タグ:ウォーキング ( 79 ) タグの人気記事

日帰り旅その2・倉敷

岡山から倉敷へは20分くらいで着きます。
倉敷に着いたのが2時過ぎ。5時前の列車に乗る予定なので、時間はたっぷりあります。
駅から美観地区までは歩いて15分もかからなくて、縦横無尽にある商店街を歩いて行っても楽しいですね。
倉敷へは二十代の時に二度、四十代の時に一度来たことがあります。その時に比べて、土産物屋や食べ物屋さんのお店が増えていました。
e0353802_22401914.jpg
四十代に来た時は、裏道にあるお店もまだ少なかったと思います。
美観地区にある老舗の「旅館くらしき」に泊まりました。幾つの時だったのだろう? すでに外反母趾になっていて、白いスニーカーを履いて来たことを覚えています。
倉敷紡績の工場跡地が「アイビースクエア」というホテルやカフェがある総合施設になっています。
録画していた「ブラタモリ」を見ていたら、この工場はイギリス人が設計して建てたので、直射日光が良く入るようにのこぎり屋根にしたそうです。イギリスの気候だったらそれでよかったのだけど、日本では夏場は暑くなり過ぎて、外壁にアイビー(蔦)を植えて温度を下げるようにしたそうです。今でいうグリーンカーテン。蔦を植えることによって、夏場の温度差が10度もあったと「ブラタモリ」で、草彅剛くんがナレーションで言ってました(^^) 35度が25度に!? そりゃ涼しいわ。
e0353802_22404898.jpg
録画していた「ブラタモリ」を見て予習してから倉敷へ行くつもりでいたのに、時間がなくて復習になってしまいました。
知ったかぶりで友達に、高い所に窓を作ったと説明したけど、のこぎり屋根に作った、の間違いでした。放送時に見たのだけど、全然覚えてなかったわ~
この日も暑くて、路地裏にあるカフェで白桃ソフトクリームを食べて一休み。
e0353802_07532773.jpg
一息ついてから、再び倉敷川沿いの美観地区を歩きました。
e0353802_07545563.jpg
e0353802_07551213.jpg
昔はなかったけど、今はこういう川舟に乗ることも出来ます。短い川をゆったりと進んでいました。
ゆっくりしたかったけど、帰りの時間を間違って認識していたようで、早足で歩いて一時間以上も早く駅に戻ってしまいました。
早く帰れるに越したことがないので、一時間早い列車で帰ることにしました。
2時過ぎに倉敷に着いて4時前後の列車に乗ったので、2時間くらいしか滞在しなかったことになります。
また来る機会があれば、もう少しゆったりと散策したいものです。

[PR]
by s-jw | 2017-09-11 19:18 | おでかけ

今年もマンドリンコンサート

去年も行ったブロ友さんのマンドリンコンサートへ、友人を誘って昨日行って来ました。
去年と同じJR住吉駅近くのうはらホールです。1時半開場なので、それまでにランチしようということになって阪神電車の魚崎まで行きました。
住吉駅近くで検索したら、酒蔵メーカーの櫻正宗記念館櫻宴というお店が魚崎にあったのです。東灘の辺りには酒蔵がたくさんあって、併設されたレストランも多いのですが、駅から歩いてすぐのこのお店にしました。
e0353802_19164179.jpg
私達は一日20食限定の半切り弁当にしました。蒸し穴子が一匹まるまる入った蒸籠御飯を始め、お料理はどれも美味しく満足しました。
e0353802_19234234.jpg


残念だったのは、酒蔵のお料理なので酒のアテになる料理が多かったのに、歯茎の調子が悪くてアルコールを飲めなかったのです。
魚崎から六甲ライナーで住吉までは一駅なのですが、時間があったので歩いて行こうということになりました。昨日は湿度が高くなかったのか、そんなに汗がたらたらとは出ませんでした。
1時半開場に充分間に合って、2時から4時半頃までマンドリンコンサートを楽しみました。
去年プログラムを書いたので、今年も書いておこうかな・・・

 ********プログラム********

-Ⅰ- 管弦楽組曲第3番 ニ長調         J.S.バッハ
-Ⅱ- セイリング・デイ -出航ー        遠藤秀安
   南蛮渡来                 湯浅 隆
   レールロードソング            桑原康雄
-Ⅲ- 王様のレストラン             服部隆之/桑原康雄
   サマータイム・イン・ベニス        A.チコニーニ/田原靖彦 
   オブリビオン               A.ピアソラ/武藤理恵                                    
   君の瞳に恋してる            B.クルー&B.ゴーディオ/武藤理恵
   Time To Say Goodbye         F.サルトリ/久保田孝
   TRAIN-TRAIN               真島昌利/遠藤秀安
   ラデツキー行進曲             J.ストラウス1世/陣内義和

アンコールの後、「線路は続くよどこまでも」を去年と同じく観客も一緒に歌って終わりました。
とっても素晴らしいコンサートでした。
ブロ友さん、有難う!

にほんブログ村


[PR]
by s-jw | 2017-07-16 19:50 | おでかけ

ジョー・テラス・オオサカ

7月11日、夕方からジョー・テラス・オオサカへ行って来ました。
去年の班の女子三人でご飯を食べようということになって、遠方から高大へ来ている人の日に合わせて逢ったのでした。
e0353802_18504206.jpg
この日は大阪城ホールでX JAPANのライブがあったようで、人人人で溢れていました。先月オープンしたばかりなので仕方ないですね。若者たちに交じって、何組かのオバサンのグループも。私達もそうですね。
どこも列が並んでいるので、席がありそうな広い「駅前パーラー」というお店に入りました、私達が入った後に並んでいる人がいたのでラッキーでした。
暑いのでとりあえずビール。メニューはハンバーグやらポークカツやら鶏の唐揚げやらの定食かスパゲティ、サンドウィッチの軽食。単品はないとのことなので、私はハンバーグ定食をオーダーしました。
6月にも三人で逢ったのですが、喋ることがいっぱいある~
散々喋って、まだ明るい日差しの中、歩いて京橋まで行きました。
京阪モールの中のカフェに入って、また喋る。
京橋からはバスで帰って来ました。
こういう新しい施設は、話のネタになるので一度行っておけば充分です(笑)

にほんブログ村



[PR]
by s-jw | 2017-07-13 19:55 | おでかけ

大人の遠足・大阪市立大学理学部附属植物園

昨日は、地元の老人会「悠々会」のデジカメ部のイベントで大阪市立大学植物園へ行って来ました。
今年になってからの行事に、私は予定が重なって行けなかったので一年ぶりの参加になりました。
チャーターしたバスで行くのは嫌なんだけど、歩き難い人もいるので仕方ないですね。
今回の大阪市立大学植物園は行ったことがないので、参加することにしたのです。
今週になって母のホームから、7月7日に七夕祭りをするとお知らせが来たのですが、もう少し早く言ってほしかった。母の方の行事を優先したのに。バスをチャーターするので、余程のことがない限りキャンセルが出来ないです。
大阪市内から交野市まで高速を通って一時間もかからないで、到着。
この植物園の前身は、戦時中は興亜拓殖訓練道場として使われ、終戦とともに農事練習場となっていたのを、大阪市が買い取って大阪市立大学の研究施設になったということです。大阪市立なので、市内在住の65歳以上の人は無料。もちろん全員無料のはずですが、何人かは年齢を証明する物を持参しておらず、入場料を払っておられました。
入ってすぐに目に入ったのが、トケイソウ。
e0353802_08483157.jpg
珍しい花ですね。初めて見ました。
池にはピンクや黄色の睡蓮・・・
e0353802_17440854.jpg
一山まるまるの自然公園になっていて、珍しい植物がいっぱい植わっていました。
こんな森の中を散策するのです。
e0353802_17401524.jpg
ギボウシ。
e0353802_17324619.jpg
これがユリノキに咲く花の蕾です。本来なら今頃が見頃らしいですが、来週あたり満開に咲くようです。
e0353802_17433141.jpg
山の中を歩いてベンチでお弁当を食べました。
e0353802_17452601.jpg
粗食でも自分で作ったお弁当が一番美味しい~
お弁当を食べて一時過ぎにまた高速を通って帰ってきたら、二時には家に着いていました。
たくさん歩いたはずなのに、万歩計を見ると3000歩に足りない数字。少な過ぎてガックリです。この時間であれば、サスガのFさんも飲みに行こうとはおっしゃらなくて、真っ直ぐ家に帰って昼寝したのでした。

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-07-08 17:54 | おでかけ

宇治市民大学講座~賤ヶ岳の戦い

先月に続き、宇治市民大学講座を受講して来ました。
今回は去年班で一緒だったMさんも一緒で、総勢5人で行って来ました。テーマは「賤ヶ岳の戦いはなぜ起こったのか」講師は京都橘大学の准教授の尾下成敏先生。40代の若い先生で、講義はさくさく進んで、予定の時間より早く終わり、講義の内容もわかり易く頭に入ってきました。
前期の歴史コースはこれで終わり、8月は夏休みに入って後期は9月からあります。
こういう講座をあちこちの市で行ってくれると、私達シニアは安い授業料で充実した時間を過ごすことが出来ます。
講義の後は5人でランチ。ぶらぶらと歩きJRの駅近くの古民家カフェロバで、月替わりの彩りランチを食べました。もちろんビール付きで(笑)
e0353802_16542153.jpg
e0353802_16543329.jpg
ゴーヤとナッツの白和え、ズッキーニ・にんじん・玉葱のピクルス、野菜の天ぷら。味噌汁、漬物、とうもろこしご飯。男の人には物足りないかと思いましたが、ゆっくり食べてビールにコーヒーも飲んだのでお腹がいっぱいになりました。
食事の後は、私とMさんはバスに乗って三室戸寺まで行きました。ちょうど紫陽花が盛りの時季なのです。他の方達は牧野公園という所へ行かれるとのこと。
JR宇治駅前でバスに乗る私達を見送って下さいました。
e0353802_17371128.jpg
e0353802_17373877.jpg
e0353802_17375908.jpg
e0353802_21011522.jpg
よく見る紫陽花の花も満開に咲いていましたが、今まで見かけないような種類の紫陽花が増えていました。
桜と同じで年に一度は見ないとね。
時間が早かったのでお茶を飲んで帰ろうということになりましたが、駅前まで行っても喫茶店がないのです。Mさんは京阪沿線にお住まいですが、京橋まで行ったら駅構内にお茶を飲む所があるからと、京橋まで付き合ってくれました。
構内の甘い物屋さんで、あんみつとカキ氷を食べながらお喋りして、解散。
ウォーキングもたくさん出来た一日でした。

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-07-02 20:56 | おでかけ

和歌山城~蛍の夕べ

一昨日は高大の去年の班の女子3人で、和歌山城まで行って来ました。
JR阪和線の関空快速で行ったのですが、一人は京橋から乗車。私は天王寺駅から乗車。この線は、2000年から2007年まで通勤した懐かしい線です。もう10年も前のことになるので発車するホームが変わっていたりして、乗るのにとまどいましたが、天王寺で無事に合流。もう一人は、東岸和田駅から乗ってきました。
28年度の終了間際に1人の人が両足を打撲して暫く歩けなかったので、3人で逢うのは久しぶりのことでした。仲良かった一班9名の内の女子3人です。
JR和歌山駅からバスに乗って、お城まで行きました。
私は和歌山市内に下り立つのは、初めての事でした。
e0353802_11122195.jpg
e0353802_11123548.jpg
和歌山城は、白壁が汚れていたけど勇壮なとても品があるお城だと思いました。なんせ徳川御三家の居城だったんですもの。
天守閣の中には幅が広い緩やかな階段があって、土足のままで登って行けます。これは有難い。今まで犬山城や松本城の急こう配の階段に苦しんだので、ほんとに嬉しかった~
天守閣の上から見る景色も美しい。
e0353802_11172049.jpg
海も山も見えます。
お城を下りて、お昼は、和歌山市役所内にある十四階農園でランチバイキングを食べました。野菜中心の料理ばかりなので、バイキングが苦手な私もお代わりしました。デザートやコーヒーもあるのです。
e0353802_11254798.jpg
ここから駅まで歩いて戻り、岸和田の友達が蛍を見においでと言ってくれたので、お言葉に甘えて家まで行くことになりました。
友達は東岸和田の駅前に車を駐車しているので、車であちこち案内してくれました。「道の駅・愛彩ランド」で手作りこんにゃくと水ナスのお漬物を買い、泉州では有名な油○んというお店で、ダンナ様への手土産のビールを買い、普通のスーパーですぐに食べられるソーセージや練り物、刺身、お寿司、焼鳥を買って、友達の家へ行きました。
すぐに用意をして、屋上で宴会です。と言ってもこの友達はアルコールが飲めないので、客の二人だけ飲んでました。
e0353802_11400713.jpg
お仕事から帰って来られたダンナ様の案内で、すぐ近くにある川縁へ蛍を見にいきました。
信じられないくらいの蛍が乱舞していました。
一度バスツァーで蛍を見にいったことがあるけど、その時と同じくらい飛び交っていました。その時は生い茂った木々の合間から見えたのだけど、ここは大きな木がないので、もっとハッキリ見えたくらいです。
「ビール持ってきたらよかったわ」と私が言ったら、場所を提供していただいているご近所の方が缶ビールとそら豆の炊いたのをご馳走して下さいました。
見学するのにテーブルや椅子まで用意してあるのです。
至れり尽くせりです。
朝から晩まで、ほんとに楽しい充実した一日を過ごすことが出来ました(^^)

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-06-07 11:49 | おでかけ

宇治市民大学講座~山崎の戦い

昨日は、高大仲間と「宇治市民大学」の歴史コースの講義を受けに、宇治まで行って来ました。
宇治市は源氏物語ゆかりの地ということで、市をあげての文化活動が盛んな地域です。10年くらい前のことですが、申し込んだハガキが当たって田辺聖子さんと林真理子さんの講演を聞きに、宇治市まで行ったことがあります。私は田辺聖子さんが大好きなので、遠くからでもお逢い出来て、ほんとに嬉しかったことを覚えています。
今回のテーマは「豊臣秀吉と明智光秀」~山崎の戦い 
講師は城郭談話会会員・福島克彦さん。去年の「戦国武将に学ぶ科」で、講義を三度受けた方です。私が好きな明智光秀も、この先生の講義でした。先生も明智光秀が好きなんだそうです。
一時間半の講義を受けて、今回、お声を掛けていただいた方達と、ランチをご一緒しました。
4月に青春18キップで一緒に旅行した2班の人2人と、今回の計画をして下さったWさん、そのお友達の5人でした。
私達の1班も仲良かったけど、2班も仲良くて、いろいろ交流されているようです。それも中心になって計画して下さるWさんががおればこそ・・・有難いことです。
すでに10月の予定も立てておられて、私にも声を掛けて下さいました。
もちろん行きますとも!
60過ぎて知り合って仲良くなった男女問わずの友人、ご近所の方達や高大仲間達、私の老後を実りある豊かなものにしてくれています。
ほんとに心から感謝です。
明日は、一班の女子三人で和歌山城へ行って来ます。
今日は早く寝なくては!!

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2017-06-04 20:39 | おでかけ

嵯峨野散策

5月5日子供の日に、高大仲間と嵐山へ行って来ました。
GWに嵐山!? 考えられないんですけど・・・
でもサスガ高大仲間、嵐山と言ってもいろいろあります。
嵐山の外れ、清凉寺(嵯峨釈迦堂)へ行ったのでした。ここは、去年の11月の月一ハイキングの帰りに来たけれど、写真を撮っただけ。今回は本堂の中に入り、霊宝館特別公開も見学しました。
国宝である阿弥陀三尊坐像の他、国の重要文化財もわんさかあるお寺でした。
じっくり見学しました。どこへ行っても駆け足なんで、国宝ってこうして見ないと価値ないよね、って思いました。国宝の阿弥陀像は、光源氏のモデルと言われた源融(みなもとのとおる)が造らせた像で、「光源氏写し顔」の伝説があるそうです。いかにも今でいうイケメン、神秘的かつ官能的なお顔をしておられます。他の重要文化財のも見応えあった~ 
それで思い出したけど、「みんな国宝」と書いた立板があった新薬師寺、もう一度行ってみたくなりました。奈良、アバウト過ぎる(笑)
e0353802_20002994.jpg
ここから落柿舎や大河内山荘のある辺りをウォーキング。
嵯峨野といえば、竹林ですね。
e0353802_20064573.jpg
外国人と思える観光客がバチバチと写真を撮っていました。撮りたくなるよね。
それから渡月橋の近くに出たら、たくさんのボート。私達が若い頃は、男子はボートを漕げるのが当たり前だったけど、今もそうなんかな?
e0353802_20095827.jpg
JR嵯峨野駅から伏見まで出て、打上げは鳥せい 本店で。
でも、ここ、私の好きなハイボールがないのです。
伏見だから、日本酒なんですね。日本酒も好きだけど、ハイボール、飲みたかった~(^^)
いろいろ段取りして下さったOさん、有難う。楽しかったよ~(^^)

にほんブログ村




[PR]
by s-jw | 2017-05-06 20:32 | おでかけ

今年も高槻ジャズストリート

いつも郊外へ行く友人と、今回は街へ。昨日、高槻ジャズストリートへ行って来ました。
去年行って勉強したので、今回は「高槻現代劇場」というホールでじっくり座ってジャズを楽しむことにしました。
12時からの開演ですが、1時間以上並んで開場を待ちました。おかげで、いい席を確保できました。
まず、小倉直也セプテット。調べたら、セプテットて七重奏のことなんですね。20代と10代後半の若いグループでした。
一人足りない、と思ったらドラムの人が写ってなかった~
e0353802_13424606.jpg
演奏は1時間で終わり、次は高橋知道カルテット。これは四重奏ですね。
写真がありませんが、40代くらいの人達の演奏。
最後は、大塚善章クインテット。これは五重奏です。プラス、新井雅代さんという人のソロの歌が2曲ありました。
e0353802_13484145.jpg
このピアノを弾いておられる大塚善章さんは御年84歳だそう。ジャズの仕事を50年以上やっておられるそうです。声も張りがあり、お元気でした。
現代劇場の昼の部の演奏はこれで終わり、外へ出たら隣りの野見神社で中本マリさんのステージがありました。
3時からだったのでぎりぎり間に合ったのだけど、人でいっぱい。
初め音響が入っていなくて聴こえなくて、野次られて、中本さん、お気の毒でした。
e0353802_13581474.jpg
終わってぶらぶらと駅まで歩いて戻り、お昼を食べていなかったので、駅前の中華屋さんで、餃子を注文。
e0353802_13595255.jpg
この餃子、一人前6個入って、ナント130円なんです。しかも美味しくて、お代わりしました。
友人曰く「王将の餃子より安い」笑
GW、暇だな~と思っていたけど、なんとかなるものです。

にほんブログ村



[PR]
by s-jw | 2017-05-04 14:08 | おでかけ

相楽園

ご近所のFさんが、阪急電車の無料乗車券があるからと誘って下さって、書道部とデジカメ部で仲良くなった韓流ドラマを貸して下さるMさんと三人で、神戸・元町の「相楽園」へ行って来ました。
阪急電車で行ける所は、京都、宝塚、神戸で、お二人は前々日にバスツァーで藤を見に行ったということなので、今の時季の花「ツツジ」で検索して私が予定をたてました。
地元のバス停からバスに乗って、大阪駅へ。そこから阪急電車で三宮の次の駅、花隈まで行きました。元町駅から近いと書いてあるけど、元町駅はJRと阪神電車しかないのですね。阪急にはないんだ~ 
花隈駅から歩いて15分。神戸市が管理している相楽園があります。
神戸市長でもあった小寺謙吉さんの先代・泰次郎さんの私邸だったそうです。
ここにあったという欧風建築の旧小寺家厩舎(重要文化財)、北野町から移築した旧ハッサム亭(重要文化財)、江戸時代、姫路藩主が河川での遊覧に使っていた『川御座船(かわござぶね)』の屋形部分を移築したもの(重要文化財)等があり、見応え充分。何より、ツツジの花が満開でした。
e0353802_20250802.jpg
e0353802_20251914.jpg
ところが、お二人、相楽園には以前に来たことがあるそう。いずれも紅葉の時季だったそうで、相楽園の門をくぐってから気付いたみたいです。
なんだ、初めて来たのは私だけだったんだわ。
それでもツツジの花が綺麗だったので、喜んで下さいました。
それから元町商店街をぶらぶらと歩き(私はここも初めて)、神戸で有名なにしむら珈琲店でお茶をして、中華街へ行きました。Mさんは下戸なんですが、Fさんと私は飲まずには帰れません(笑)
福龍菜館というお店で、Fさんと私は小龍包と焼売とビール。Mさんはラーメンが付いたセット物を頼みました。中途半端な時間であまりお腹が空いていなかったのです。そうそう、お昼はFさんがお握りを持って来て下さっていて、相楽園の中で食べたのでした。
e0353802_20411926.jpg
お腹も膨れ、そこから阪急・三宮まで歩くことにしました。
神戸はどこへ行っても異国情緒が溢れていて、旅行に来た気分になります。
楽しい半日旅行を楽しむことが出来ました。

にほんブログ村


[PR]
by s-jw | 2017-05-03 20:47 | おでかけ


41年間勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

パン教室2017年9月
at 2017-09-24 09:06
「文章表現を楽しむ科・瀬戸内..
at 2017-09-23 18:39
ハイキング・黄檗から宇治へ
at 2017-09-19 20:06
台風ですね(>_<)
at 2017-09-17 19:37
「あきない世傳 金と銀(4)..
at 2017-09-16 19:00
「文章表現を楽しむ科・社会参..
at 2017-09-15 19:50
八尾河内音頭・ギネスに認定
at 2017-09-12 21:25
日帰り旅その2・倉敷
at 2017-09-11 19:18
日帰り旅その1・備中高松城跡
at 2017-09-10 19:40
「文章表現を楽しむ科・俳句①..
at 2017-09-09 22:59

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新のコメント

> sakura81-2..
by s-jw at 19:30

タグ

(104)
(103)
(79)
(79)
(48)
(48)
(31)
(29)
(22)
(21)
(20)
(19)
(17)
(14)
(12)
(5)
(5)
(2)
(1)

フォロー中のブログ

結婚して西へ行くまで~西へ来た
年金だけでも楽しく暮らし...
郵便ポスト
趣味はいろいろ
タワラジェンヌな毎日
おひとりさまの食卓plus
ひとりぼっちランチ
ボケリン・ママリンの観察日記
お散歩日記
お日さまに包まれて
小さな幸せ 田舎の主婦は...
ヒロままの小さな部屋通信。
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
*カフェハウス*の暮らし
sakura81 日々一歩づつ
アンサンブル・ショコラ

外部リンク

画像一覧

カテゴリ

全体
ウォーキング
ご挨拶
日常
母が見ていた景色
会社
趣味
おでかけ
旅行
未分類

グリムス

メモ帳

最新のトラックバック

検索

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
シニアライフ