今年最後のお楽しみ

声はだいぶ出るようになってきました。
ブロ友さんに教えてもらった咳湿布をドラッグストアーで聞いたら置いてなかったのですが、足が痛かった時にもらった湿布があったので貼ってみると、これが快適。喉がすっきりして気持ちいいこと。ブロ友さん、いい情報、ありがとうございました!
さて、昨日はグループの人のお誕生祝いがありました。
12月生まれの人が2人いるので、お誕生祝い兼忘年会兼クリスマス会を、友達の家で行いました。まだ喋られないし悩んだけど、今年最後の楽しみだし、飲まなきゃいいと参加することにしました。
私ともう一人の人と二人で阪急百貨店で3品ほど調達。アサヒスーパードライの唐揚げ、緑黄色野菜サラダ、だし巻卵を買いました。
天満橋モールの食料品売り場で他のメンバーと落ち合って、お寿司、刺身、飲み物を購入。後は、料理上手な友達が家から持ってきた材料でパバッと作ってくれました。
e0353802_18492885.jpg
サーモンのカルパッチョ。水菜と紫タマネギ、トマトのビーツドレッシングかけ、アボカドと鮪のわさび醤油和え、菜の花、黒枝豆、赤カブの甘酢漬け。そして、これは他の友達が持って来てくれた豚肉の塩釜焼き。
e0353802_18560173.jpg
干し柿とゴルゾンチーズ。
e0353802_18572710.jpg
デザートは和栗が入ったロールケーキ。
e0353802_21154588.jpg
最後に、クリスマスらしくプレゼントの交換をしました。
1000円の予算でそれぞれプレゼントを用意したのです。
e0353802_21170225.jpg
気がつけば9時半になっていました。
いつものようには喋れなかったけど、参加してよかった~
ご馳走様でした!

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2016-12-27 21:24 | 日常 | Comments(0)

またまた家飲み会

昨日はまたご近所のFさんから連絡もらって、Oさんと三人での飲み会でした。
阪急百貨店で、京都の森嘉のひろうす(がんもどき)を買ってきたので食べに来て~ということでした。
e0353802_18495580.jpg
ひろうすとこんにゃく、人参、竹輪の炊いたん。玉子焼き、きゅうりとカニ棒、わかめの酢の物。竹輪のきゅうり詰め。トマト、キャベツ。Oさんが持ってきた小エビの唐揚げ、レンコンきんぴら。そして私は、揚げ茄子に大根おろしとちりめんじゃこを乗せただけの一品。ポン酢をかけて食べるのですが、これ、簡単な割に美味しいのです。京都で大きな賀茂茄子で食べたのを、作り易くした私のオリジナルです。
ひろうすはびっくりするほど大きくて、中に銀杏、ゆり根がたっぷり入っていて、食べるとゆり根がほろほろと崩れてほんとに美味しく炊けていました。
7月にブータンへ行ったOさんは標高4000mまでトレッキングして来られたとか・・・若い頃から登山をしている方は違いますね。
わずか200m足らずの山城に登って足を痛めた私とは大違い(^_^)
お二人ともご馳走様でした!

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2016-09-17 21:32 | 日常 | Comments(2)

天神祭

昨日は天神祭。
ご近所のFさんの家から奉納花火が見られるので、見に来ないかとお誘いがありました。いつものメンバー、Oさんはブータンへ山登りに行っていて、昨日は二人だけの飲み会でした。
一品だけ持って行きますということで、友達に教えてもらったズッキーニとツナのチーズ焼きを作りました。ズッキーニを縦半分に切って中をくり抜き、くり抜いた身とツナをマヨネーズで混ぜてチーズを乗せて焼く、という簡単な物。前日に作ってみましたが、マヨネーズがしつこく感じられて、クックパッドで検索して、マヨネーズの代わりに味噌焼きにしました。中身もセロリの荒みじんをプラスしました。セロリは独特の風味があるので、玉葱でもいいかもしれません。
e0353802_11515945.jpg
耐熱容器で焼いたので半分に切っています。持ち運んだので、容器の中が汚くなってしまいました。
それと、しいたけのチーズ焼き3種。
e0353802_11543571.jpg
残ったズッキーニと粉チーズ。めんたいマヨネーズと粉チーズ。普通のマヨネーズと粉チーズを混ぜたもの。
Fさんのお料理は、イワシと自家製大葉の天ぷら。
e0353802_12013767.jpg
ポテサラ。
e0353802_12020720.jpg
鰈とごぼうの煮物。筑前煮。枝豆。
e0353802_12033379.jpg
と、いつものように大ご馳走になりました。
そして、肝心の花火ですが、
e0353802_12052933.jpg
e0353802_12054905.jpg
e0353802_12212910.jpg
綺麗に見えたのですが、カメラで撮るのは難しいです。

にほんブログ村



[PR]
by s-jw | 2016-07-26 12:08 | 日常 | Comments(8)

カレーライス

私は一人暮らしなので、カレーライスをそうそう作らないし、外で食べることもありません。レトルトも買わないし、作って食べるのは一年に2回くらいです。
今日はその一年に2回の日でした。
無性にカレーが食べたくなって、材料を買って来ました。
インスタントのカレールーはハ○スバーモントカレーの中辛にしました。若い頃は西城秀樹さんのファンで、バーモントカレーばかり。歳と共に他のカレールーも使いましたが、やっぱりバーモントカレーが一番口に合うわ。
ここ数年、私が作るカレーは野菜カレー。夏野菜をいっぱい入れます。
でも最近になって気付いたことは、茄子が好きで入れるんだけど、皮をむいても灰汁が出て、最後は苦くなってしまうんです。野菜は素揚げして入れないといけないのでしょうが、面倒なのでそのまま煮込んでいました。
それで、今回は茄子抜き。タマネギ、人参、ズッキーニ、カボチャ、エリンギ。カボチャを入れるのでじゃが芋を抜きたかったけど、あの煮崩れた感じが好きなので、少しだけ入れました。野菜カレーには豚肉ですが、牛薄切り肉が特価だったので、牛にしました。そして、バーモントカレーの箱に蜂蜜を入れるレシピが書いてあったので、蜂蜜を入れました。
お供は、友達の手作りのラッキョウと、干しレーズン。たっぷり加えます。
エリンギはしゃきしゃき感が美味しくて、大成功。一つ残念だったのは、ズッキーニでした。ズッキーニって炒めたらしゃきしゃきなのに、煮込んだらずわっとなってしまうのですね。キュウリと一緒で火を加えたら歯応えがあると思っていたけど、違ってました。残念! 
一箱の半分で作ったのですが、それでも6皿分。今日を入れて3日間、カレーの日が続きます。

にほんブログ村


[PR]
by s-jw | 2016-06-28 20:51 | 日常 | Comments(8)

塩トマト

相変わらず、飽きずに食べている玉葱サラダ。必ず入れるのは、玉葱、ベビーリーフ、トマト、それに八朔。それが基本で、日によってカツオのたたき、お刺身、ベーコンのカリカリ、豆腐、最近はモッツァレチーズも入れたりします。
しかし、食べ過ぎたらいけないので量を決めていて、トマトはフルーツトマトの大きさで1個。八朔は中くらいの大きさのを1/4に切っています。
トマトは1個で充分なんだけど、八朔はもっと食べたいな~と思っていました。しかし、そんなに安いものでもないし新鮮な方がいいので、無くなったら1個だけ買っていましたが、今日はバラ売りが無くて4個セットのを買いました。
夕方6時過ぎにそろそろご飯の仕度と思って、八朔を出して来たら、4個の内1個が傷んでいました。このままむいて使おうかなと思いつつ、他に買いたいものもあったので、スーパーへ。マンションの敷地のすぐ隣にあって近いので、こんな時便利です。
同じセット物は売り切れていたけど、代わりに一回り大きな八朔を4個(さっきはこんなの置いてなかったわ)と、傷んだ1個を除いた3個を「よかったら持って帰って下さい」と下さいました。ラッキー!!
そしてトマトは、熊本県八代産の塩トマトというのを初めて買いました。最近はスーパーではなるべく熊本産の野菜を買うようにしているのですが、塩トマトは初めて聞いた名前だし、熊本産でなくても欲しかったかも・・・
さっそく今日の晩ご飯に食べましたが、甘くて濃厚なトマト味のトマトでした。
調べたら、熊本県八代は、元々干拓地で乾燥すると塩が浮いてくる土地だとのこと。塩分を含んだ土地で栽培されたトマトを塩トマトと呼んでいるそうです。
ご馳走様でした!
e0353802_21235952.jpg

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2016-05-04 20:15 | 日常 | Comments(2)

お弁当を作るシアワセ

会社勤めをしていた頃は、ほぼ毎日お弁当を作っていました。
朝、一合のご飯を炊いて、おかずは昨夜の残り物や冷凍食品。ピンク色の小さなお弁当箱で、ご飯とおかずを入れるのに二段になっています。心斎橋の「東急ハンズ」で買いました。
その前は、ミスドで点数を貯めてもらった黄色のお弁当箱。今までいろんなお弁当箱を使ったけど、一番気に入ってたかな~ まず、黄色が好きだし、横長でカバンにすっぽり入る。上下の大きさが違うので食べ終わったら小さい方を大きい方に入れたら、嵩が低くなる。今使っているピンクのは二段とも同じ大きさなんです。黄色のは大きい方におかずを入れられたのも、嬉しかったな~^^
ピンクのお弁当箱はほんとに小さくて、初めはこんな小さいので大丈夫かな、と思っていたけど、慣れるものです。会社を辞めてから、昼食をたくさん食べるようになったので、体重が増えたのかもしれません。
思えば、食生活も変わりました。
会社へ行っている頃は、一合のご飯を朝、昼、晩と食べていたのです。それが会社を辞めてから、朝はパン食、夜はご飯を食べないようにしたので、お昼しかお米を食べなくなりました。それもうどんだったりパスタだったりのメニューであれば、お米を食べない日もあるわけだから、お米大好きの私なのに変われば変わるものです。
しかし高大に行くようになってお弁当持参なので、木曜日だけ、以前のように朝炊いたご飯をお弁当に詰め、朝ご飯は炊きたての銀シャリにお弁当の残りのおかずと、時間に余裕があれば作る味噌汁。朝から動き回ると、白ご飯が一番美味しいんです。
今夜は、明日のお弁当のために、蓮根と人参に牛肉を入れたきんぴら、ネギ入り卵焼きを作りました。卵焼きをつまみ食いしたら、我ながら美味しかった~^^
玉葱サラダは相変わらず毎日食べているけど、これはお弁当には出来ません。

にほんブログ村


[PR]
by s-jw | 2016-04-27 20:21 | 日常 | Comments(0)

キムタクごはんの素

3月に長野に住む後輩に逢った時、お土産にもらった「キムタクごはんの素」
よく見ると、ムの後に小さなチ、クの後に小さなァンが入っています。
長野県塩尻市の学校給食から生まれた人気メニュー「キムタクごはん」。
e0353802_16093503.jpg
長野県の小­・中学校で子供たちに親しまれているメニューなんだそうです。
もともと長野県は漬物が名産なのに、子供たちはあまり食べてくれないということで、塩尻市の管理栄養士さんが豚キムチに漬物を混ぜたことが始まりだったそうです。子供達にも大人気の給食メニューです。
2~3人前と書いてありますが、ご飯2合に混ぜました。一膳分だけ食べて、後は冷凍しました。
炊きたてのほかほかご飯に豚肉とピリッとしたキムチが合って、食が進みます。辛い物苦手な私も美味しくいただけました。うんっ!?たくあんも入っていたかな?
気が付かなかったわ。ご馳走様でした!

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2016-04-22 16:27 | 日常 | Comments(0)

はっさくマーマレード

パン教室へ行った時、友達がはっさくを二つくれました。ご近所さんの庭に生ったのをいただいたそうでお裾分けです。
実は、私、酸っぱいフルーツが苦手なんです。
グレープフルーツや甘夏等の柑橘系、キウィも酸っぱいのありますね。苺でさえ練乳をたっぷりかけないと食べられません。蜜柑は母が好きだったので買うようになり、最近は食べるようになりました。
はっさくは子供の頃に食べていた記憶があって、せっかくだからともらって帰りました。
そのままでは食べ難いので、例の玉葱サラダに入れて食べると酸っぱさが気になりません。玉葱の白、トマトの赤、貝割れやベビーリーフのグリーンにはっさくの黄色。色合いも綺麗です。
そして取っておいた皮で、はっさくのマーマレードを作りました。
月ヶ瀬ではっさくジャムを買ってきたけど、皮を使わない実だけのジャムでした。美味しいけど、私はどちらかというと柑橘類はマーマレードが好きです。
あの苦味が好きなんです。
最近パンは何もつけないでそのまま食べるので、もっぱらヨーグルトのお供です。
e0353802_14294308.jpg
切り方が荒くて、一片が大きくなってしまいました。次回は、せめて半分に切ることにしましょう。

にほんブログ村


[PR]
by s-jw | 2016-03-17 14:32 | 日常 | Comments(4)

祖母の味

生玉葱のスライスサラダを食べるのはまだ続いています。ドレッシングを毎日変えるからか、全然飽きないのです。そして、一つ良いことが・・・
私の夕食は、アルコールを飲んでも15分で終わっていたのですが、玉葱サラダを食べるようになって、30分もかかるようになりました。
テレビでやっていたのですが、舌を使ってよく噛んで食事する人は全身の筋肉が鍛えられて認知症になり難いそうです。
しかし以前、納豆をほぼ一年間毎日食べて飽きてしまったことがあるので、何事もほどほどにしないといけません。

月ヶ瀬で1束100円で買ってきたネギ、どうやって食べようかと思いつつ、さつま芋と炊き合わせて食べました。砂糖と醤油とみりんで炊いただけなんですが、採ったばかりの新鮮なネギだからか、中のトロッとしたところが全体にあって、とても美味しかったんです。
この組み合わせは、母というより同居していた祖母の味です。
母が働いていたので、私が小学生の頃は祖母がご飯の仕度をしていました。
今思えば、祖母は50代から60代初めで、今の私よりずいぶん若いのです。
祖母はちょっとした料理をささっと作るのが上手い人でした。
前に友達二人と話していた時、一人はさつま芋とネギの炊き合わせは食べたことがないし、聞いたこともないと言っていました。もう一人の友達は、やはり子供の頃からよく食べていたと言っていました。
もう一つ、私はじゃが芋とえんどう豆に若布を入れて炊くのですが、これは二人とも知らないと言っていました。後で考えてみると、これは高い筍の代わりにじゃが芋を使った祖母のオリジナルだったかもしれません。
年取ってから、子供の頃に食べたおかずが一番食べたいものになってきたように思います。
私にとっては、それは母の味ではなくて祖母の味になるようです。

にほんブログ村

[PR]
by s-jw | 2016-03-13 16:49 | 日常 | Comments(4)

玉葱だのみ

この一週間、毎日のように新玉葱を食べています。
ずっ~と低い血圧を維持していたのに、会社を辞める前年の健康診断から、急に高血圧になりました。上が140台の数値を初めて見た時は、目を疑いました。だって、その前年まではせいぜい上が110台。ほとんど100を切っていたのですから。
医師は太ったからだと言います。確かに太ったかもしれないけど、母と同居している時は、常の体重より5~6キロ痩せていたのです。その時に比べたら元の体重に戻っただけだったんだけど・・・それが2014年の秋のこと。
今年、母のホームで、母の血圧を測るついでに私も測ってもらったら、やはり上が140台だったのです。その時は、元に戻った以上に体重が増えていました。
口の悪い友人は、食べ過ぎだと言います。確かにね~
それで、夜はなるべく肉を食べないで魚を食べるようにしました。
もともと魚は好きなんですが、お料理のレパートリーが少なくて、お刺身を買ってきたり、鮭を焼いたりと、限られていました。それで、ある方のブログを真似して、お刺身をカルパッチョ風にして食べることにしました。
新玉葱の薄切りの上に刺身の薄切りかカツオのたたき、その上にトマト、貝割れ菜、大葉、水菜など冷蔵庫に有るものを乗せて、オリーブオイルのドレッシングをかけます。オリーブオイル2に対して、バルサミコ酢かポン酢、またはカツオのたたきについているタレ1を混ぜて塩・コショーで味を調えます。
生の玉葱は高血圧にいいのです。

玉葱を調理する時の注意として、過熱する時は切ってから暫く放置して調理する。生で食べる時は、水にさらさずに食べる。水にさらしても数分以内にする。ということらしいです。
新玉葱はそのまま食べても全然辛みがなく、むしろ甘くて、いくらでも食べられそうです。初めはまるまる一個食べていましたが、量が多いので、最近は1/2個にしました。残りは翌日生で食べることもあるし、2日目は少し辛みか出るように感じるので、えんどう豆と一緒に卵とじにしたり、味噌汁に入れたりしています。
血圧が下がるように頑張ります!

にほんブログ村



[PR]
by s-jw | 2016-03-07 21:26 | 日常 | Comments(6)

41年間勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ