タグ:日常 ( 106 ) タグの人気記事

二杯目はハイボール

今日の2時過ぎ、お客様がいらしてお茶を飲んでいる時に、室内のインターホンから「地震があります。地震があります」という音声が聞こえました。
たまたま今日の午前中に消防点検があってインターホンも点検していったので、その影響かと思っていたら、すぐにぐらぐら揺れ出しました。結構長く揺れて、大阪は震度4ということだったので、久しぶりの大きな地震だったと思います。被害に遭われた方々、心よりお見舞い申し上げます。

さて、昨日は高大の授業の日だったのですが、近所のFさんから株主優待の鳥○族の券があるから飲みに行こうと電話がありました。
夕方から、いつもの家飲み会のメンバーOさんと三人で駅向うまで歩いて行きました。
この三人は、焼鳥に関して好みが同じなので、気が楽です。
三人とも一番好きなのが、食べない女の人が多い皮、砂ずり、なんこつ。それにもも貴族焼というネギを挟んだもの。皮とももは塩とタレの両方。追加でキャベツ盛りとピーマンの肉詰を頼みました。ここの焼鳥は大きくて食べ応えがあります。それに、1皿2本の焼鳥、飲み物も全て280円オンリー。
夫々、一杯目は生ビール。二杯目は、Fさんは生のお代わり、Oさんは焼酎の水割り、私はハイボールと、家で飲むのと同じです。
私がハイボールを頼むたび、「アンタ、えらい古くさいもの飲むね」と必ず言っていたFさんですが、最近は慣れたのか何も言わなくなりました(笑)
ハイボールって、昔に流行っていたのね。
それは知らなかったけど、ここ数年のマイブームです。
Fさん、ご馳走様でした!

にほんブログ村


[PR]

by s-jw | 2016-10-21 20:47 | 日常 | Comments(0)

赤い羽根共同募金

今日の午前中、町会の活動の一環で赤い羽根共同募金の街頭募金のお手伝いをしました。
私の町会からは、会長さんと副会長さん(どちらも男性)と私の3人が参加しました。
10時前に近くのショッピングセンターの前に集まり、連合の係の人から諸注意を受けて、いよいよ街頭に立ちます。
ドキドキして第一声がなかなか出なかったのですが、一度声に出すと後は平気で「赤い羽根共同募金にご協力お願いしま~す」と大きな声で言えるようになりました。会長さんも声を出しておられましたが、普段から無口な副会長さんは最後まで声を出さずに頭だけ下げておられました(笑)
たくさんの人が通るのに、協力して下さる方は少ないのですね。
そういえば長年生きてきて、去年まで私も数えるくらいしか協力していませんでした(^_^); 例え100円でもお子さんが握り締めて持って来られた10円でも、有難いと思えます。
金額がいくらであっても、子供さんには赤い羽根以外に、どらえもんの下敷きかバッチを渡すのです。お子さん二人が来て一人しか募金しなくても二人に差し上げて下さい、ということでした。それをもらえるだけでなく、子供さんの手で募金させることは、教育上、とってもいいことだと思うのですが。
ご近所の方で顔見知りの人が3人通りかかって募金して下さいました。もっと通って欲しかったけど、私達の町会は10時から11時の1時間だけだったので、知っている方は歩いていませんでした。
そして、これは役員になって知ったことですが、集まった募金の約70%は、募金をいただいた地域で使われるそうです。残りは住んでいる市区町村を超えた地域に使われたり、大規模災害が起こった際の「災害等準備金」として一部を積み立てているそうです。
そして、もう一つ注意を受けたことは、中にはイチャモン(?)をつけてくる人がいる。このお金を何に使うのだ、具体的にチェックしているのか、というようなことを言ってくる人がいるそうです。そんな人に限って協力はしない人が多いらしい。そんな人が来たら、連合の役員に振って下さいと言われていました。
案の定、会長さんの所におじいさんが文句を言いに来たらしいですが、適当にあしらって帰したとのこと。
さすがです、会長さん!

にほんブログ村

[PR]

by s-jw | 2016-10-08 16:52 | 日常 | Comments(2)

またまた家飲み会

昨日はまたご近所のFさんから連絡もらって、Oさんと三人での飲み会でした。
阪急百貨店で、京都の森嘉のひろうす(がんもどき)を買ってきたので食べに来て~ということでした。
e0353802_18495580.jpg
ひろうすとこんにゃく、人参、竹輪の炊いたん。玉子焼き、きゅうりとカニ棒、わかめの酢の物。竹輪のきゅうり詰め。トマト、キャベツ。Oさんが持ってきた小エビの唐揚げ、レンコンきんぴら。そして私は、揚げ茄子に大根おろしとちりめんじゃこを乗せただけの一品。ポン酢をかけて食べるのですが、これ、簡単な割に美味しいのです。京都で大きな賀茂茄子で食べたのを、作り易くした私のオリジナルです。
ひろうすはびっくりするほど大きくて、中に銀杏、ゆり根がたっぷり入っていて、食べるとゆり根がほろほろと崩れてほんとに美味しく炊けていました。
7月にブータンへ行ったOさんは標高4000mまでトレッキングして来られたとか・・・若い頃から登山をしている方は違いますね。
わずか200m足らずの山城に登って足を痛めた私とは大違い(^_^)
お二人ともご馳走様でした!

にほんブログ村

[PR]

by s-jw | 2016-09-17 21:32 | 日常 | Comments(2)

ガーデニングと言えるかな・・・

ずいぶん前のことでブログにあげるのを忘れていたのですが、7月にひまわりバスツァーに行った時、お土産にもらったひまわりの苗を植えていたのが、花がついたのでした。
e0353802_17164928.jpg
可愛いこぶりの花を2つ咲かせてくれました。
8月末のことで、ちょうど台風が来ている時に2日間留守にするので心配して出掛けたのですが、帰ったら花は無事でいました。それから10日くらいは咲いていたのかな・・・?
枯れ始めたので処分しましたが、7月末に植えて、蕾がつき1ヶ月あまりも楽しませてくれました。葉っぱに虫がついて、毎日のように手入れしました。
ブロ友さんのまねをして、アボカドの種を植えましたが、こちらはどれくらいになるのだろう? うんともすんともなので、そろそろ諦めようかしら・・・
それと、麻雀の先生がさつま芋の根の水栽培を下さいました。日々、葉っぱが大きくなって青々としています。
40代の頃、ガーデニングに凝っていましたが、今は多肉植物を植えて鉢を増やすようにしています。去年は6鉢くらい、近所の方に差し上げました。
多肉は放っていても、次から次へと増えていくので、楽しいです(^^)

にほんブログ村


[PR]

by s-jw | 2016-09-12 19:17 | 日常 | Comments(2)

バザーの準備

9月24日に、大川縁の公園で区民祭りがあります。その時のバザーの品物を町会毎に集めるのですが、昨日、私のマンションではエントランスで収集の仕事がありました。私は町会の総務部長なので、机や椅子を借りないといけない為、受付もさせていただきました。
どれくらいの品物が集まるのか・・・最近はお中元・お歳暮をしない家庭や会社も多いらしく、冠婚葬祭も商品券やカタログのお返しが多くて、なかなか集まらないのだと聞いていました。現に私の家にはバザーに出す品物がまったくなかったのです。いただいたタオルやハンカチは、すぐに使わなくても箱を開けて収納するクセがついているし、お中元やお歳暮は消え物ばかりだったし・・・
住民の方がちょこちょこ持って来られたのですが、一人の40代くらいの女の人が「お布団でもいいですか?」と聞いてこられました。布団はもちろんOK。新品であれば衣類もOK。食べ物は賞味期限があるので、缶詰などの保存食のみOKということでした。
その人は、まず袋に入ったままの掛け布団を二組持って来て、その後も何組かの肌布団、毛布、シーツ、タオルやハンカチ。何度も「まだあるんですよ」と言いながら、多量の洗剤、石鹸、シャンプー、食器洗い。文房具を運んで来られました。ノートの束や箱に入った新品の鉛筆、包装したままのMD。驚いたのは段ボール箱に入った線香の束と仏具一式が入った箱。仏壇のリンとリンぼうのセットは輪ゴムでくくられていました。
もう覚えていませんが、まだまだあったと思います。
一緒に受付した人と言っていたのですが、これはきっと親の家を片付けたのだろう、と。お父様かお母様かわからないが、要るだろうと買った品々が包装も解かないまま残っていたのでしょう。
初めて会った方なので、どんな事情があるのかわからないけど、おかげでバザーに提出する品物がいっぱい集まりました。

にほんブログ村


[PR]

by s-jw | 2016-09-05 19:51 | 日常 | Comments(4)

無理が利かない

高大には一応クラブというものがあり、同じ班の女の人に紹介してもらって「史跡めぐり部」というクラブに入部しました。
昨日は、部から京都の五山の送り火を見にいく予定でいたのですが、天気予報で京都は夕方から雨ということで、欠席することにしました。他の方は、大雨の中送り火を見たのだと、後からメールをいただきました。
当日ドタキャンしたのは雨もありますが、実は足に痛みがあったのです。
先週500段の石段を上り下りしてから痛みが出て、金曜日に整形外科でヒアルロン酸を打ってもらい痛みは消えていたのです。しかし昨日の朝からまた同じ所に痛みを感じられたので、雨が降ってきて滑って転んだりしたら迷惑かけると思って、行かなかったのです。
昨日は整形のお医者さんに教えてもらったストレッチをして、一日家でごろごろしていたら痛みは無くなりました。整形外科は24日まで長いお盆休みを取っておられます。先生も山城が好きで行きたいそうなんですが、「後が怖い」とおっしゃっていました。
「ウォーキングもしない方がいいのですか?」と聞くと、楽しみであればやった方がいい。今の状態であれば、ストレッチを毎日して、無理なことをしなければ大丈夫ということでした。
しかし、もう無理が利かない歳なんだということですね(>_<)

にほんブログ村

[PR]

by s-jw | 2016-08-17 12:04 | 日常 | Comments(10)

500円のスカート

昨夜は、ご近所の方のお通夜がありました。
アンサンブルの喪服は持っているのですが、ワンピースは半袖であっても裏地がついていて、真夏に着たら暑いですよね。
通勤に着ていた黒の半袖のブラウスがあるのでそれを着ようと思っていたのですが、黒のスカートは持っていませんでした。黒のパンツがあるので、それを穿く予定でいたのです。しかし、ウォーキング用の細見のパンツで、裾も短めです。
何かないかな~とユニ○ロへ行きました。裾まである長いプリーツスカート、巾が広いワイドパンツ・・・お通夜には似合わないデザインばかり。しかし、バーゲン品でミモレ丈というのか、ふくらはぎくらいまでの長さの黒のプリーツスカートがあったのです。
しかも、価格は500円!!これは、買うっきゃないでしょ。
というわけで、夏の喪服の体裁が整いました。
このスカート、冬に穿いても違和感なさそうな生地なので、黒のセーターとアンサンブルの上着を合わせたら、真冬のお葬式にも使えそう。
500円とは思えない、いい買い物でした。

にほんブログ村

[PR]

by s-jw | 2016-08-15 12:08 | 日常 | Comments(2)

お墓参り・2016年8月

今日は、弟達とお墓参り。ちょうど父の月命日です。
弟と姪、甥とお嫁ちゃん、お墓のある駅で待ち合わせて行ってきました。
駅からも15分くらい歩かないといけないし、墓地は日陰がないし、暑かったですね。恒例のランチは天王寺まで出て、ホテルトラスティにある凛庭というレストランへ。
お嫁ちゃんが参加するようになってから、弟がいいかっこして姪にお店を予約させるものだから、いいお店ばかりです。しかも、弟も甥も呑み助なので、姪は気を利かせてお昼から飲み放題付きのコースを選んでくれていました^^

* ホタテのサラダ
e0353802_20425820.jpg
* ミネストローネ
e0353802_20443334.jpg
* 一口パスタ
e0353802_20462597.jpg
*  黒毛和牛のステーキ焼野菜添え
e0353802_20503243.jpg

* デザート・コーヒー
e0353802_20514868.jpg

美味しかった~ ご馳走さまでした!
今日は用事があり、姪との買い物はなし。真っ直ぐ帰ってきたのでした。

にほんブログ村




[PR]

by s-jw | 2016-08-13 20:54 | おでかけ | Comments(4)

なにわ淀川花火大会

昨日は、なにわ淀川花火の日。マンションの上階の方から、良く見えるから見にいらっしゃい、と声をかけていただきました。
毎月第一土曜日は、夜の7時から町内会の役員会があります。そう言うと、花火は9時くらいまでやっているので、終わってから来たらいいと言って下さったので、お言葉に甘えて、お邪魔しました。行くと、玄関開けっ放しで、部屋の中の灯りを消して、みなさん、ベランダに出ておられます。部屋の中からは見えない位置になるので、ドアもベランダの戸も開け放して風を通していたのです。
飲み物は自分で持って来て、と言われていたので、ビール片手に花火見物です^^
e0353802_14510038.jpg
e0353802_14511052.jpg
途中から花火の煙が充満して来て、全容が見えなくなりました。
最後の方は随分高くまで上がるので、そこそこ見えてましたが・・・
9時前に花火が終わって電気が点くと、顔見知りの方ばかり。男の人や子供さんもいました。
アルコールを飲んでいる人もいましたが、お菓子とお茶の会だったようです。
私も持って行く物、何がいいかな~と思いながら、途中からだし、と思ってフルーツゼリーを冷やして持って行ったのでした。(食事は町内会の会議の前に済ませていました)
呼んで下さった方は、「私が死ぬまで、毎年来てね」と言っておられました^^

にほんブログ村

[PR]

by s-jw | 2016-08-07 15:05 | 日常 | Comments(4)

効いているなら嬉しいな~^^

2012年12月に「軟口蓋部の病変(潰瘍)」 という病名で、大阪市立医療センターの口腔外科で簡単な手術をしたことがありました。
以前から上あごの裏辺りに傷跡のようなものが出来ては治り、治ってはまた出来て・・・という繰り返しだったのですが、その時は治らないまま一年以上たっていました。その頃、すぐ喉が痛くなって風邪をよくひきそうになるのもこれのせいかと思っていました。何度か耳鼻咽喉科へ通い飲み薬、塗り薬を使用してもいっこうに治りませんでした。
大きな病院の紹介状を書いてもらおうと思ったけど、耳鼻咽喉科の先生には言い難いので、歯医者さんへ行った時に相談してみました。口腔歯科とか、口腔外科とか聞いたことがあるので・・・ 診てもらったら、口内炎ではなくて潰瘍があるみたいで、位置的にこれは歯科ではなくて口腔外科になるとのこと。歯科医の先生の友達が医療センターの口腔外科に勤務しているので、紹介状を書いて下さいました。
抜糸をしなくていい糸で縫合もしたのです。
これで喉が痛い悩みから解放される、と喜んだのもつかの間、すぐに同じ場所にまた潰瘍が出来て治らない、という繰り返し。
その頃から母と私のマンションで暮らすことになったので、医者へ行くのもままならずそのままにして今に至りました。この傷とは一生付き合っていかないといけないと思っていたのです。
ところが、ところが、今週になって、この傷のことが気にならなくなったことに気が付きました。鏡で見られる場所にないのですが、舌で触ったら潰瘍が小さくなっているではありませんか!!
思い当たるのは、耳鼻咽喉科の薬が無くなったので、念のために飲んでいるペラッ○錠。喉の腫れ、喉の痛み、口内炎に効く薬です。
もしかして、これのおかげ???
効いて治れば、嬉しい限りです^^

にほんブログ村

[PR]

by s-jw | 2016-08-04 19:55 | 日常 | Comments(2)