19日土曜日、南部同窓会の街歩きの一環で「大阪大学総合学術博物館見学」というイベントに参加しました。
実は、私、いつのまにか南部同窓会の役員になっていて、月に一度の役員会に参加したり、案内チラシの下書きを作ったりしています。ワードは正式に習っていないので、自己流に書いた物を清書して使ってもらっています。
麻雀をしたいという去年のクラスの友達を誘って、三人も入部してもらった手前、麻雀の初心者講習会にも何度か参加しました。こちらはそれはそれで楽しいのですが(^^)
今回の街歩きも、三人の中の一人が参加するので、私も行ったのです。
今回は全員で十名参加でした。
阪急宝塚線・石橋駅で待ち合わせ。歩いてすぐの所に大阪大学があります。
この地域は待兼山といって、大阪大学豊中キャンパスの新校舎建設現場からワニの化石と骨が発掘されたため、マチカネワニと呼ばれているそうです。
再現されたワニは、かなり大きな物でした。正直、ワニにあまり興味がないのですが写真を撮ろうとしたら、バッテリーが切れていました。
その他、大阪大学で研究していた博士達の紹介や、また今回は中村貞夫という方の絵画展もありました。
高大の人達は、こうした無料の催しをうまく見つけてくるものです。
ランチは構内の学食で食べました。バイキング形式で、いろいろメニューがありますが、私は定番のカツカレーにしました。ご飯を少なめにしてもらったけど、トンカツが3枚もあって、お腹がいっぱい、胸やけするほどでした。
他の参加者と別れ、友達と二人でぶらぶらと歩いて石橋駅へ。阪急電車で帰って来ました。
お金を掛けない街歩き、知らない街を歩くのも楽しいものです。


[PR]
# by s-jw | 2018-05-23 10:50 | おでかけ | Comments(6)

前回と同じく玉津島寿彦さんの授業でした。
前回、ブロ友さんに鎌倉室町時代は濁り酒が主流だったのでしょうか?との質問を受けて、質問タイムに先生に聞きました。価格から言って庶民が飲む酒は濁り酒が主流だったようです。ただ清酒も発生していたが、こちらは高価であった為、居酒屋で飲む人はいなかったというより置いてなかったのではないだろうか、というお話でした。高価なお酒は、貴族や武士の統領が飲んでいたようです。
今回の授業は、健康的にお酒を飲む為のマナーのお勉強でした。
私はまったく知らなかったのですが、日本酒を飲む時「やわらぎ水」を用意するといいらしいです。差し水のようなものです。
「チェイサー」といって、石川県酒造組合が提唱した飲酒習慣のことです。お酒を飲みながらグラスの横に水を用意して時々飲む。一呼吸置くことによって、度を越して深酔いするのを防ぎ、口の中がリフレッシュされ、次の一杯や料理の味を鮮明にして美味しく味わうことができるそうです。知らんかった~
そういえば、先週立ち飲み屋さんへ行った時、班長が日本酒と共にみんなの分のコップ一杯の水を頼んでいました。
先生が提唱している「健康な飲酒マナー 5則」
1)歓談しながら、仲間で楽しく飲もう。
2)自分のペースでゆっくりと飲もう。
3)食べながら飲もう。
4)自分の適量にとどめよう。
5)週に二日は休肝日を作ろう。
先週は3)が失敗でした。4)も難しい。5)はもっと難しい。
今週の班の飲み会はパスしました。
水曜日の夜くらいから喉が痛くて風邪薬を飲んでいて、授業中も眠くて眠くて仕方なかったのです。この日は早く帰って寝ることにしました。
おかげで喉は少しましになったけど、鼻水が止まりません。
明日の朝の温度も低そうです。こじらせないようにしなくては・・・


[PR]
# by s-jw | 2018-05-19 21:56 | 趣味 | Comments(4)

大雨の中、ジャズライブ

日曜日は大雨の中、神戸まで行って来ました。
友達の従妹さんのジャズライブが三宮のいつものライブハウスであったのですが、その前に一緒に行く高大の友達と神戸でランチすることになっていたのです。
JRで神戸駅まで行き、雨の中を探し回って行ったお店は農業高校レストラン
テレビで見て一度行きたいと思っていました。
県農や高校の卒業生が作った食材を使った創作料理のお店です。
私達が頼んだのは、日替わり小鉢御膳8種盛り。
e0353802_10595784.jpg
メイン料理がない野菜中心の小鉢が並んでいます。10種盛りもありますが、別にサラダ、味噌汁もついているので、8種で充分です。プラス50円で卵かけご飯、またプラス100円でコーヒーとクッキーがついてきます。
ランチしてから雨の中、ハーバーランドに向かいました。
モザイク近くのバス停から、シティループバスで三宮へ出ました。居留地なんかの素敵な景色を見られるかと思っていたけど、雨だったので叶わず。雨なのに乗客が多かったけど、二人並んで座れました。
ライブは2時からで、お店で別の友達と落ち合いました。
今回のライブには従妹さんが幼稚園から大学までの同級生が20人来られていた他、若いカップルも何組かいました。
曲目は中高年というより、高老年に合わせた曲が多かったです。
「夢で逢えたら」「ボーイハント」私の好きなカーペンターズの「遥かなる影」「テネシーワルツ」浅田真央ちゃんのフィギュア復帰曲「素敵なあなた」
そして学生時代のお友達4人で「砂に書いたラブレター」「サニー」
第2ステージでは、「ヴァケーション」「ロコモーション」「ナオミの夢」etc
もちろんジャズのスタンダードナンバーもあったのですが、私が曲目を知らないのです。
最後に「ワンダフル・ワールド」「ラストダンスは私に」、アンコールで「この世の果て」がラスト曲でした。
e0353802_18502096.jpg
私が撮った写真にお客様が写っていて何故か加工出来なかったので、従妹さんからいただいた写真をUPします。
ライブハウスの冷房が寒かったので、終わってから三人で近くの「にしむら珈琲」でお茶して帰って来ました。
久しぶりに神戸まで出掛けて、大雨もいい思い出になりそうです。

[PR]
# by s-jw | 2018-05-16 19:08 | おでかけ | Comments(4)

先週は祭日でお休み。二週間ぶりの授業でした。
講師は玉津島寿彦さんという酒文化ジャーナリストの方。高槻新土という名前の作家さんでもあるそうです。
茶道、華道と同じく、お酒にも酒道というものがあるとのこと。
日本酒の文化(酒道)を勉強しました。
伏見と灘を代表とする上方酒造りの変遷です。
起源は奈良の正暦寺、興福寺を筆頭とする僧坊蔵酒がはじまりです。去年の秋に奈良の外れの正暦寺へ行った時、こんな石碑がありました。
e0353802_21070928.jpg

ちゃんと写真に撮っていたのですね。
鎌倉・室町時代になると、洛中洛外に234軒もの造り酒屋が現れ商品としての酒を造っていました。酒造りに欠かせない麹の製造と販売権を、北野天満宮が独占していたので、周辺に造り酒屋が増えました。
秀吉が伏見城とともに新設した伏見郷が発展し、その後は伊丹郷町が誕生しました。その後に池田郷、富田郷と続き、江戸時代に灘五郷が生まれます。他の郷に比べて灘五郷が発展した理由は、輸送の便が良かったこと。江戸まで廻船で運ぶのですが、灘からだと3日は早く江戸に運べていたのです。その分品質が落ちることなく、灘五郷の酒は人気がありました。
ざっとですが上方の日本酒の歴史を勉強しました。
終わってからはいつもの飲み会。
班長が天五商店街の立ち飲み屋さんに連れて行ってくれました。
安くて美味しい立ち飲み屋さんです。その後、ビールの立ち飲み。そこはいわゆる裏天満といわれる辺りだと思うのですが、あの辺はごちゃごちゃと道が入り組んでいて、二度と行けません。
すきっ腹に日本酒を飲んだので、意識が半分飛んでいました。
天神橋筋商店街をふらふらと歩いて、天六からバスに乗って帰って来ました。
すきっ腹にアルコールはタブーです。肝に銘じなくては・・・


[PR]
# by s-jw | 2018-05-15 21:01 | 趣味 | Comments(4)

パン教室2018年5月

5月のパン教室は7日月曜日の予定でしたが、近畿地方も一日中大雨とのことで、翌8日火曜日に変更してもらいました。
月曜日は天気予報ほど大雨ではなかったものの、雨の中傘をさして大きな荷物(焼いたパンの袋)を持って歩くのは嫌なので、日程変更してもらって助かりました。
先月大雨で不通になった鉄橋も翌日の夕方には開通したそうです。その日はパン教室の友達の、横浜に転勤になった息子さん一家が帰省する日だったので、新大阪まで車で迎えに行って大変だったそうです。
さて5月のパンは、コンコルド。
e0353802_22073104.jpg
バターやオリーブオイルやバターミルクがふんだんに入ったクロワッサンのような生地なので、冷却タイム30分を3回に分けて取っている手間ひまかけたパンです。中にバトンフランジェ(溶けないチョコレート)を入れたり、上にアーモンドとチョコをコーティングしたり、お菓子のようなパンでした。
もう一つはホテルパン。
e0353802_22072333.jpg
ハーブミックス(ブラックペッパー、バジル、ローズマリー)を生地に入れて成形して焼きます。30gなので、小さなパンです。
もう一つ、お菓子にカボチャプリンを作りました。
e0353802_22074060.jpg
友達のダンナ様は、カボチャの煮物は食べないのにプリンは好んで食べるそうです。たくさん作って持って帰ったので、明日ご近所のFさんの家に行くので持って行きます。これは簡単に作れるのですが、アガーというゼラチンのような寒天のようなものがいるので、これを手に入れるのが大変そうです。

[PR]
# by s-jw | 2018-05-09 23:13 | 趣味 | Comments(4)