タグ:おでかけ ( 103 ) タグの人気記事

昨日は6月生まれの友達のお誕生祝いでした。
日程だけ早々と決まっていて土曜日のお昼だったので、郊外へ行こうと、神戸の「北野ホテル」へ行って来ました。「北野ホテル」は三宮駅から歩いて15分と書いているけど、20分以上はかかった気がします。
ラウンジのソファーで待たされたあげく、日本人とは思われない発音の人に「予約されていますか?」と聞かれてしまいました。私達6人のオバサン達が賑やかに喋っているので、外国人と思われたのでしょうか? 予約はもうだいぶ前にしているし、2~3日前に誕生祝いのプレートの件で電話したとこです。
まっ、いいか。大阪のオバチャンは神戸では浮いているのかも・・・
お料理は美味しかったです。
乾杯のビールと神戸ワインも飲みました。
e0353802_18560562.jpg
e0353802_18561535.jpg
そして、デザートはマンゴームースを頼んだのですが、ムースが入っている器がホワイトチョコを冷凍したもの。ガラスのお皿にくっついていて、食べ難いのです。お皿から無理矢理はがすのもためらわれるし、フォークを入れると大きな音がするし、とうとう6月生まれの友達がフォークを入れたはずみで、ホワイトチョコが顔に飛んでくっついてしまったのです。もう大笑い! この友達は若い頃からの付き合いなんですが、いつもいつも笑いの神様がついていて、毎回笑いが起こることをしてくれます(笑) カラオケに行ったら、♪ウララ♪ウララ♪と歌う人です。
そしてお願いしていたお誕生祝いのプレートは、思いがけず小さなサイズで、みんな、また大笑い。隣席のカップルのお祝いプレートが大きかったので、期待していたのですが、コースのグレードの違いでしょうか。
お上品な神戸は大阪のオバチャンに似合わないね、と言いながら北野ホテルを後にして、シティ・ループバスに乗りました。どこへ行っても260円で、神戸市内の観光地を走るバスです。
私達は、トアロードの北野工房→北野坂→北野異人館→神戸布引ハーブ園ロープウェイ→新神戸駅→地下鉄三宮駅前→市役所前→元町商店街→旧居留地→メリケパーク→中突堤→かもめりあ→神戸ハーバーランドから元来た道を通って、地下鉄三宮駅まで乗りました。一日乗車券というのもあって、観光したい所で降りてまた乗ってもいいのです。
このバスはずっとほとんど満員。以前に乗った時はそうでもなかったのに、外国人観光客が増えたということなのでしょうね。
笑った、笑った、楽しい一日でした。

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-06-25 19:29 | おでかけ | Comments(0)

甥に子供が出来ました!

弟の息子、私の甥に子供が生まれたので、お祝いを持って行って来ました。
5月9日に生まれて、一ヶ月以内にお祝いをしないといけないらしいのですが、お宮参りがまだということなので、ぎりぎりセーフでしょうか・・・
弟と梅田で待ち合わせて、西宮市の甥のマンションへ。
弟は行ったことがあると思いますが、私はもちろん初めてです。
もし自分がお嫁さんの立場だったら、親でもない伯母さんなんて、関係ないですよね。
亡くなった弟の嫁にもお父さんのお姉さんがいて、甥や姪に豪華なプレゼントを度々贈って下さっていたことを思い出します。結婚されていたけど、子供がいなかったので、姪の子供が孫のようなものだから、贈り物をして下さるのだろうと思っていました。私もまったく同じ立場です。
おじいちゃんになった弟も、初孫にメロメロです。私から見ても、生後1ヶ月なのに目鼻立ちの整った可愛い赤ちゃんです。顔立ちはお嫁ちゃんに似ています。お嫁ちゃんも可愛いんです。
甥が赤ん坊の時はパンパンに肥えて落語家の桂枝雀師匠に似ていました。それはそれで可愛かったけど、甥の子供は、今時の子供らしく顔もスッキリ小さいのです。足幅は大きいけど、太腿やふくらはぎもスッキリしています。ちなみに3400キロで生まれて、今の体重は標準値ということです。
夜泣きもそんなになくて、機嫌が悪い時もあまりないそうです。
育てやすいのも、今時の子!?
抱っこしたかったけど、生後1ヶ月の赤ん坊はコワくて、次に会った時に抱っこさせてもらいます。
Kちゃん、お嫁ちゃん、呼んでくれてありがとう!

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-06-14 19:42 | おでかけ | Comments(2)

和歌山城~蛍の夕べ

一昨日は高大の去年の班の女子3人で、和歌山城まで行って来ました。
JR阪和線の関空快速で行ったのですが、一人は京橋から乗車。私は天王寺駅から乗車。この線は、2000年から2007年まで通勤した懐かしい線です。もう10年も前のことになるので発車するホームが変わっていたりして、乗るのにとまどいましたが、天王寺で無事に合流。もう一人は、東岸和田駅から乗ってきました。
28年度の終了間際に1人の人が両足を打撲して暫く歩けなかったので、3人で逢うのは久しぶりのことでした。仲良かった一班9名の内の女子3人です。
JR和歌山駅からバスに乗って、お城まで行きました。
私は和歌山市内に下り立つのは、初めての事でした。
e0353802_11122195.jpg
e0353802_11123548.jpg
和歌山城は、白壁が汚れていたけど勇壮なとても品があるお城だと思いました。なんせ徳川御三家の居城だったんですもの。
天守閣の中には幅が広い緩やかな階段があって、土足のままで登って行けます。これは有難い。今まで犬山城や松本城の急こう配の階段に苦しんだので、ほんとに嬉しかった~
天守閣の上から見る景色も美しい。
e0353802_11172049.jpg
海も山も見えます。
お城を下りて、お昼は、和歌山市役所内にある十四階農園でランチバイキングを食べました。野菜中心の料理ばかりなので、バイキングが苦手な私もお代わりしました。デザートやコーヒーもあるのです。
e0353802_11254798.jpg
ここから駅まで歩いて戻り、岸和田の友達が蛍を見においでと言ってくれたので、お言葉に甘えて家まで行くことになりました。
友達は東岸和田の駅前に車を駐車しているので、車であちこち案内してくれました。「道の駅・愛彩ランド」で手作りこんにゃくと水ナスのお漬物を買い、泉州では有名な油○んというお店で、ダンナ様への手土産のビールを買い、普通のスーパーですぐに食べられるソーセージや練り物、刺身、お寿司、焼鳥を買って、友達の家へ行きました。
すぐに用意をして、屋上で宴会です。と言ってもこの友達はアルコールが飲めないので、客の二人だけ飲んでました。
e0353802_11400713.jpg
お仕事から帰って来られたダンナ様の案内で、すぐ近くにある川縁へ蛍を見にいきました。
信じられないくらいの蛍が乱舞していました。
一度バスツァーで蛍を見にいったことがあるけど、その時と同じくらい飛び交っていました。その時は生い茂った木々の合間から見えたのだけど、ここは大きな木がないので、もっとハッキリ見えたくらいです。
「ビール持ってきたらよかったわ」と私が言ったら、場所を提供していただいているご近所の方が缶ビールとそら豆の炊いたのをご馳走して下さいました。
見学するのにテーブルや椅子まで用意してあるのです。
至れり尽くせりです。
朝から晩まで、ほんとに楽しい充実した一日を過ごすことが出来ました(^^)

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-06-07 11:49 | おでかけ | Comments(6)

宇治市へ~仲間達

昨日は、高大仲間と「宇治市民大学」の歴史コースの講義を受けに、宇治まで行って来ました。
宇治市は源氏物語ゆかりの地ということで、市をあげての文化活動が盛んな地域です。10年くらい前のことですが、申し込んだハガキが当たって田辺聖子さんと林真理子さんの講演を聞きに、宇治市まで行ったことがあります。私は田辺聖子さんが大好きなので、遠くからでもお逢い出来て、ほんとに嬉しかったことを覚えています。
今回のテーマは「豊臣秀吉と明智光秀」~山崎の戦い 
講師は城郭談話会会員・福島克彦さん。去年の「戦国武将に学ぶ科」で、講義を三度受けた方です。私が好きな明智光秀も、この先生の講義でした。先生も明智光秀が好きなんだそうです。
一時間半の講義を受けて、今回、お声を掛けていただいた方達と、ランチをご一緒しました。
4月に青春18キップで一緒に旅行した2班の人2人と、今回の計画をして下さったWさん、そのお友達の5人でした。
私達の1班も仲良かったけど、2班も仲良くて、いろいろ交流されているようです。それも中心になって計画して下さるWさんががおればこそ・・・有難いことです。
すでに10月の予定も立てておられて、私にも声を掛けて下さいました。
もちろん行きますとも!
60過ぎて知り合って仲良くなった男女問わずの友人、ご近所の方達や高大仲間達、私の老後を実りある豊かなものにしてくれています。
ほんとに心から感謝です。
明日は、一班の女子三人で和歌山城へ行って来ます。
今日は早く寝なくては!!

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-06-04 20:39 | おでかけ | Comments(2)
一昨日は高大の春の遠足でした。
多数決で決まった中之島の東洋陶磁美術館へ行って来ました。
生憎の雨でしたが、先日逢ったMさんのクラスは服部緑地公園でバーベキューだと言っていたけど、雨天決行だったのかな・・・雨はお昼前に止みました。
東洋陶磁美術館では、ハンガリーの名釜・ヘレンドの特別展をやっていました。
私はあまり海外旅行をしたことがないのですが、ハンガリーへは行ったことがあるのです。20年くらい前になるかな・・・
ウィーンのホテルに荷物を預けて、ドナウ川を船に乗ってブダペストまで行きました。知らない間に国境を越えていたのですね。ブダペストは、戦争の爪あとの弾丸跡が残っている建物がいっぱいありました。20年たった今はどうなんだろう?
博物館かと思えるような古い建物のホテルに泊まりました。
観光して、帰りは列車でウィーンまで帰りました。
ヘレンドって、あの国の磁器だったのですね。高級品、というイメージしか持っていませんでした。日本や中国の影響を受けたような作品が多く展示されていました。
お昼は各班毎にすることになっていて、私達は中之島中央公会堂のカフェ、中之島ソーシャルイートアウェイクで、名物のオムライスを食べることにしました。
予約をしていなかったし待っている人も多かったけど、班の10人全員同じテーブルに座れました。
e0353802_11061592.jpg
お肉がごろごろ入っていて、美味しかったです。
食事の後は自由解散して、有志でバラ園のバラを見にいきました。そろそろ終わりかな~
e0353802_11080472.jpg
なんやかやと言いながら、中之島バラ園には毎年来てますね。
そこで解散となり、一緒に歩いていた女性4人で淀屋橋でお茶を飲んで帰りました。
もちろん、今年のクラスで初めて知り合った人達ばかりですが、いろいろお喋りしました。
人生いろいろ、皆さん、見た目の印象だけでは知り得ない体験をされています。
巡り巡って、こうして知り合えたのも何かの縁ですね。
一年間、仲良く楽しくやっていきましょう!

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-05-27 11:14 | 趣味 | Comments(6)

近場でも楽しい(^^)

5月19日から一泊で、石切にある「ホテル セイリュウ」へ泊りに行って来ました。中学時代の友達4人で年に一度くらい逢っているのですが、その中の一人が病気療養中で遠くへ出掛けられないので、近場で泊まろうということになったのでした。
このホテルは近鉄・奈良線、石切駅近くにあり、駅に2時半待ち合わせという、ゆったりした行程。ホテルの車に迎えに来てもらい、部屋に入って持ってきたお菓子を食べお茶を飲みながらお喋り。
昔の松○市は中学校は一校だけ。4つある小学校から集まってくるので、同じ市内とはいえ家はバラバラでしたが、3年生の時の仲良しグループです。しかも一人を除いて小学校も一緒なので、まるまるの幼馴染になります。
互いの家を行き来していたし、20歳過ぎてからもみんなが結婚するまで旅行したり、京都へ行ったり、家に泊まりに行ったり。結婚してからも結婚した順に家に呼んでくれたりしました。子供さん達の成長時代はあまり逢ってなかったかな~
40代の半ば頃からまた逢い出して、一年に一度逢えるかどうか。特に私は仕事をしていたので、休めなくて参加出来ないこともありました。
一人の子が、小中高と一緒で、自分が辞める時に紹介してくれた会社まで一緒で、私はその会社に41年間勤めました。
そのTちゃんは若い頃から身体が弱くて、大きな病気をしたことも2度3度とありました。今回は体調が良くなってきたので、近くの温泉へ泊りに行ったわけです。
「セイリュウ」は生駒山の麓にあるので、部屋から大阪平野の夜景が綺麗に見えるのです。
e0353802_14100971.jpg
私のカメラでは綺麗に撮れないので、画像はお借りしました。
先に温泉に入り、6時から食事。
一人だけ飲めないんだけど、私は生ビールとハイボール。
Tちゃんも久しぶりと言いながら、生と獺祭の冷酒を飲んでいました。もう一人の友達も生とチューハイ。私以外、普段は飲まないのに、よく飲んだね。
ご飯もアルコールも美味しかったです。
e0353802_14113592.jpg
翌日は仕事がある一人が帰り、後の二人は奈良にあるTちゃんの家にお邪魔しました。お昼は駅前のスーパーでお寿司を買って行きました。
ダンナ様を交え、ゆっくりとお喋り。ダンナ様もうちの会社に5年間勤めておられたことがあるのです。
Tちゃんは症状が良くなって来たからと、畑仕事をぼつぼつと始めたようです。
お土産に里芋、さやえんどう、それに自家製の桜の花の塩漬けを持たせてくれました。里芋は鶏肉と炊きましたが、ほっこりと美味しかったです。
駅へ戻る道すがら、家の近くの喜光寺と菅原神社へ行きました。
喜光寺は、近鉄奈良駅前の行基さんの噴水の行基菩薩が創建したお寺で、「試みの大仏殿」と言われる東大寺を小さくしたような本殿があります。夏になると睡蓮の花がたくさん咲いて、近鉄電車のポスターになっているのを見たことがあります。
e0353802_17110249.jpg
この写真は前の歩道橋の上から撮ったものです。拝観料を払わなくてもよく見える所があると、Tちゃんが連れて行ってくれました。
近場であっても、楽しい二日間でした。

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-05-21 17:14 | おでかけ | Comments(2)
5月の月一ハイキングは、生駒山中にある大阪府民の森・なるかわ園地へ、昨日行ってきました。
去年の7月に、同じく大阪府民の森・ぬかた園地という所へ行って、紫陽花の群生を見て感動したのですが、なるかわ園地はツツジの群生です。
近鉄大阪線・瓢箪山駅で待ち合わせて、山の方向に40分ほど歩き「らくらくセンターハウス」という所を過ぎると、つつじ広場まで1.5kmと書いてあり、ここから登山道に入ります。途中から「石ダタミの路」という石段を登って行きます。これがキツかったかな~ 1.5kmとはいえ、山道なのでつつじ広場へ到着するまで1時間ほどかかりました。
e0353802_17354445.jpg
膝を痛めた安土城を思い出したけど、ここを抜けると、思いもよらない景色が待っていました。
e0353802_17383841.jpg
こんな風にツツジの群生がずっと続いているのです。
上から見ると、
e0353802_17392821.jpg
人が写っているので、大きな木であるとわかります。
5日には満開になっていなかったと書いておられる方がいたので、ちょうど満開の時季に来られてラッキーでした。
木陰でお弁当を食べました。
去年の紫陽花といい、このツツジといい、大阪府民の森、なかなかやりますね。
下りは、少しだけ道を変えて、瓢箪山駅へ戻りました。
いつものお店探しです(笑)
商店街はあるのだけど、なかなかそれらしき店がなくて、ようやく商店街の外れに見つけていつもの乾杯です。
e0353802_17465281.jpg
これがなくっちゃね。
このお店、2階だったので、窓から見ていたら「手づくりコロッケ」と書いた看板を見つけ、四人ともコロッケやらミンチカツやら買って帰りました。
いつもいつも値段のことを自慢して恐縮ですが(大阪のオバチャンなので許してね)、コロッケ1個50円、ミンチカツ1個100円という安さ。コスパ、最高!!
しかも、注文してから揚げるのです。食べたら美味しいし(^^)
今回のハイキングは遭難の心配もなく、楽しかった~

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-05-09 19:13 | おでかけ | Comments(8)

嵯峨野散策

5月5日子供の日に、高大仲間と嵐山へ行って来ました。
GWに嵐山!? 考えられないんですけど・・・
でもサスガ高大仲間、嵐山と言ってもいろいろあります。
嵐山の外れ、清凉寺(嵯峨釈迦堂)へ行ったのでした。ここは、去年の11月の月一ハイキングの帰りに来たけれど、写真を撮っただけ。今回は本堂の中に入り、霊宝館特別公開も見学しました。
国宝である阿弥陀三尊坐像の他、国の重要文化財もわんさかあるお寺でした。
じっくり見学しました。どこへ行っても駆け足なんで、国宝ってこうして見ないと価値ないよね、って思いました。国宝の阿弥陀像は、光源氏のモデルと言われた源融(みなもとのとおる)が造らせた像で、「光源氏写し顔」の伝説があるそうです。いかにも今でいうイケメン、神秘的かつ官能的なお顔をしておられます。他の重要文化財のも見応えあった~ 
それで思い出したけど、「みんな国宝」と書いた立板があった新薬師寺、もう一度行ってみたくなりました。奈良、アバウト過ぎる(笑)
e0353802_20002994.jpg
ここから落柿舎や大河内山荘のある辺りをウォーキング。
嵯峨野といえば、竹林ですね。
e0353802_20064573.jpg
外国人と思える観光客がバチバチと写真を撮っていました。撮りたくなるよね。
それから渡月橋の近くに出たら、たくさんのボート。私達が若い頃は、男子はボートを漕げるのが当たり前だったけど、今もそうなんかな?
e0353802_20095827.jpg
JR嵯峨野駅から伏見まで出て、打上げは鳥せい 本店で。
でも、ここ、私の好きなハイボールがないのです。
伏見だから、日本酒なんですね。日本酒も好きだけど、ハイボール、飲みたかった~(^^)
いろいろ段取りして下さったOさん、有難う。楽しかったよ~(^^)

にほんブログ村




[PR]
by s-jw | 2017-05-06 20:32 | おでかけ | Comments(2)

相楽園

ご近所のFさんが、阪急電車の無料乗車券があるからと誘って下さって、書道部とデジカメ部で仲良くなった韓流ドラマを貸して下さるMさんと三人で、神戸・元町の「相楽園」へ行って来ました。
阪急電車で行ける所は、京都、宝塚、神戸で、お二人は前々日にバスツァーで藤を見に行ったということなので、今の時季の花「ツツジ」で検索して私が予定をたてました。
地元のバス停からバスに乗って、大阪駅へ。そこから阪急電車で三宮の次の駅、花隈まで行きました。元町駅から近いと書いてあるけど、元町駅はJRと阪神電車しかないのですね。阪急にはないんだ~ 
花隈駅から歩いて15分。神戸市が管理している相楽園があります。
神戸市長でもあった小寺謙吉さんの先代・泰次郎さんの私邸だったそうです。
ここにあったという欧風建築の旧小寺家厩舎(重要文化財)、北野町から移築した旧ハッサム亭(重要文化財)、江戸時代、姫路藩主が河川での遊覧に使っていた『川御座船(かわござぶね)』の屋形部分を移築したもの(重要文化財)等があり、見応え充分。何より、ツツジの花が満開でした。
e0353802_20250802.jpg
e0353802_20251914.jpg
ところが、お二人、相楽園には以前に来たことがあるそう。いずれも紅葉の時季だったそうで、相楽園の門をくぐってから気付いたみたいです。
なんだ、初めて来たのは私だけだったんだわ。
それでもツツジの花が綺麗だったので、喜んで下さいました。
それから元町商店街をぶらぶらと歩き(私はここも初めて)、神戸で有名なにしむら珈琲店でお茶をして、中華街へ行きました。Mさんは下戸なんですが、Fさんと私は飲まずには帰れません(笑)
福龍菜館というお店で、Fさんと私は小龍包と焼売とビール。Mさんはラーメンが付いたセット物を頼みました。中途半端な時間であまりお腹が空いていなかったのです。そうそう、お昼はFさんがお握りを持って来て下さっていて、相楽園の中で食べたのでした。
e0353802_20411926.jpg
お腹も膨れ、そこから阪急・三宮まで歩くことにしました。
神戸はどこへ行っても異国情緒が溢れていて、旅行に来た気分になります。
楽しい半日旅行を楽しむことが出来ました。

にほんブログ村


[PR]
by s-jw | 2017-05-03 20:47 | おでかけ | Comments(4)

常照皇寺へドライブ

4月の月一ハイキング、4月19日に京都の常照皇寺へ行って来ました。
常照皇寺は京都市右京区の山の中にあるお寺です。創建は1362年と書いてありましたので、かなり歴史のあるお寺です。
境内にある九重桜が国の天然記念物に指定されています。また、一重と八重が一枝に咲く御車(みぐるま)返しの桜、御所から株分けされた左近の桜が一度に咲くと、それは美しい景色を呈するのです。
私は20年くらい前に行ったことがあって、あの見事な様を友達に見せてあげたくて、今年のお花見に推奨したのですが、遅かった~(>_<) いやいや、今年はどこへ行っても早かってんけどな~ 来る道々に咲いている満開の桜もあったのに、常照皇寺だけ散りかけているやんか・・・
e0353802_10261469.jpg
天然記念物の九重桜はほぼ散っていて、少しだけ花が残っていた御車返しの桜。
e0353802_10264440.jpg
そして、門の外には何故だか満開に咲いている「京北十景」と書いてある桜の樹。
e0353802_10321523.jpg
門の中と外では距離もないのに、何なの、この違いは!?
ところで今回は、京都の山奥の不便な所なので、友達のダンナ様が車を出して下さっていたのです。その後、この地域をドライブして下さいました。
常照皇寺へ行く前に見た、自然の山ツツジ。
e0353802_10370146.jpg
黒田の百年桜。遅かったですね、これも。
e0353802_10403040.jpg
福徳寺の桜。
e0353802_10413885.jpg
ランチを食べてから、「美山かやぶきの里」へも連れて行って下さいました。
e0353802_10434169.jpg
美山の里をウォーキングし、あちこちでお土産を買って、帰途に着きました。
最後は京都桂川のイオンまで送ってもらい、ダンナ様だけ帰ってもらって、三人でいつもの乾杯です。ダンナ様、一日運転していただいたうえに、申し訳ない。
もう一人のメンバーはウェルシュ菌(?)でダウンして、お休みでした。
e0353802_10484050.jpg
これがなくっちゃね(^^)

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-04-21 10:50 | おでかけ | Comments(0)

41年間勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ