ブログトップ

これから見る景色

最後の三連休

私にとって会社人生活最後の三連休。
最終日の今日は、午前中母のホームへ。
認知症の母は、私が行くと迎えに来たと思って喜ぶので、反って心苦しくなります。
職員さんの話だと、最近夜中に起きて叫んだりするそう。
また膝が痛いらしく、車椅子からテーブルの椅子に移乗する時も「痛い、痛い」と大声を出します。
認知症の人しかいないホームといっても、一見そんな風に見えない人もいるので、「うるさいわね」と言う人もいます。
可哀相だけど、どうしようもなく、母にはここで出来るだけ長く暮らしてもらうしかないのです。

ホームから近くのバス停まで歩き、バスで天満橋まで出て、京阪シティモールでお買い物。
無印良品で、グレープフルーツの香りのアロマオイルと冷茶用のポット、昼寝用の小さな枕を買いました。
ニトリで食器カゴを探したかったのだけど、工事中で品数が少なくなっていました。
ぶらぶらと歩いていたら、「SeasonDoor」という雑貨屋さんに、ちょうど手頃な大きさのがありました。
2376円と、価格も手頃。
食器乾燥機を置きたいけど、場所がない。
今使っているのはプラスチック製で、ずいぶん汚れていて漂白剤を使っても取れないので、ステンレス製のが欲しかったのです。
デパートやスーパー、あちこち探し歩いたけど、最近のマンションや新築の家では食洗機が当たり前で食器カゴの需要がないのか、あまり売っていないのです。

今週末に友達が遊びに来るので新しくしたかったし、帰ってから古い食器カゴを処分して、ついでに台所の掃除もしました。
こんな時でもないと、なかなか細かいところまで掃除をしないので、いいチャンスです。


[PR]
by s-jw | 2015-07-20 16:19 | 日常 | Comments(0)

安全標語

私が勤めていた会社は、鉄鋼二次製品のメーカーでした。
1999年7月19日に倒産。
そう、16年前の今日なんですね。
その後、会社更生法で生き残り、お給料が減ったり、ボーナスが無かったこともあったかな?
いろんなことがあり過ぎて、もう忘れてしまいました。
更生会社を経て新しい会社として再興、そして、2007年に三社合併して、名前が変わり今の会社になりました。
合併してからでも、もう8年もたっています。

親会社の方針で、年に一度、安全標語・ポスターの募集があり、最優秀賞1名10000円、優秀賞5名5000円、佳作10名2000円の賞金が出ます。
ポスターも同じ内容の表彰があり、私は絵が苦手なので、毎年安全標語のみ応募しています。
今年は、せめて優秀作品に選ばれて有終の美を飾りたかったのですが、佳作に入りました。

  あせらずあわてず確実に ルールを守って事故はなし

今までに2作くらい優秀賞や佳作に入っているのですが、整理魔の私、メールも送受信ともすぐに削除するので、残っていませんでした。
部で取りまとめてくれる男子社員のメールから探し出して、2011年に優秀賞をいただいた標語が残っていました。

  あわてるな いざという時落ち着いて 未然につもう危険の芽

この二作、どちらにも「あわてるな」というキーワードになる言葉が入っています。
ほんと、慌てるとろくなことがないふらふら
慌てん坊の自分だからこそ、出てきた言葉なんでしょうね。


[PR]
by s-jw | 2015-07-19 12:02 | 会社 | Comments(0)

初めまして!

41年間勤めた会社を、後一か月足らずで退職することになりました。
第2の人生、どうしたら充実した生活を送れることが出来るのか、怠惰な自分を脱却して、実りある老後を迎えたいと思います。

唯一の家族である母は、近くのグループホームに入居しています。
たった一人の弟は、姪と二人で奈良に住んでいて、この春結婚した甥は、お嫁さんと二人で兵庫県に住んでいます。

二年前の一年間だけ、母を呼び寄せて一緒に暮らしていましたが、約35年にわたる一人暮らし。

これからみる景色はどんなだろう?
今までと同じ景色なのか?違うのか?

自分が生きた足跡を残して行きたい、とブログを始めることにしました。

[PR]
by s-jw | 2015-07-18 21:37 | ご挨拶 | Comments(0)