人気ブログランキング |

尼崎散策

高大一年目の「戦国武将の生き方に学ぶ科」の班の同窓会で、尼崎城へ行って来ました。
このグループは春と夏に、青春18きっぷを使ってのお城巡りを続けて来ましたが、一泊で行ける所はあらかた行き尽くしたようです。二泊で行く話も出ましたが、私ともう一人高齢の親を抱えている人がいて、二泊は難しい。夜のフェリーで九州へ行く、という手もあるようで、次回はそれにしようかという話が出ました。
とりあえずは年に一度の同窓会で旧交を温めようと、尼崎城は私が提案しました。
阪神電車に乗って尼崎駅に近付くと三宮に向かって左手に、可愛い天守閣が見えます。
今年の3月に出来た平成最後のお城です。
尼崎市が観光目的で造ったのかと思っていたら、某家電量販店の創業者が10億円寄付して再現したお城だそうです。
e0353802_13482554.jpg
駅から歩いてすぐの所にあります。
天守閣にはエレベーターもあって、楽々上まで上れます。
2階のVRシアターでは、バーチャルリアリティの技術を用いた城下町のにぎわいなどを再現した映像が楽しめます。またゲームでスクリーンに向かって刀を振ったり、鉄砲を撃ったりする侍道場コーナーがあります。
3階には甲冑はじめ殿様やお姫様、忍者の衣装を着られるコーナーがあります。
4階はギャラリーコーナー。5階は展望ゾーンです。
ゆっくり見学して、充分楽しめると思います。
元の天守閣は違う所にあったそうですが、近くに本丸跡や尼崎城最後の城主・櫻井忠興公をまつる櫻井神社があります。
ここからぶらぶら歩いて尼崎散策です。
尼崎といえば賑やかな商店街が思い浮かびますが、一歩中に入るとその昔城下町だったのだとわかる町並みが続いています。お寺が続く通りを歩き、商店街へ出ます。天神橋筋にも劣らない賑やかな商店街です。ここで喉が渇いたのと時間潰しを兼ねて、お店に入ってカキ氷を食べました。
その後は梅田へ出て、お昼に参加出来なかった一人と合流し、東通り商店街の「酒友竜馬」で飲み会でした。このグループは醸造のメンバー程は飲まないけど、それでも生中、ハイボール2杯、レモンサワーと結構飲みました。
高大が水に合ったのは、一年目のこのグループの人達がいい人ばかりで楽しかったからです。いつも書いている南部同窓会のHさんもこの仲間です。
今回わかったのは、80歳ではなくていつの間にか82歳になっておられるそうです。そらそうだ、毎年歳取るわけだから。
今度から80代と書くことにします。


More
# by s-jw | 2019-07-19 14:39 | おでかけ | Comments(4)

睦月会・おうち訪問

あすなろ会で福島へ行った翌日13日は、睦月会のメンバーのおうち訪問でした。
4月にお見舞いに行った入院していた友達が、快気祝いを兼ねてお宅に招待してくれました。久しぶりに7人全員揃いました。
招待してくれた友達は、お寿司、焼鳥、サラダを用意してくれて、後は一品持ち寄りです。
私は二品作って、持って行きました。
ゴーヤとチーズのおかか和え。
e0353802_11511246.jpg
薄揚げの中に納豆とネギを入れた物とツナと生姜を入れた物。
e0353802_11522723.jpg
手作りの物やデパ地下のお惣菜。
e0353802_11525019.jpg
一人はワインを3本も提供してくれました。
他にビールやウィスキーの炭酸割り。
平野のパン屋さんの人は全員に好みのパンを持ってきてくれました。これはお土産にして、翌朝のお楽しみ。
12時頃から始まって5時過ぎまで、延々と喋っていました。
ああ、楽しかったな~
最後はお祝いに持って行ったお花のアレンジです。これも私の家の駅近くの花屋さんで作ってもらいました。
e0353802_12012203.jpg


# by s-jw | 2019-07-17 11:59 | 日常 | Comments(2)

お誕生祝い2019年7月

グループの6月生まれ人のお誕生会、一ヶ月以上も遅れて7月12日に行われました。
当初6月末に決まっていたのですが、G20前日で延期になりました。
今回のお店は、今年の2月に醸造三班で行ったJR福島駅すぐの所にあるとらの穴
3500円で2時間食べ放題、飲み放題のコース。しかも日本酒は、獺祭と八海山が含まれています。
6人分で、まずビール3本と前菜、鶏の唐揚げ、エビチリ、春巻き、餃子が出てきます。これを平らげないと次を頼めません。これだけでもたいていお腹がいっぱいなのに、ご覧のように追加もいっぱい頼みました。
e0353802_14144240.jpg
私はビールの他に獺祭を一杯、八海山を二杯、ハイボールまで飲みました。
6月生まれの友達はお誕生祝いのお花をいつも用意してくれるのですが、今回は私が用意しました。ひょんなことで知った商店街の花屋さんが良心的な価格で可愛いアレンジをしてくれるのです。
e0353802_14360213.jpg
元気印の友達にひまわりはぴったりのイメージです。
この後は同じビルの中にあるカフェでお茶しました。
前回は京橋、今回は福島、なんだか環状線シリーズみたいになってきました。

# by s-jw | 2019-07-14 14:40 | おでかけ | Comments(6)
毎月第一土曜日の午後は、南部同窓会の役員会があります。
7月6日午前中は河内音頭の練習があったのですが、欠席してMさんと二人で7月の街歩きイベント・大阪ガスハグミュージアムの下見に行って来ました。街歩きのお世話は大変なので、欠席してもたいていのことは許していただけます。
10時に大阪メトロ・ドーム前千代崎駅で待ち合わせ。大阪ガスハグミュージアムは駅を出てすぐの所にあります。
京セラドームのすぐ横のこの地は、大阪ガス発祥の地なんだそうです。
e0353802_19472442.jpg
ここも80歳のHさんが提案してチラシも作って下さったのですが、ネットで検索していくうちに施設の案内だけでなく料理教室があったりすることに気付いたのでした。私ではなくて、主にしっかり者のMさんが、ですが。
団体で予約すると案内の方が付いて下さいますが、個人の見学はいつでも誰でも見学出来ます。途中の階で最新のガステーブルを使った簡単レシピを体験できるコーナーがありました。見学本番の時にこれを取り入れたいということで、体験することにしました。
最近のガステーブルって便利になっています。ビルトインコンロは当たり前。まず魚焼きグリルに網がないのが主流です。グリルの場所には蓋付プレートやキャセロールが入るようになっていて、魚はプレートで綺麗に焼けるそうです。
私も魚を焼く時は魚焼きグリルを使わないで、フライパンにクッキングシートを敷いて焼いています。魚焼きグリルの網の掃除が嫌だからです。
ガステーブルの魚焼きグリルは、オーブントースターの役目をしているようで、パンも焼けるのです。説明を聞いたら欲しくなってしまいます。
今回は残り物のお麩を使った簡単レシピ。容器にお麩を入れてトマトジュースに浸します。その上にとろけるチーズをかけて魚焼きグリルのプレートに入れて焼くだけ。オーブントースターでも出来る簡単レシピです。
e0353802_20200578.jpg
残り物のお麩とトマトジュースを使うところがミソで、ピザのような味でした。
こんなに簡単な体験なら男性も出来るので、当日に取り入れることにしました。
これとは別の本格的な料理教室は、ネットで申し込まないといけないのです。それも抽選なので、とりあえずMさんと二人で申し込んで有志だけ募ることにしました。
見学を終え、街歩き当日のランチはすぐ近くにあるイオンの中で食べることにして下見に行きました。街歩きの中でも食べる事は大事で、これをおろそかにはできないのです。イオンの中にはランチ出来るお店がいっぱいあって、安心しました。
役員会がある駅まで移動してランチ。役員会が終わってからは河内音頭の時に着る法被を縛るひもを探しに、Mさん含め4人の女性で天満橋のダイソーまで行きました。思うようなひもがなく、また数も足らなくて、布を買って作ろうかということになりました。
縁の下の力持ち、役員さんはいろいろ大変です。


# by s-jw | 2019-07-09 20:36 | おでかけ | Comments(4)

当尾の里ふたたび

6月にあすなろ会で当尾の里へハイキングに行ったのですが、それは去年のクラスのDAK会(どこでも歩こう会)の下見を兼ねてでした。
この会は昔取った杵柄の山男・山ガールが多くて、3キロ弱のハイキングコースは物足りないかと思いましたが、何体もある石仏は見応えあるし紫陽花が綺麗だし、何より当尾の里は素敵な所だし、提案してみました。
G20の先週は避けて7月2日の火曜日に行って来ました。ところが先週からの大雨で、この日は雨のち曇りの予報で、参加したのは私を入れてわずか4人。DAK会で13キロを歩くイベントの時も4人だったそうで、長距離でも短距離でもダメなのかな・・・ まあ2日は雨の予報だったので仕方ないと思いますが。
しかし傘をさしたのは家から駅まで歩いた時だけ。後は雨に遭わなかったのです。ずっと曇りで、反って暑くなくてよかったくらいです。
JR加茂駅からコミュニティバスで岩船寺へ。6月の時は満員で座れなくて立っていたのに、今回は私達だけの貸切状態。明らかに今の時季の方が紫陽花が満開なのに。何度も言いますが、雨の予報だからね。
前とは違って満開の紫陽花。
e0353802_17254918.jpg
前回写真を撮り忘れた無人直売所。
e0353802_17283547.jpg
ズッキーニを買いました。前回買ったレッドオニオンがスーパーで買った物とは桁違いに美味しくて、探したのですが、どこにも置いていませんでした。今の時季はキュウリがよく採れるのか、どこの直売所でもキュウリが山積みでした。
岩船寺から浄瑠璃寺へのハイキングコース、地面がぐちゃぐちゃだったら嫌なので、私だけコミュニティバスで行こうかとも思ったのですが、せっかく参加してくれたメンバーに悪いので、一緒に歩くことにしました。靴も登山シューズでなくて、いつも履いているウォーキングシューズを履いて来たのです。
道は舗装された道が多くて予想していたほどひどくなく、濡れ落ち葉に気を付けて歩けば大丈夫でした。前回見落とした石仏も見ることが出来ました。
不動明王立像。
e0353802_17405169.jpg
浄瑠璃寺には12時くらいに着きました。
前回お庭をお借りした「あ志び乃店」に入ったのですが、参加メンバーの一人が、とろろ蕎麦を食べに30キロの道のりを車を運転して、何度も来ているそうです。
メンバーお勧めのとろろ蕎麦とビール。
e0353802_17463466.jpg
とろろもお蕎麦も美味しくてお腹一杯になりました。
お店を出る時に「キュウリぬか漬け100円」と書いてあるのに気付きました。当然一本だと思って自分用に一袋買おうと思ったら三本も入っています。翌日は麻雀の日なので、みんなに分けてあげようと三袋買いました。ズッキーニも買ったし、それからの荷物が重い、重い。
浄瑠璃寺では九体阿弥陀如来坐像を修複に出す作業の所に行き合いました。
e0353802_17552801.jpg
写真を撮るのははばかれるので、遠くから望遠で撮りました。
前回と同じ13時46分発のバスで、近鉄・奈良へ出ました。そこからぶらぶら歩いてならまちの「春鹿酒造」へ行きました。500円で5種類の日本酒の利き酒が出来るのです。
e0353802_18044073.jpg
最後に奈良漬けのおつまみが出て、利き酒用のグラスもお土産にいただけます。グラスは季節毎に色が違って、7月は夏バージョンの水色。底に春鹿さんの鹿のマークがある可愛いグラスです。お店で飲むのは季節毎の色のグラスですが、いただけるのは何色でもいいとのこと。初夏の藤色が欲しかったのですが、切れていて春のピンク色にしました。
みんなお土産にお酒を買い、醸造のメンバーがこれで帰るわけがありません。
春鹿の人に、春鹿のお酒を置いていて今の時間(4時頃)にやっている店を教えてもらい、東向商店街にある「うまっしゅ」というお店で飲んで帰りました。
充実した楽しい一日でした。


# by s-jw | 2019-07-04 18:25 | おでかけ | Comments(11)

長年勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ