ブログトップ

これから見る景色

3.11

去年もバナーを貼ったのですが、本日、Yahoo!で「3.11」と検索するだけで、一人に付き¥10がYahoo!から被災地の復興に携わる団体に寄付されます。
https://fukko.yahoo.co.jp/
6年前の今日も、こんなに寒かったでしょうか・・・

昨日は中学時代の友達に逢うため、近鉄奈良線・大和西大寺まで行って来ました。
このグループは四人で、一年に一度くらい逢っています。
一人は奈良市内、一人は奈良に近い京都府、一人は富田林に住んでいて、たいてい近鉄・奈良で逢っていました。
去年、私が奈良へ行く用事がある時に声掛けしたのですが、一人が病気、二人は予定があり、逢えませんでした。
一昨年は、三人で当尾の里(岩船寺・浄瑠璃寺)へ紫陽花を見に行きました。その前年は大阪まで出てきてもらい、「太閤園」でランチしました。
それが3年前か・・・月日がたつのを早く感じられるのは、平穏な日々を送っているからでしょうね。東北の復興はまだまだです。
病気を患った友が、今年になってようやく体調が戻りつつあるということで、急きょ逢う段取りをしてくれたのです。
遠方へ行くのは無理なので、西大寺のならファミリーで待ち合わせて「サンマルク」でランチしました。11時過ぎに入ったのに、ドリンクバーで3時間くらい粘り、まだ喋り足りなくて、お腹がいっぱいなのでトイレ横のベンチに座って、また喋りました。
病気だった友の他に、10年近く前に胃がんを克服した友達、いろいろ大変だったことと思います。
幼馴染とも言える中学時代の友達、これからも大事にしていきたいものです。

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-03-11 11:32 | おでかけ | Comments(0)

昨日は、京都に住む友人二人を案内して大阪散歩して来ました。
一人は横浜から、一人は兵庫県香住町から嫁いで来たので、大阪のことはあまり知らないのです。横浜から来た人とは何度か大阪で遊んでいますが、香住町から来た人とは初めてです。
まず天神橋筋商店街へ。
ブロ友さんのブログで知った大阪くらしの今昔館の企画展「浪花の大ひな祭りー浪花の豪商の雛道具」を見にいきました。地元にいながら、こういう催しがあることを知りませんでした。
入ったらまず目に入ってくるのが、大阪市民から提供された600体もの雛人形で飾る巨大な雛壇。圧倒されます。
e0353802_20110741.jpg
中央にお内裏様とお雛様が並んでいるのですが、今時の雛人形は顔立ちが現在風だそうです。確かに、細い目とおちょぼ口のお雛様の間に、くっきりした目をしたお雛さまも飾られていました。
写真撮影禁止の、豪商「加島屋」から伝来し寄贈された節句飾り一式と台所や食器など暮らしの道具類一式も飾られていました。
常設展である復元した江戸時代の大坂の町並み、明治・大正・昭和の大阪の町並みのミニチュア展を見学しました。
e0353802_20212591.jpg
これは城北バス住宅といって、終戦後、廃車されたバスを住宅にして住んでいたそうです。城北は私が住む地域のすぐそばです。
e0353802_20240629.jpg
昭和初期から40年代頃の懐かしい電化製品もたくさん展示されています。
今昔館を出て天神橋筋商店街を天満宮まで歩きました。
その前に、お腹がすいたので「風月」で一休み。風月焼き(豚、イカ、牛肉、海のミックス)、豚玉モダン、焼きそば、とんぺい焼きの大阪セットを頼んで、3人でシェアしました。まだまだ歩くのでビールはなしです。
天満宮近くの南森町から地下鉄で谷町4丁目まで行って、大阪城公園へ行きました。二人とも天守閣には登ったことがあるというので、入らずに梅林へ。
前回来た時よりいっぱい咲いていて満開でした。
e0353802_20372122.jpg
梅林から森ノ宮まで出て、最後は地下鉄で動物園前まで行きました。
大阪観光のとどめは、串カツです。
通天閣には入らずに、前に入ったことがあるお店に入り、ようやく乾杯です(^^)
この日はほんとに良く歩き、久しぶりの2万歩超えでした。

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-03-07 20:43 | ウォーキング | Comments(2)

作品撤収

今日は、作品展の撤収に行って来ました。
その前に旭区の友達が見に来てくれることになっていたので、待ち合わせてランチに行きました。
私の住んでいる地域って、ランチするこじゃれたお店がないのです。
駅で待ち合わせて、1月に行った母のホームの近くの喫茶店へ行きました。
ここだったら、安くてまあまあ美味しいランチが食べられます。
友達とは去年の3月に確定申告に行った時に会って以来です。もともと友達の友達で工務店をやっておられるので、3年前にお風呂とトイレのリフォームをやっていただいた縁で知り合いました。
リフォームを頼むって難しいですよね。最近も、ご近所の方が怪しげなリフォーム業者と契約して悩んでおられました。
ともかく一年ぶりの再会。いっぱい話すことがあったのですが、撤収が2時までなので積もる話もそこそこに、区民ホールへ行くことに。
たくさんの人が来ていて、書道教室の人やデジカメ部の人にも会いました。
友達は一通り見て、自転車で先に帰って行きました。
出展者は抹茶とお菓子をいただけるということで、書道部の人と別室でいただきました。
そして2時になり、作品を撤収。
私は作品を持って歩いて帰るつもりでいましたが、同じ棟の人が車で帰るので作品だけ持って帰ってもらうことにして、他の人3人と喋りながらぶらぶらと歩いて帰りました。
作品展もようやく終わり、少しだけ肩の荷が下りた感じです。

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-03-03 19:56 | 日常 | Comments(0)

戦国武将、最後の講義になりました。
テーマは藤堂高虎。「身の保全と城造りの名人の狙いは?」
先生は、男性方が喜ぶ若くて可愛い川元奈々先生。
毛利元就、前田利家、徳川家康に継いで4回目の授業となります。
私はクラスの広報としてブログの原稿を担当しているのですが、前田利家の時と今回、偶然2度も担当になりました。
川元先生は多くもなく少なくもないレジメを作って下さって、講義もきっちりやって下さるので、ブログ担当は書き易い先生だと思います。
初めに、藤堂高虎は「世渡り上手」のイメージがあり戦国武将では、何故か悪役。調べてみたら、司馬遼太郎の小説で良く書かれていない、ということに気付いたそうです。生徒の皆さん、思い当たるのか、そこで笑いが起こりました。
そうなんです。私も、最近読み終わった「関ヶ原」のことだと思いました。高虎は、関ヶ原の戦いの時に徳川方につくのですが、石田三成側の情報を一々報告するスパイのように描かれていました。しかも、家康にはそんなに信用されていないのです。
しかし川元先生の講義で、高虎のイメージが一新しました。
まず、高虎は主君を7度変えた「世渡り上手」ではあるが、戦況を見極め、功績を立て、家を存続・繁栄させることこそ重要である。「世渡り上手」は高虎が生きた時代においては、ネガティブな意味ではなかった。
浅井長政、阿閉(あつじ)貞征、磯野員昌、織田信澄と短期間仕え、羽柴秀長に仕えて300石与えられる。その後、豊臣秀吉、徳川家康に仕えて、最後は32万国まで加増されるのは、シンデレラストーリーとも言える。
また城づくりの名人であって、高虎が綱張り・普請・修築に携わった建造物は枚挙にいとまがない。二条城、江戸城、徳川大坂城、名護屋城、日光東照宮、伏見城、出石城、和歌山城、宇和島城、篠山城、寛永寺、大和郡山城、今治城、安土城、長浜城、竹田城、韓国の順天城・・・まだまだあります。
高虎は中世の土作りの城郭ではなくて、近江・大和の高い技術を持つ職人集団により、石垣を用いて築城する。また、占地から設計図の作成、資材調達、地形の造成工事、石材や材木の調達と加工、石垣普請、建造物の作事までやっていたそうです。
e0353802_20415378.jpg
川元先生、一年間、ジジババ相手にお疲れ様でした(^^)

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-03-02 20:43 | 趣味 | Comments(4)

作品展の準備

2月22日のブログに書いたように、3月1日、今日から区民ホールで作品展が行われます。
今日からというのは、私の誤解で、今日は作品を運んで展示の準備日でした。
先生と書道部の人二人がタクシーで作品を運んで下さいました。
私はウォーキングがてら、歩いて早めに区民ホールまで行きました。母のホームの近くなんです。
ほどなくして三人が来られて、一時から展示の用意です。
こんな感じの他のブースです。
私は初めてでよく知らなかったのですが、手芸や工芸、絵画等、いろんな手作りの作品が展示されています。
e0353802_19495170.jpg
恥ずかしながら、「秋桜の花」です。
「舞」は、仲良くしていただいている先輩・Fさんの書です。
e0353802_19500362.jpg
80歳に近い先生が、台に乗ってほとんど一人で飾り付けして下さいました。
そして来たついでに、いろいろ確認したいことがあって、区民ホールの隣りにある区役所に寄りました。
母の介護保険高額介護サービス費の件、母のタクシー料金給付事業申請の件、私の年金の所得税額の件、私の国民保険の件、と4か所も回りました。
納得するものもあれば、ウーンと思うものもあり、こういうの、本当に苦手。でも知らないことは一々問い合わせないと、誰も教えてくれません。
得したいとは思わないけど、損したくないしな~
明日は高大の日で行けないのですが、明後日も展示を見に行く予定でいます。

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-03-01 20:33 | 趣味 | Comments(0)