<   2017年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

再度山ハイキング

3月28日は久しぶりの月一ハイキング。
私は12月は風邪で不参加だったので4ヶ月ぶりになります。
今回は神戸の布引の滝へ行くことになりました。ブロ友さんが以前にウィンドーショッピングみたいな山歩き、と書いておられたので・・・
布引の滝だけだったら短いので、再度山へも行くことにしました。
三宮で待ち合わせて地下鉄で新神戸駅へ。新神戸駅のすぐ真後ろからハイキングコースになっているのです。
渓谷沿いに歩いて行くと、すぐに雌滝(めんたき)があります。
e0353802_11353748.jpg
そして、夫婦滝、気付かずに通り過ぎたけど、雄滝があって、布引貯水池に辿り着きます。
e0353802_11430940.jpg
このあたりでハイキングコースを逸れて、布引ハーブ園に行くことにしました。
ここに来るまでもハーブ園の芝生でも、幼稚園児か保育園児の子供達でいっぱい。遠足なのかな~ よく頑張って歩いていました。
ちょうどテーブルと椅子があったので、お昼休憩。コンビニで買って来たお握りかサンドイッチ。一人だけお弁当を作って来ていました。
さて、それから当初の目的通り、市ケ原を通って再度山を目指します。
e0353802_11530245.jpg
途中で週に二回は登山しているというオジサンに出会い、椎茸が自然に出来るという所へ連れて行って下さいました。
e0353802_11524882.jpg
椎茸の赤ちゃんがいっぱい出来ているのですが、後一週間くらいしないと大きくならないそうです。このオジサン、出会う女の人全員の顔見知りみたいでした(笑)
再度公園で一服していたら雨が降って来たので、山は諦めて下りることに・・・
しかし、道を把握していなかった私達、オジサンに教えてもらった通り元町まで下りればよかったのに、近いだろうからと新神戸まで行く道を選んでしまいました。
これが間違いのもと。
荒木村重が城主だった滝山城があった城山(標高323m)越えの登山道を歩いたのでした。上ったり下りたり、落ち葉が濡れていたこともあり、何度も滑りました。
ようやく新神戸に辿り着いたら、足はガクガク。膝もおかしくなりかけていました。
新神戸駅から三宮へ出て、サンチカの中華料理屋さんで飲んだビールの美味しかったことといったら(笑)
e0353802_12024637.jpg
ウィンドーショッピングのつもりが、借金して高額な買い物をしたような気分です。
新記録の27700歩でしたが、本に載っていないハイキングコースは歩かない・・・今回の教訓です。
今日は2日目ですが、まだ筋肉痛で足が痛いよ~

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-03-30 12:05 | おでかけ | Comments(6)

修了式、そして初めての女子会

昨日は高齢者大学校28年度の修了式が、大阪国際会議場(グランキューブ大阪)で行われました。入学式と同じ場所です。
私は家からバスで大阪駅まで行き、ロイヤルホテルの無料送迎バスで国際会議場まで行きました。バスに乗るのに長い列。ホテルで何かの催しがあったみたいで、その上高大の人達も加わって30分以上待たされたけど、始まる2時前にはなんとか着きました。
e0353802_21044828.jpg
会式の辞に始まり、校歌斉唱、理事長挨拶、来賓祝辞、修了証書授与、皆勤賞授与、特別賞授与、講師祝辞、CD(クラスディレクター)代表祝辞、修了生代表答辞。そして、受講生によるアトラクションがありました。
私も皆勤賞をいただきました。最後の授業は伯母の葬儀で欠席したのですが、準備した後でスルーしたみたいです(^^)
コーラス。
e0353802_21052353.jpg
南京玉すだれ。
e0353802_21053974.jpg
そして、ファッションショー。
e0353802_21055853.jpg
前回のミニスカートの方は、今回はミニではありませんでした。
式が終わってからクラスのお別れ会でした。
一人のCD(クラスのお世話係)の息子さんが地下鉄の北巽という所で居酒屋の店長をしているので、初めて訪れました。一年間お世話になったのだから、と出席される方もいました。
高大の運営に関しては、まるまるボランティアで働いている方が大勢いるのです。
私のクラスには6班あって、1班につき女子は2~3人いるのですが、班単位の行動が多いので、他の班の女子とはあまり喋ることがありませんでした。
昨日参加した女子は5人だけ。偶然、別々の班1名ずつでした。
今回が最後の宴会になるので、無理言って女子だけ同じテーブルにしてもらいました。
初めて喋る人もいたけど、もっと女子会しとくのだった、と皆さん言うくらい楽しかった~(^^)
私も、いつも班単位の行動が良いと思っていたけど、女子だけというのもありだったな・・・
第一回クラス同窓会も決まりました。残念ながら、私はマンションの工事の日なので行けないのですが、第二回、第三回とすぐにやって下さることでしょう。
勉強も楽しかったけど、新しい仲間たちと過ごした日々は忘れられないことと思います。
クラスの皆さん、一年間お世話になりました(^o^)
e0353802_21060854.jpg

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-03-24 21:27 | 趣味 | Comments(2)

雨の降る中

去年の3月のブログを読み返したら、3月25日に一年分の社会保険料を払い込んだと書いてあります。一年たつの、早いですね。
3月1日に区役所へ行ったついでに国民健康保険のことを聞きに行ったら、はっきりした金額がわからなくて、15日過ぎたらもう一度来て下さいと言われていました。
早く行かないといけないのだけど、3連休もあり平日用事があってなかなか行けませんでした。昨日だけ予定がなかったので、仕方なく雨の降る中歩いて区役所へ行って来ました。
今年の保険料金は27年度の所得によって決まるらしく、計算してもらったら社会保険よりずっと安くなるので、国民健康保険に加入することにしました。
それでも少ない年金から払うとなると、手取りがますます少なくなります。あ~あ、少しは生活を引き締めないと・・・
そして、久しぶりに区の図書館にも行きました。
確定申告の書類を旭税務署に持って行った時、ついでに寄った旭区の図書館で借りた本があったので返却したのです。大阪市内の図書館で借りた本は、どこの区の図書館で返却してもいいそうです。これは助かります。
借りたのは山と渓谷社の「駅からハイキング関西」という本。日帰りで行ける関西のハイキングコースが載っています。
登山靴デビューしたことだし、いろいろ行かなきゃ。
暖かくなってくると、少し元気が出てきます(^^)

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-03-22 23:15 | 日常 | Comments(0)

「あきない世傳 金と銀(3) 奔流編」

3月10日 高田郁(かおる)「あきない世傳 金と銀 奔流編」★★★★★

前回の早瀬編を読んでから半年たちました。半年に一度の出版でも、ストーリーは覚えています。
前回は、天満の呉服問屋「五十鈴屋」の四代目徳兵衛の後添いになった幸(さち)が、四代目に死なれ四代目の弟の惣次が五代目を継ぐ条件に、幸を嫁に欲しいと言ったところで終わっていました。
五代目徳兵衛を継ぐ惣次は商売には敏腕ですが、人の心の機微がわからない冷たい夫です。控えめで可愛い妻は好きですが、自分より頭が良くてアイディア豊富な妻は苦手みたいです。
いるんですよね、こういう男。会社にもいたわ。
女性なんて、口だけでも「有難う。良くやってくれるね。感謝してるよ」と言ってくれるだけでなんぼでも働くのに、自分より前に出る女性には対抗心を持つのです。
幸は賢いので、次回は五代目を掌で上手に転がして、商売をしていくのでしょうか?
それとも五代目に対抗して自分なりの商売を展開するのでしょうか?
本当に、この小説は次が待ち遠しくてなりません。

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-03-21 19:50 | 趣味 | Comments(0)

お墓参り・2017年3月

昨日はお墓参りに行って来ました。
朝9時半前に家を出て、お墓がある最寄りの駅に着いたのが10時半頃。お墓は歩いて20分くらいの所にあります。お彼岸のお墓参りは、いつも一人なので寂しいですね。
お墓参りの時はいつも友達と地元でランチするのですが、昨日は近鉄・阿部野橋にある近鉄百貨店で待ち合わせしていました。
友達に初孫が出来て端午の節句のお祝いを贈るために、ご主人と先に来ていたのです。
友達がいる11階に行くと、ご主人は怒って帰ったとか。
なんでも贈る予定の兜の大きさを息子さんに電話すると、大きいから一回り小さいのにしてくれと言われて、怒ったそうです。こっちが贈るんだから好きなんを選ばせてくれと言ったけど、息子さんは聞いてくれなかったそうです。
私が「マンションやから大きいのは嫌なん違うの?」と言ったら、100坪の土地に家を建てる準備をしているとか。ウーン、だったら大きくてもいいのにね。
息子さんは遠方に住んでいるので、次に実家に来るのが4月。それから選んで買おうとしたら遅くて、次期的に今くらいに買っておかないと4月を過ぎると品薄になるそうです。
友達は「お父さん、もう熱が冷めてると思うわ」と言って小さい方の兜を買うよ、と電話していました。
兜と鯉のぼりを送る手続きをして、次は私の買い物。9階へ行きました。
前回、近鉄百貨店へ来た時に見つけたラバーゼのステンレス水切りトレー。値段が高いのだけど、シンプルなデザインが気に入りました。
私は近鉄百貨店のカードを持っていないので、友達の外商カードを使って2割引きで買いました。助かります。
それからレストラン街へ行って「杵屋」でランチ。ご飯の後もウィンドーショッピングして別れました。
それから一人で梅田大丸へ行ってうろうろしたのです。水切りトレーと共に三角コーナーも汚くなっていたので買い替えようと東急ハンズへ行きました。
そこで見つけたのが「三角コーナーいりません」
e0353802_20135727.jpg
(画像はお借りしました)
これ、毎日使っていたら結構高くつくんだけど、汚い三角コーナーを見てイライラするよりいいか~ とりあえず25枚入り2袋購入しました。
台所が綺麗になると、安定した精神状態で毎日過ごせます。

にほんブログ村


[PR]
by s-jw | 2017-03-19 21:31 | おでかけ | Comments(4)

修学旅行

高大にも一応、修学旅行があるのです。
一泊で行くクラスもあれば、日帰りで行くクラスもあり、一泊と日帰りミックスのクラスもあるようです。
私のクラスは多数決で、箕面・大江戸温泉日帰りに決まりました。
初めは有志だけ泊り、帰りたい人は日帰りで夜の宴会に決まっていたのが、夜だと帰りが大変だという意見が出て、お昼の宴会だけのコースになりました。
歴史のクラスなのに箕面で日帰りってなんだかな~ですが、飲めさえすればいいという人が多いので仕方ないですね。
16日、JR大阪駅で班の女の人と待ち合わせて、阪急・箕面駅へ。
11時の待ち合わせにだいぶ早く着いたので、他の班の女の人と3人で駅前のパン屋さんへお茶を飲みに行きました。そのうち出席者が集まり出して、箕面温泉スパーガーデン大江戸温泉物語へ。昔々に、スパーガーデンの頃に一度だけ来たことがあるけど、倒産した後大江戸温泉物語がスポンサーになって営業再開したらしいですね。
早めに来て温泉に入った人もいましたが、化粧をし直すのが面倒なので、私達はパスしました。11時半から宴会です。
e0353802_20353734.jpg
これに天ぷらと、乾杯のビールが付いています。番号が書いたリストバンドをして、追加のアルコールは各自払いになっています。
最後は全員で記念撮影。
e0353802_20420218.jpg
その後は自由行動で、館内の大衆演劇を見た後、私と班の女の人一人、男の人一人の三人で大滝までウォーキングしました。
箕面駅前で三人でコーヒーを飲んで帰宅しました。
さていよいよ来週が修了式で「戦国武将の生き方に学ぶ科」最後になります。

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-03-18 21:05 | 趣味 | Comments(0)

百万遍の手づくり市・登山靴デビュー

3月15日は、友人と二人で京都・知恩寺の「百万遍の手づくり市」へ行って来ました。知恩寺では、毎月15日にこの手づくり市が開かれています。
11月に行く予定が母の入院で中止。2月は友人が風邪をひいて延期、でようやく行って来ましたが、あいにくの小雨模様。私はいつも手作りの食品をいろいろ買うのですが、うろうろ出来ずにこの日はちりめん山椒だけ買いました。
このちりめん山椒は薄味で、サラダにパラパラ振っても美味しく食べられます。
ランチは知恩寺の前にある京大の中の食堂へ行きました。
京大食堂は有名で、一度行きたかったのです。
広い校内の中、食堂を探しましたが、年配のご婦人方が写真を撮っている所があったので、すぐにわかりました。
春休み中だと思いますが、食堂の中はたくさんの人でいっぱい。私達は日替わり定食、ハンバーグランチにしました。
e0353802_10222817.jpg
ご飯(パン)、ハンバーグ、サラダ、フライドポテトにスープがついて、600円くらいだったと思います。この値段で、結構ボリュームがありました。
京大の正門の方から出て吉田神社を通り吉田山へ登りました。
いつもは今出川通りの方から登るのですが、吉田神社の方からの方が近く感じました。そうそう、この日がやっと登山靴デビューだったのです。
e0353802_10313582.jpg
やっぱり歩き易かったです。
それから山頂付近にある茂庵で、アイスクリームのエスプレッソがけで一服。
e0353802_11001780.jpg
茂庵の二階からは京都市内が一望できます。
e0353802_10362066.jpg
吉田山から下りて、宗忠神社を通り真如堂へ行きました。
ここは紅葉が美しいお寺です。ということは、若葉の頃も綺麗なんでしょうね。また来てみたいお寺です。
真如堂から金戒光明寺を抜けて、丸太町通りまで歩きました。
この辺り見たことあるな~と思っていたら、そうだ、プロガーの千恵さんのお店、おうちの最寄りのバス停がある所でした。
私は二度来たことがあるので、なんとなく覚えていたのでした。一人だったらおうちに寄りたかったのだけど、友人と一緒だったので、そこからバスに乗って四条河原町まで出て、阪急電車で帰って来ました。
雨が降っていたけど小雨だったので、三度目の正直、決行して良かった~

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-03-17 10:55 | おでかけ | Comments(4)

「関ヶ原」

2月 司馬遼太郎「関ヶ原」上・中・下 ★★★★★

もうずいぶん前に読み終わったのですが、長い小説でもあり感想文を書けずにいました。
「関ヶ原」は1966年、司馬遼太郎先生43歳の時の作品。40年も前の作品ですが、先生がいわゆる油の乗り切った働き盛りに書かれた小説です。
主人公は、石田三成、島左近、そして徳川家康です。
豊臣政権当時、「三成に過ぎたるものが二つある 島の左近と、佐和山の城」と童謡に唄われたとのこと。
石田三成は秀吉からもらった知行のほぼ半分の一万五千石で島左近を召し抱えました。島左近は実戦の武士であり、その時は、後に三成が天下分け目の戦いをする一方の旗頭になるとは思ってもみなかったことでしょう。
佐和山城は今の彦根市にあり、関ヶ原の戦いの後、井伊直政が城主になるが新たに彦根城を築城した後、廃城となりました。行ったことはないのですが城址が残っていて、彦根城の天守閣から見たら、佐和山城方面と書いた案内図があり、すぐ近くに思えました。
石田三成は世間では「へいくわい者(横柄者)」と思われて、嫌われていたのでした。
「真田丸」でも、山本耕史さん演ずる三成は言い方が簡潔過ぎて、あれでは嫌われるよね。
でも最近では評価が上がってきて、先週の「Qさま・現役東大・京大生が選んだスゴイ戦国武将」では、10位でした。ちなみに、私押しの明智光秀は同率5位でした(^^)
裏切者であったり敗け武将であったりの評価が、最近では変わってきているのだと思います。
上、中と三成と島左近のことが書かれていて、下ではほとんど徳川家康のことが書かれていました。家康はQさまでは2位だったけど、やっぱりこの人はなんとなく好きじゃないな~
8月公開の映画では、役所広司さんが演じるらしいので、どんな家康になるのか楽しみです。

にほんブログ村


[PR]
by s-jw | 2017-03-14 14:56 | 趣味 | Comments(0)

パン教室2017年3月

今日は3月のパン教室でした。
1個目はシナモンロール。これは去年の3月にも作って、私は2度目になります。
去年は大きいのを一つと小さいのを何個か作ったのですが、今日は友達が計量を間違って一次発酵したので、大きいのを1個ずつしか作れませんでした。
e0353802_09424581.jpg
作り方を変えているので、形は違います。
レーズンがたっぷり入ったパンです。
もう一つは、クリームチョコロール。これも去年の4月に作ったので、2度目。
e0353802_21183524.jpg
こちらは生地に手作りのカスタードクリームを塗り、チョコチップを入れて成形します。甘くて美味しいパンです。
そしてお菓子は、もう一人の生徒さんのリクエストで、フルーツケーキ。
e0353802_21211691.jpg
ドライフルーツがたっぷり入ったパウンドケーキです。
この型の他に小さいカップケーキ型で何個か焼いて、ランチで食べました。
今日のパンは、全部甘いパンばかり。
美味しかった~ ご馳走様でした!
下の写真は、友達の生徒さんがトールペイントで作って下さったそうです。
e0353802_21265872.jpg
とっても可愛いんです(^^)

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-03-13 21:28 | 趣味 | Comments(2)

母のこと・妹が亡くなりました

今週の火曜日、母の妹が88歳、米寿の誕生日を前に亡くなりました。
先週、危篤だと電話が掛かってきて、亡くなった母の姉の娘の従姉と一緒に、日曜日に茨木までお見舞いに行ったのでした。
一月に骨折で入院していてリハビリして元気にしていたのに、一週間くらい前から院内感染で肺に水が溜まり、意識が無くなったそうです。私達が行った時は呼吸器を付けていたので話す内容を理解できないものの、喋ったり笑顔も見せていたのですが、力尽きたようです。
母の戸籍を見ると10数人兄弟がいて、幼くして死んだ人も多いけど、5人だけ大人になるまで育ち、とうとう母だけになってしまいました。
母と違って身体が元気で認知症でもなかった伯母が先に死ぬなんてね・・・
従兄弟がお通夜はいいと言うので、木曜日のお葬式だけ行って来ました。
一人息子の従兄弟は離婚しているので家族がいなくて、身内も私と従姉とその兄の三人だけの出席。私の弟は仕事なので来られませんでした。
参列者四人だけの家族葬でしたが、お喋りで賑やか好きの伯母にしたら淋しいお葬式だったかもしれません。
今日、母のホームへ行って「春ちゃん、覚えてるか?」と聞くと、「うん。春子、元気にしてるか?」と母が言うので、「元気やで」と言うしかありません。
可哀相な母。姉なのに、姉妹で最後の一人になってしまったね。
今日は珍しく、私が帰る時に「連れて帰ってや」といつものセリフを言わず、「気ィつけて帰りや」と昔の母の口癖の言葉が聞けました。
天気のいい日には車椅子を押してホームの回りを散歩するのですが、今日は去年の3月のブログに書いた立金花(リュウキンカ)があちこちに咲いていました。
春到来ですね。

にほんブログ村


[PR]
by s-jw | 2017-03-12 18:06 | 母が見ていた景色 | Comments(8)


41年間勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

「文章表現を楽しむ科・俳句③..
at 2017-10-22 09:48
「御室八十八ケ所」ハイキング
at 2017-10-21 17:57
パン教室2017年10月
at 2017-10-17 16:05
「だから荒野」
at 2017-10-15 19:21
スポーツ交流大会・2017年..
at 2017-10-13 20:30
「葉加瀬太郎コンサートツァー..
at 2017-10-10 22:29
「あすなろ三三七拍子」
at 2017-10-08 17:36
「文章表現を楽しむ科・エッセ..
at 2017-10-06 10:45
四天王寺の歴史に学ぶ
at 2017-10-03 19:53
空堀・松屋町街歩き
at 2017-10-01 19:48

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

> hiromama20..
by s-jw at 13:33

タグ

(105)
(103)
(85)
(83)
(48)
(48)
(33)
(29)
(23)
(21)
(21)
(19)
(17)
(15)
(12)
(5)
(5)
(2)
(1)

フォロー中のブログ

結婚して西へ行くまで~西へ来た
年金だけでも楽しく暮らし...
郵便ポスト
趣味はいろいろ
タワラジェンヌな毎日
おひとりさまの食卓plus
ひとりぼっちランチ
ボケリン・ママリンの観察日記
お散歩日記
お日さまに包まれて
小さな幸せ 田舎の主婦は...
ヒロままの小さな部屋通信。
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
*カフェハウス*の暮らし
sakura81 日々一歩づつ
アンサンブル・ショコラ

外部リンク

画像一覧

カテゴリ

全体
ウォーキング
ご挨拶
日常
母が見ていた景色
会社
趣味
おでかけ
旅行
未分類

グリムス

メモ帳

最新のトラックバック

検索

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
シニアライフ