ブログトップ

これから見る景色

影絵作家・藤城清治さんの展覧会は、大阪で毎年行われているのですね。
今まで一度も行ったことがなかったのですが、今年は「日本一大阪人パノラマ」が展示されているということで、ぜひ観たいな~と思っていたのですが、思い立って今日行って来ました。
去年でしたか、テレビのドキュメント番組でこの作品を製作されているところを見て、その時はまだ途中までだったので、完成したら絶対観たい!と思っていたのです。
大阪城に通天閣はもちろん、新梅田シティのスカイビル、あべのハルカス、大阪ドーム改め京セラドーム、大阪城ホール、帝国ホテル等の都会的な建物の他、新世界の路地裏や道頓堀のグリコの看板、または四天王寺、天王寺動物園、海遊館、大観覧車等の観光地、または郊外になる万博公園の太陽の塔、等々、余すところなく現在の大阪を描いて下さっています。
私は暫く、この画の前を動けなかったほど感動しました。素晴らしかった~
去年の24時間テレビで制作した「小さな奇跡 大きな奇跡 愛は地球を救う」も展示されていました。こちらも良かったし、1940年代からの作品も多々あり、「暮らしの手帖」に掲載されていた童話の作品もあり、素晴らしい展覧会でした。
御年91歳、去年、大阪人パノラマを製作中に脊椎館狭窄症という病気になられて、リハビリして乗り越えてこの大作を完成されたそうです。
大阪に関係ある人でなくても、一見の価値ある作品だと思います。
一つだけ突っ込ませていただければ、作品の左上に小さく描かれている甲子園球場は、大阪ではありません。兵庫県西宮市に位置します。
ネットの中の画や、絵画集の画では削除されていましたが、展示の画では堂々と描かれていたのです。
甲子園球場って、他府県の人には大阪って思われているのですね。


にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2015-12-12 20:59 | おでかけ | Comments(0)

魔法の絵画展

3Dアートで楽しむ不思議な世界、魔法の絵画展へ行ってきました。
昨日、近所の人に会ったら、8月31日までのチケットをもらったのだけど、一緒に行かないかと誘われました。
一緒にいた他の人が、「これ、孫を連れて行ったけど、大人だけで行ってもね~」とおっしゃってましたが、「毎日が日曜日」の私、ただ券であれば、行きますとも!
地下鉄の駅で待ち合わせて、ドーム前千代崎駅へ。
駅に着いたら、なにやら若い女の子がいっぱい。
京セラドームでKis-My-Ft2(キスマイフットツー)のライヴがあったようです。
先にランチをしようと、ドーム前の「イオン」へ入ったけど、フードコートの席はいっぱいで座れません。
SMAPの時もそうだもんな~
ライヴに行く人達、ここで粘って時間を潰しているのです。
しかし、うろうろしてたら、違う階の小さなフードコートの席が空いて、「サブウェイ」のサンドイッチを買ってきて食べることができました。
お腹を満たしてから、京セラドーム9Fスカイホールへ。
子供しか楽しめない、と聞いたけど、なかなか面白かった~
夏休み最終日にもかかわらず、子供さん連れの人も多かったです。

最寄の駅まで帰ってきて、「お昼、パンやったもんね」と言いながら、ケーキセットを食べました。


[PR]
by s-jw | 2015-08-31 21:48 | おでかけ | Comments(0)