐がありました。首相にはなかなかお目に掛かれません。しかし演説内容は今一つ聞こえませんでした。雨でも大勢の人が集まっていて、遠目に安倍さんとわかるくらいに見えました。
そういえばイヤホンを付けた黒い服の人を何人も見ました。SPですね。女性もいました。
e0353802_16041246.jpg
この写真じゃよくわからないけど、横棒の向こうの白い傘のどれかが安倍さんです。

[PR]
# by s-jw | 2017-10-17 16:05 | 趣味 | Comments(6)

「だから荒野」

9月 桐野夏生「だから荒野」★★★★☆

高大がある森ノ宮のキューズモールの中にまちライブラリーがあります。500円で会員登録すると、永遠に本を借りられるのです。
持ち寄りの寄贈された本で成り立っている図書館で、立ち上げの頃は蔵書が少なかったけど、今は多くなりました。その分、本も汚れてはきていますが、文庫本なんかは市立の図書館と違ってきれいな本が多いです。
会員になって初めて借りた小説が「だから荒野」
桐野夏生さんは、好きな作家さんです。特に初期の頃の作品、神取忍をモデルにしたというファイアボールブルースシリーズがお勧めです。
「だから荒野」は、先にNHKドラマを見ました。
その後、原作を読んだと思っていましたが、今回読んでみて初めて読んだのだと気付きました。ドラマは丁寧な脚本だったので、読んだ気でいました。
ドラマで主人公の46歳の主婦の役は鈴木京香さんだったのですが、ドラマを先に見たので、鈴木京香さんは原作のイメージと違って綺麗過ぎます。汚くなくてもいいけど、もっと普通のもっと太り気味の女優さんがいいな~ 
このドラマは2015年1月からの放送だったのですが、今ブレイク中の高橋一生さんが出ていました。私は高橋一生さんが20歳くらいからの時からの隠れファンで、今のブームが嬉しいやら淋しいやら。いつも一癖も二癖もある変な人物の役で、「だから荒野」も怪しげな役でした。それが見事に似合っている人なので、いい人や普通の人の役は似合わない気がします。
高橋一生さんはNHK朝ドラ「わろてんか」にも出ていますが、小林一三さんがモデルだとか。とりあえず、高橋一生さんを朝に見られるのが楽しみです。
話が逸れました。
だから荒野の荒野は、主人公の朋美の家庭のことなんですね。
料理下手で何の取り柄も無いと自分でも思っている朋美は、私達一班人代表の主婦なんだと思う。だから?何なの?と作者は言いたいのではないでしょうか?
最後は荒野であった家庭に帰ってしまうのね。
希望としてはファィアボールシリーズの主人公・火渡抄子のように、家庭に帰らないで荒くれた荒野を一人でどんどん歩いて行ってほしかった~ 
桐野夏生さんの作品はほとんど読んでいるけど、正直、エログロ作品は好きでないので、こういう類の作品をもっともっと読んでみたいです。



[PR]
# by s-jw | 2017-10-15 19:21 | 趣味 | Comments(2)

スポーツ交流大会・2017年10月11日

今年の高大のスポーツ交流大会は、朝潮橋にある大阪市中央体育館で行われました。
毎年、第2水曜日に行なわれるようです。
スポーツといっても高齢者ばかりなので、ニュースポーツといわれる3種類のスポーツをクラス毎に戦います。
私はニチレクボールという、床に置かれた輪っかの中にゴム製のボールを放り投げるのをしました。簡単なようで、これがなかなか難しい。みんな外れてしまいました。
河内音頭を踊った後で体力測定をして、これで体力を使い切ってしまいました。最後はフォークダンスがあるのですが、私は見学に回りました。ほんと、体力、ないわ。
e0353802_17491041.jpg
終わってからは、去年のクラスの班だったら絶対飲み会だったけど、今年の班はほとんどが女性で飲む人もあまりいなくて、一学期の班の人達と喫茶店でお茶を飲んで帰りました。
たまには、こんな日もなくてはね。
この日までは夏に戻ったような暑さがぶり返して、翌日から急激に温度が下がりました。外へ出たら、今日も寒かったです。この温度差でいつも体調を崩すので、気をつけなければ・・・

[PR]
# by s-jw | 2017-10-13 20:30 | 趣味 | Comments(2)

「葉加瀬太郎コンサートツァー2017」

昨日は葉加瀬太郎さんのコンサートライブに行って来ました。
mixiで知り合った友達がファンクラブに入っていて、2006年から毎年声を掛けてくれます。去年と一昨年は都合で行けなかったのですが、この時季になるといつも葉加瀬太郎ワールドを楽しんでいます。
ここ数年は新装なったフェスティバルホールで。フェスティバルホールが建替え中の時は、中之島の大阪国際会議場で一度と、オリックス劇場(以前の厚生年金会館)で一度。この時は、前から二番目といういい席でした。その何年か前は神戸の友達と三宮の「神戸国際ホール」へ行ったこともあります。
ただオリックス劇場の前年くらいからハカセグッズを売り出して、その中の羽根がついた扇子をラストの「情熱大陸」の時に振るのですが、アレルギー鼻炎の私は鼻がぐずぐずしてたまりませんでした。
去年私が参加しなかった時に、昨日一緒に行った友達三人は羽根つき扇子を買って、一人の人は忘年会の時にこの扇子を使って踊ったとか(笑)
今年の扇子には羽根が付いていませんでしたが、去年までの羽根付き扇子を持っている人も多くて、私は鼻炎の薬を飲んで臨みました。色とりどりの扇子が舞っている中、聴く「情熱大陸」もいいものです。
昼の12時に待ち合わせて、途中でランチを食べて行ったのですが、終わってからはもちろんビールを飲んで帰りました。
フェスティバルホールがある肥後橋から西梅田まで歩き、ホワイティ梅田の中のバルみたいな店で、「ちょい飲みセット」を頼みました。呑み助の集まりの私達、ちょい飲みで終わるわけがなく、おつまみを追加して、夫々ハイボールやチューハイをお代わりしました。
どこへ行っても、これがなくっちゃね(^^)


[PR]
# by s-jw | 2017-10-10 22:29 | おでかけ | Comments(2)

「あすなろ三三七拍子」

8月 重松清「あすなろ三三七拍子」上・下 ★★★★★
8月は暇だったので、たくさん本を読んだのだけど感想文を書くとなると、なかなか書けないものです。
高大の夏休みの宿題で、瀬戸内寂聴さんの50年前の小説「夏の終り」の感想文を書くというのがありました。小学生の頃の夏休み最後の一日で片付ける宿題と同じで、やっつけ仕事で書き上げました。
読書感想文なんて、本を読んで感動しない限り書けないと思うのです。
私が20代後半から30代にかけては好きな作家の一人だったと記憶していますが、60代後半ともなると、瀬戸内さんの小説は重くて重くて・・・
それに比べて、重松清さんのこの本は面白かったうえに感動しました。
3年前にドラマ化されたドラマを見ました。
主演は柳葉敏郎で、反町隆史とほんこんが大学時代の同級生。この3人が同じ歳という無理のある設定でした(笑)
何気に録画していて見たら、とても感動するドラマだったのです。
応援団という設定が良くなかったのか視聴率は悪かったそうですが、心を打つドラマだったので原作を読みたくなって、すぐに文庫本を買いました。好きな小説なのでその後も何度か読んでいて、読むたびやはり「良かった~」と思えます。
原作には心に沁みる名言がいっぱい出てきます。
        ************
人間には2種類の人間がいる。人のことを応援できる人間と応援できない人間だ。人の事を応援できない人間は、人からも応援してもらえない。
        ************
臭い言葉かもしれないけど、なんだか泣けてくるのです。
重松清さんの小説はあまり読んでいなかったのですが、「あすなろ三三七拍子」が良かったので、今また図書館で借りてきて読んでいるところです。

[PR]
# by s-jw | 2017-10-08 17:36 | 趣味 | Comments(0)


41年間勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

パン教室2017年10月
at 2017-10-17 16:05
「だから荒野」
at 2017-10-15 19:21
スポーツ交流大会・2017年..
at 2017-10-13 20:30
「葉加瀬太郎コンサートツァー..
at 2017-10-10 22:29
「あすなろ三三七拍子」
at 2017-10-08 17:36
「文章表現を楽しむ科・エッセ..
at 2017-10-06 10:45
四天王寺の歴史に学ぶ
at 2017-10-03 19:53
空堀・松屋町街歩き
at 2017-10-01 19:48
「文章表現を楽しむ科・俳句②..
at 2017-09-29 22:48
上賀茂神社から京都植物園
at 2017-09-26 19:13

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

> sakura81-2..
by s-jw at 22:02

タグ

(105)
(103)
(84)
(83)
(48)
(48)
(33)
(29)
(23)
(21)
(20)
(19)
(17)
(15)
(12)
(5)
(5)
(2)
(1)

フォロー中のブログ

結婚して西へ行くまで~西へ来た
年金だけでも楽しく暮らし...
郵便ポスト
趣味はいろいろ
タワラジェンヌな毎日
おひとりさまの食卓plus
ひとりぼっちランチ
ボケリン・ママリンの観察日記
お散歩日記
お日さまに包まれて
小さな幸せ 田舎の主婦は...
ヒロままの小さな部屋通信。
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
*カフェハウス*の暮らし
sakura81 日々一歩づつ
アンサンブル・ショコラ

外部リンク

画像一覧

カテゴリ

全体
ウォーキング
ご挨拶
日常
母が見ていた景色
会社
趣味
おでかけ
旅行
未分類

グリムス

メモ帳

最新のトラックバック

検索

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
シニアライフ