甥に子供が出来ました!

弟の息子、私の甥に子供が生まれたので、お祝いを持って行って来ました。
5月9日に生まれて、一ヶ月以内にお祝いをしないといけないらしいのですが、お宮参りがまだということなので、ぎりぎりセーフでしょうか・・・
弟と梅田で待ち合わせて、西宮市の甥のマンションへ。
弟は行ったことがあると思いますが、私はもちろん初めてです。
もし自分がお嫁さんの立場だったら、親でもない伯母さんなんて、関係ないですよね。
亡くなった弟の嫁にもお父さんのお姉さんがいて、甥や姪に豪華なプレゼントを度々贈って下さっていたことを思い出します。結婚されていたけど、子供がいなかったので、姪の子供が孫のようなものだから、贈り物をして下さるのだろうと思っていました。私もまったく同じ立場です。
おじいちゃんになった弟も、初孫にメロメロです。私から見ても、生後1ヶ月なのに目鼻立ちの整った可愛い赤ちゃんです。顔立ちはお嫁ちゃんに似ています。お嫁ちゃんも可愛いんです。
甥が赤ん坊の時はパンパンに肥えて落語家の桂枝雀師匠に似ていました。それはそれで可愛かったけど、甥の子供は、今時の子供らしく顔もスッキリ小さいのです。足幅は大きいけど、太腿やふくらはぎもスッキリしています。ちなみに3400キロで生まれて、今の体重は標準値ということです。
夜泣きもそんなになくて、機嫌が悪い時もあまりないそうです。
育てやすいのも、今時の子!?
抱っこしたかったけど、生後1ヶ月の赤ん坊はコワくて、次に会った時に抱っこさせてもらいます。
Kちゃん、お嫁ちゃん、呼んでくれてありがとう!

にほんブログ村

[PR]
# by s-jw | 2017-06-14 19:42 | おでかけ | Comments(2)

食事会

高大には日々の授業の他に、クラブ活動や同窓会の活動があります。
同窓会は、大阪府下の地域や様々な市によって活発に運営されています。
私は大阪市在住なので大阪市の同窓会に所属しないといけないのだけど、去年の班の男性二人が役員をしている南部同窓会に勧誘されて、班の女性三人とも入会したのです。
年会費1500円を払って、行事に一度も参加していないので、一度行こうということになりました。
6月10日土曜日に、「ランチを食べて映画を観よう!」という企画があったので、もう一人の人と参加して来ました。
JR東西線の北新地駅で待ち合わせ。着いたら数人のお姉様方達がいらっしゃったので、すぐにわかりました。
全員8名、駅から歩いてすぐの石和川(いわかわ)というお店を予約して下さっていました。北新地のお店には縁がないけど、安いランチを提供する有名店はどこも予約でいっぱいらしいです。
私達は全員天婦羅定食。15品の天ぷらに突出し、じゃこ入りご飯、味噌汁、香の物、デザートが付いて1500円という安さです。しかもご飯とみそ汁はお代わり自由。
e0353802_16433784.jpg
海老、オクラ、レンコン、じゃが芋、穴子、ホタテ、鮎、しめじ、茄子、舞茸、イカスミを付けたゲソ、プチトマト、茗荷、ヤングコーン、後一つが思い出せない。
揚げたて天ぷらのあまりの美味しさに、私とあと2人、ご飯とみそ汁をお代わりしました。ご飯の後の映画は自由ということで、私達もさして観たい映画もなかったので、カラオケに行くグループと別れて四人でお茶を飲みに行くことにしました。
一緒にお茶を飲んだ二人の方は、ボランティア活動を通じて知り合ったとか・・・
今も現役バリバリに活動されています。一人の人は南部同窓会の役員をして、高大でも何らかのお世話役をされているようです。
パワフルですね。
私も行動を起こしたいのだけど、今でも結構忙しい生活なので、二の足を踏んでしまいます。
一日一つでも用事があればいいと思って暮らしているので、行動に移せないのです。

にほんブログ村

[PR]
# by s-jw | 2017-06-12 17:54 | おでかけ | Comments(4)
先生の講義の授業はなくて、9月に行われる社会への参加活動の準備活動の授業でした。
まずCDさん(クラスディレクター・クラスのお世話係)から、1950年には全人口に対して4.9%だった65歳以上の人口が、2015年には26.8%、2025年には30.3%になるそうです。3人に1人が高齢者になるということです。その時は、高齢者が高齢者を支える社会にしていかなくてはならない。その為に高齢者大学校では、社会活動参加並びにボランティア活動に力を入れているのということです。
初めに、個々にどんなボランティァをしているのか、また過去にしたのか一人ずつの発表でした。恥ずかしながら、私は全くと言っていいほどボランティァの経験がなくて、もし指名されたら、20年以上前に阪神大震災の後に神戸の街にひまわりの苗を植えるというボランティアをした(というか一日手伝っただけなのです)と言おうと思っていました。
しかし、クラスの皆さん、スゴイのです。
過去のこともありますが、老人ホームで傾聴ボランティアや回想ボランティアをしている方、ディサービスでニュースポーツの遊び方を教えて一緒にやっている方、住吉区の蔵調査をして小冊子に残し次世代への伝承活動をしている方、民生委員を長年やっておられる方、介護施設で相談員をやっておられる方、知的障害者のパソコン教室を無料でやっておられる方、無料で四柱推命の占いをしておられる方、吹田市で夕食をとれない子供達に夕食作りをしている方、長年町会の女性部長をして独居老人の食事サービスを手伝っておられた方、マンションの管理組合の理事長を何年もやっておられた方・・・
中国からの残留孤児一世に日本語やパソコンを教えておられる方、海外(アメリカ)で暮らす4歳~11歳児に、日本の歌や日本の文化(帯の結び方・箸の使い方・ラジオ体操等・・・)を数か月滞在して教えるボランティアをした方、NPO法人ですが日本に来る高齢者の外国人観光客に着付け等の日本の文化を教えるボランティアをしていた方、圧巻だったのは、DV被害者の為にシェルター運営のNPO法人を立ち上げた方がいました。
もう規模が大き過ぎて、43人いるクラスですが、半分くらいはものスゴイボランテイァをしておられるのです。
私はひまわりの苗を植えたくらいで、当らなくてよかったです。
午後からは、木曜日の全クラスの共通講座があり、その後は、クラスの初めての親睦会でした。
初めて喋った人も大勢いて、これからの一年、宜しくお願いしますm(__)m

にほんブログ村

[PR]
# by s-jw | 2017-06-10 20:58 | 趣味 | Comments(0)

和歌山城~蛍の夕べ

一昨日は高大の去年の班の女子3人で、和歌山城まで行って来ました。
JR阪和線の関空快速で行ったのですが、一人は京橋から乗車。私は天王寺駅から乗車。この線は、2000年から2007年まで通勤した懐かしい線です。もう10年も前のことになるので発車するホームが変わっていたりして、乗るのにとまどいましたが、天王寺で無事に合流。もう一人は、東岸和田駅から乗ってきました。
28年度の終了間際に1人の人が両足を打撲して暫く歩けなかったので、3人で逢うのは久しぶりのことでした。仲良かった一班9名の内の女子3人です。
JR和歌山駅からバスに乗って、お城まで行きました。
私は和歌山市内に下り立つのは、初めての事でした。
e0353802_11122195.jpg
e0353802_11123548.jpg
和歌山城は、白壁が汚れていたけど勇壮なとても品があるお城だと思いました。なんせ徳川御三家の居城だったんですもの。
天守閣の中には幅が広い緩やかな階段があって、土足のままで登って行けます。これは有難い。今まで犬山城や松本城の急こう配の階段に苦しんだので、ほんとに嬉しかった~
天守閣の上から見る景色も美しい。
e0353802_11172049.jpg
海も山も見えます。
お城を下りて、お昼は、和歌山市役所内にある十四階農園でランチバイキングを食べました。野菜中心の料理ばかりなので、バイキングが苦手な私もお代わりしました。デザートやコーヒーもあるのです。
e0353802_11254798.jpg
ここから駅まで歩いて戻り、岸和田の友達が蛍を見においでと言ってくれたので、お言葉に甘えて家まで行くことになりました。
友達は東岸和田の駅前に車を駐車しているので、車であちこち案内してくれました。「道の駅・愛彩ランド」で手作りこんにゃくと水ナスのお漬物を買い、泉州では有名な油○んというお店で、ダンナ様への手土産のビールを買い、普通のスーパーですぐに食べられるソーセージや練り物、刺身、お寿司、焼鳥を買って、友達の家へ行きました。
すぐに用意をして、屋上で宴会です。と言ってもこの友達はアルコールが飲めないので、客の二人だけ飲んでました。
e0353802_11400713.jpg
お仕事から帰って来られたダンナ様の案内で、すぐ近くにある川縁へ蛍を見にいきました。
信じられないくらいの蛍が乱舞していました。
一度バスツァーで蛍を見にいったことがあるけど、その時と同じくらい飛び交っていました。その時は生い茂った木々の合間から見えたのだけど、ここは大きな木がないので、もっとハッキリ見えたくらいです。
「ビール持ってきたらよかったわ」と私が言ったら、場所を提供していただいているご近所の方が缶ビールとそら豆の炊いたのをご馳走して下さいました。
見学するのにテーブルや椅子まで用意してあるのです。
至れり尽くせりです。
朝から晩まで、ほんとに楽しい充実した一日を過ごすことが出来ました(^^)

にほんブログ村

[PR]
# by s-jw | 2017-06-07 11:49 | おでかけ | Comments(6)

宇治市へ~仲間達

昨日は、高大仲間と「宇治市民大学」の歴史コースの講義を受けに、宇治まで行って来ました。
宇治市は源氏物語ゆかりの地ということで、市をあげての文化活動が盛んな地域です。10年くらい前のことですが、申し込んだハガキが当たって田辺聖子さんと林真理子さんの講演を聞きに、宇治市まで行ったことがあります。私は田辺聖子さんが大好きなので、遠くからでもお逢い出来て、ほんとに嬉しかったことを覚えています。
今回のテーマは「豊臣秀吉と明智光秀」~山崎の戦い 
講師は城郭談話会会員・福島克彦さん。去年の「戦国武将に学ぶ科」で、講義を三度受けた方です。私が好きな明智光秀も、この先生の講義でした。先生も明智光秀が好きなんだそうです。
一時間半の講義を受けて、今回、お声を掛けていただいた方達と、ランチをご一緒しました。
4月に青春18キップで一緒に旅行した2班の人2人と、今回の計画をして下さったWさん、そのお友達の5人でした。
私達の1班も仲良かったけど、2班も仲良くて、いろいろ交流されているようです。それも中心になって計画して下さるWさんががおればこそ・・・有難いことです。
すでに10月の予定も立てておられて、私にも声を掛けて下さいました。
もちろん行きますとも!
60過ぎて知り合って仲良くなった男女問わずの友人、ご近所の方達や高大仲間達、私の老後を実りある豊かなものにしてくれています。
ほんとに心から感謝です。
明日は、一班の女子三人で和歌山城へ行って来ます。
今日は早く寝なくては!!

にほんブログ村

[PR]
# by s-jw | 2017-06-04 20:39 | おでかけ | Comments(2)

41年間勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ