ブログトップ

これから見る景色

ワードとエクセル

月に一度の町内会の会合が、来週の土曜日にあります。日程は前回の会合で決められているのですが、一週間前にご案内を出すのも、私(総務部長)の仕事。
前年度の会長さんが持って来て下さったUSBメモリーから私のPCにコピーして、案内書を作り、昨日配布しました。
原稿はワードで作られていて、ほとんどワードを使ったことがないのですが、日にちとかちょこちょこっと変えるだけでした。
高大のブログの原稿もワードに書き込んで写真を貼り付けて、係の人にメールで送るそうです。
そして今日は、近所の人に頼まれてエクセルで表を作りました。
エクセルは会社で嫌ほど使っていたので、お手のものです。作りながら懐かしかった~
列の幅を変えたり行の高さを設定したり、フォントサイズを変えるとか、セルを結合して中央揃えとかね。
私に出来る数少ないお手伝い。近所の人はとても喜んで下さって、よかったわ。

にほんブログ村


[PR]
by s-jw | 2016-04-30 16:28 | 日常 | Comments(2)

今日のテーマは北条家五代。「北条100年の結末は
歴史好きと周囲に公言している私にしたら恥ずかしいことですが、戦国時代の北条家は鎌倉時代の北条家とは違っていました。戦国時代の北条家は、後北条と言うらしい。
初代・北条早雲は一介の素浪人から戦国大名にのし上がった下剋上の典型と言われているそうです。(下剋上の典型は豊臣秀吉ではなかったのですね)
しかし、近年の研究では室町幕府の成所執事を務めた伊勢氏を出自とする考えが主流だそうです。だけどやはり、一介の家来の身から所類を増やしていって、戦国時代末期には、関東一円北条家の領地だったそうなので、下剋上の典型と言ってもいいかもしれません。
今日の講義で先生がおっしゃったのは、北条が滅びたのは、百姓出身の秀吉をなめていたからだと。そういえば、大河ドラマ「真田丸」で、高嶋政伸演ずる北条氏政は、秀吉のことを馬鹿にしていましたね。
午後からは班別のミーティング。私は望み通りの広報係に立候補して決定しました。ブログは持ち回りなので、私が全部出来るというわけではないようです。
班長もすんなり決まりました。
初回の自己紹介の時に、私は話が面白い人に○をつけていたのですが、○印がついていて、先週飲み会の声を掛けていただいた方でした。飲み会の時も、他の人と一緒に「班長、班長」とギャグにして呼んでいたのです。「去年も班長やったから、ももええわ」と言いながら、満更でもなかったのかな(笑)
抵抗なく班長を受けて下さいました。ガンバレ、班長!!

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2016-04-28 20:02 | 趣味 | Comments(0)

お弁当を作るシアワセ

会社勤めをしていた頃は、ほぼ毎日お弁当を作っていました。
朝、一合のご飯を炊いて、おかずは昨夜の残り物や冷凍食品。ピンク色の小さなお弁当箱で、ご飯とおかずを入れるのに二段になっています。心斎橋の「東急ハンズ」で買いました。
その前は、ミスドで点数を貯めてもらった黄色のお弁当箱。今までいろんなお弁当箱を使ったけど、一番気に入ってたかな~ まず、黄色が好きだし、横長でカバンにすっぽり入る。上下の大きさが違うので食べ終わったら小さい方を大きい方に入れたら、嵩が低くなる。今使っているピンクのは二段とも同じ大きさなんです。黄色のは大きい方におかずを入れられたのも、嬉しかったな~^^
ピンクのお弁当箱はほんとに小さくて、初めはこんな小さいので大丈夫かな、と思っていたけど、慣れるものです。会社を辞めてから、昼食をたくさん食べるようになったので、体重が増えたのかもしれません。
思えば、食生活も変わりました。
会社へ行っている頃は、一合のご飯を朝、昼、晩と食べていたのです。それが会社を辞めてから、朝はパン食、夜はご飯を食べないようにしたので、お昼しかお米を食べなくなりました。それもうどんだったりパスタだったりのメニューであれば、お米を食べない日もあるわけだから、お米大好きの私なのに変われば変わるものです。
しかし高大に行くようになってお弁当持参なので、木曜日だけ、以前のように朝炊いたご飯をお弁当に詰め、朝ご飯は炊きたての銀シャリにお弁当の残りのおかずと、時間に余裕があれば作る味噌汁。朝から動き回ると、白ご飯が一番美味しいんです。
今夜は、明日のお弁当のために、蓮根と人参に牛肉を入れたきんぴら、ネギ入り卵焼きを作りました。卵焼きをつまみ食いしたら、我ながら美味しかった~^^
玉葱サラダは相変わらず毎日食べているけど、これはお弁当には出来ません。

にほんブログ村


[PR]
by s-jw | 2016-04-27 20:21 | 日常 | Comments(0)

木下大サーカス

いつだったか、木下大サーカスのチケットが当たるというプレゼント募集に応募しました。チケットは当らずに、3200円が2300円になるという割引券が送られてきました。
場所は花博鶴見緑地公園なのでMさんをお誘いしたら、Mさんはネットで安いチケットを探して来てくれて、昨日行って来ました。
家の近くのバス停から花博記念公園行きに乗ります。思えばまだ寒い2月19日に、花博行きのバスの中でMさんと出会ったのです。話しているうちに歴史好き、今年から高大入学と、一度に親近感がわきました。そして何度か逢って、一緒に食事したりお茶を飲んでいるうちに、すっかりお友達になりました。
木下大サーカスを見るのは、二人とも二度目。私は多分、子供の時以来です。
空中ブランコやマジック、オートバイショー、猛獣ショーにわくわくしながら見ていました。
しかし、空調の風がまともに私に当たり、また埃もスゴイのでしょう。くしゃみが連発、止まりません。Mさんと反対側の隣りの席の女の人は私に背を向けて手で顔を隠す始末。その人にも悪かったけど、前の席に赤ちゃんを抱いたお母さんがいたので、赤ちゃんに飛沫がかかったらいけないので、一番後ろの席が空いていたので移動しました。
それにしても、乳児連れの人の多いこと。入場するのに並んでいた時も、前にベビーカーを押したご夫婦がいました。Mさんとまだ生後数か月の赤ちゃんを連れてくる所じゃないよね、と話していました。音響も大きいのです。大きなお世話ですが・・・
猛獣ショーはシマウマ4頭、ちゃんと芸をします。その次にキリンが1頭。お客さんに餌をもらうパフォーマンスをして、芸は出来ません(笑) 次に4頭のライオンと4頭のホワイトライオンが檻を作って出て来ました。1頭ずつ与えられた椅子に飛び乗ってちょこんと座り、お利口で可愛いこと。樽に乗ったりの曲芸もするのですよ。本気なのかわざとなのか猛獣使いの人にウーッと吠えたりもするのです。檻は片付けられて、最後はゾウさんです。ゾウさんもいろいろ芸を見せてくれます。終わって外へ出たら、「ゾウさんと写真を撮ろう」というイベントもさせられていました。
動物の扱いについては、いろいろ思うところはありますが、おしなべて楽しかったです。
終わってから、地下鉄の鶴見緑地駅近くのスーパー銭湯「水春」でランチして、今度は鶴見通りという道まで歩き、バスを乗り継いで帰ってきました。

ヒノキ花粉か黄砂のせいか、今日もくしゃみが止まりません(*_*)

にほんブログ村




[PR]
by s-jw | 2016-04-26 12:31 | おでかけ | Comments(4)

「結婚」

4月24日 橋本治「結婚」★★☆☆☆

友達に勧められて図書館で予約して借りて読んだ本ですが、正直退屈な内容でした。
初めに出てくる「卵子老化」の話はよくわかる。読者のつかみはOKでしょう。結婚適齢期は死語ですが、妊娠適齢期はあるのでしょう。
しかし、28歳の誕生日直前、27歳の主人公の女性がそれほどまでに結婚に焦る気持ちが理解できません。
37歳ならまだしも27歳ですよ。四年生大学を卒業したとして5~6年、仕事も覚えて本人も自信満々、周囲も一人前に扱ってくれる時期でしょう。それなのに小説の中の会社(旅行代理店)では、30歳までに結婚して辞めるのが普通だとか、既婚であっても30歳過ぎて会社に残っている人は珍しいだとか・・・いつの時代の話やねん、と思って読んでいました。
私がいた古い体質の製造メーカーでも、30代の独身女性はごろごろいたし、もしかして40代になっている人もいるかも。それに産休や育休を取って職場復帰した人も何人かいます。
タイトルから作者は若い女性かと勝手に思っていたけど、読んでから調べたら、1948年生まれの男性でした。しかも写真を見たら、タレントのホンコンさんみたいな顔をしたオヤジでした。だからか~。顔、関係ないけど・・・(笑)
今から図書館へ返却しに行ってきます!

[PR]
by s-jw | 2016-04-24 14:28 | 趣味 | Comments(2)

キムタクごはんの素

3月に長野に住む後輩に逢った時、お土産にもらった「キムタクごはんの素」
よく見ると、ムの後に小さなチ、クの後に小さなァンが入っています。
長野県塩尻市の学校給食から生まれた人気メニュー「キムタクごはん」。
e0353802_16093503.jpg
長野県の小­・中学校で子供たちに親しまれているメニューなんだそうです。
もともと長野県は漬物が名産なのに、子供たちはあまり食べてくれないということで、塩尻市の管理栄養士さんが豚キムチに漬物を混ぜたことが始まりだったそうです。子供達にも大人気の給食メニューです。
2~3人前と書いてありますが、ご飯2合に混ぜました。一膳分だけ食べて、後は冷凍しました。
炊きたてのほかほかご飯に豚肉とピリッとしたキムチが合って、食が進みます。辛い物苦手な私も美味しくいただけました。うんっ!?たくあんも入っていたかな?
気が付かなかったわ。ご馳走様でした!

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2016-04-22 16:27 | 日常 | Comments(0)

今日は高齢者大学校、今日より本格的な講義が始まりました。
テーマは「戦国時代とは」「戦国時代の始まりと終わり
資料をいただいて、1441年の嘉吉の乱(室町時代・足利義政の暗殺)から、1573年、織田信長が足利義昭を追放(室町幕府滅亡)までが、一般的に戦国時代というそうです。諸説いろいろあるとのことですが。
2時間かけて戦国時代のことをざっと教えてもらい、来週からは個々の戦国武将の勉強になります。
お弁当を食べて午後からは班分けの発表があり、班だけのミーティングがありました。
私は1班で、男性6名女性3名の計9名の班でした。役割は決まらず、私はブログは慣れているので、広報に手を挙げましたが、どうなりますか・・・班長がやはりなかなか決まらなくて、来週に持ち越しです。
終わって帰ろうとしていたら、同じ班の人が「今日、飲みに行くよ」と声かけて下さって、早速行って来ました。もう何年も続けている人が多いので、先週も有志だけで行ったそうです。
森ノ宮の駅近くの「いおり」という居酒屋さんで、クラス49名のうち10名で飲み会。女性は私一人。みんな、飲む、飲む(笑)
私は生ビール1杯、ハイボール2杯。他の人は多分もう一杯ずつ多かったかも・・・
それでも一人1500円という安さ。
よく考えたら、全員ほぼ初対面の人ばかりなのに、楽しい飲み会でした。
歴史の話題を振ると、みんなよく喋るし。私は今日の講義は知らないことだらけと言ったら、他の人は知ってることばかりだったと言ってました。
世間では「歴女」をもてはやすけど、「歴男」恐るべし、です!!

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2016-04-21 19:06 | 趣味 | Comments(2)

4月4日 高田郁(かおる)「あきない世傳 金と銀 源流編」★★★★★

みおつくし料理帖シリーズの高田郁さんの新シリーズです。
去年、みおつくしシリーズを一気に読んで感動しました。この「あきない」シリーズもずっと続くのでしょうね。次はいつ出るんだろう?忘れた頃に出るんだろうな。
舞台は江戸・享保時代の大阪、天満。「銀二貫」と同じです。
高田郁さんの小説は、友達に勧められて「銀二貫」を一番初めに読んで、次に「あい」を読み、みおつくしシリーズで完全にはまってしまいました。全作ハズレなしの小説です。
この本も本屋さんに出ていたので飛びついて買いましたが、一気に読んだ方がよかったかな~
摂津国津門村に生まれた幸は、父と兄を亡くし、天満の呉服問屋に奉公に出ます。
呉服問屋の商売も上手くいっておらず、幸が何らかの形で商売にかかわっていくのです。そのことは、源流編にはまだ描かれていません。次回作より描かれるのでしょうが、プロローグといってもいい源流編でも、そうとう面白かったです。
次回作が出るのがほんとに楽しみな作品。
今図書館で借りている本を読んでいて、それを返したら、もう一回読んでみましょう!


[PR]
by s-jw | 2016-04-20 16:52 | 趣味 | Comments(4)

パン教室八回目

今日は、4月のパン教室でした。もう8回目になるのですね。その割には習ったことを生かせた生活はしてないな・・・
パン教室で作ったパンは、出来るだけ人様にお裾分けしています。
今日は書道教室のお姉様に、差し上げました。夕方からおうちにお邪魔して、アイスコーヒーとロールケーキをご馳走になりました。
作ったのは、ウィーン風ブリオッシュ。
e0353802_20243580.jpg
菓子パン専用粉で焼くのですが、しっとりもっちりしたあっさり系のパンでした。
そして、これは上級者のレシピらしいのですが、クリームチョコロールパン。
中に入れるカスタードクリームやトッピングに使うストロイゼルというそぼろ状の物も作るので、手間がかかるのです。
カスタードクリームを塗ってチョコチップを乗せてパン生地を巻いて形を作るのですが、生地が柔らかくて成型もし難いのです。
e0353802_20333135.jpg
写真ではあまり美味しそうに見えないけど、食べたらとっても美味しいパンでした^^

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2016-04-18 20:57 | 趣味 | Comments(2)

横浜より友来る

今日は横浜から友達が来阪。
その前にお昼にMさんと逢って、高齢者大学の情報交換しました。
近くにスーパーがあるのですが、そこのフードコートで軽食を食べて、マクドでお茶しました。マクドはレジ前は長蛇の列で席がないと思ったのですが、店内の席は空いていて運よく座ることが出来ました。日曜日の人出は半端なく、こんな日に私がフードコートやマクドに来ることはまずありません。
Mさんとは曜日が違うので、一緒に講義を受けたり郊外へ出掛けることはないかもしれない。出来れば同じクラブをしたいけど、スポーツ好きなMさんと歩くことをしたい私では、興味の対象が違うかも・・・
まあでも近所なので、こうしていつでもご飯食べたりお茶したり出来るお友達が出来ました。
いったん家に帰ってから梅田へ出ました。
今日会う友達は、横浜のキーボーさん。mixiで知り合って、お付合いはもう9年になります。
やはりmixiで友達になった京都在住のりきさんの横浜の高校の後輩で、一年に一回以上は会っています。キーボーさんが大阪や京都に来る度に会ったり、私達が東京や横浜へ行く度に会ったり、2年前はキーボーさんの水上温泉のマンションにもお邪魔しました。
今日は、お好み焼きを食べたいというキーボーさんの要望で、3月にリサーチした阪急32番街29階にある風月へ行って来ました。時間が早かったので、全然すいていて、窓際のいい席に座れました。豚モダン焼き、塩焼きそば、餅入りとんぺい焼き、アスパラじゃがバター、牛すじ煮込みをシェアして食べて飲み、それでも飲み足りない私達はかっぱ横丁の「百番」へ行って、また飲みました。話題の「獺祭」も、初めて飲みました。
e0353802_20094987.jpg
キーボーさんは、6月に横浜で単独ライブをするとのこと。酔っぱらっている私達は、深く考えずに「行きます!」と約束していました。
毎年のように上京していたのに、去年は行ってなかったので、まっ、いいか^^

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2016-04-17 23:23 | おでかけ | Comments(0)