「戦国武将の生き方に学ぶ科・白熱教室」2016年7月28日

高大の一学期最終日の今日、「白熱教室」という授業でした。
先生から「あなたは武田信玄、上杉謙信、どちらの武将が好きか、その理由は、思うところを書いてください」というテーマが出されていて、2週間前に個々の論文(ほどではない文章)を提出していました。その中から、信玄側と謙信側から5名ずつ選ばれて、前に立って自分の思うところを存分に発表し合うのです。
ようやく大学校らしくなってきました(笑)
選ばれた人達は、先週から言われていたので、それぞれ自分の論文に沿って意見を発表します。
私は一夜漬けの付け刃。もちろん選ばれなかったのでホッとしてたのですが、選ばれなかった人にも意見を聞く、と言われていたのでドキドキでした。
この教室の男性方は歴史に詳しい人ばかりなので、論文を発表し合ってからも、個々の意見を戦わせて、先生から「白熱教室らしい」とお褒めの言葉をいただきました。
午後からは共通講義で、「海外と日本の秘境を訪ねて」というテーマで、弁護士の方の講義でした。
この先生は現役の弁護士さんですが、ここ30年以上は年間70~80日ほど旅行しているらしい。日本だけでなく世界中の秘境や世界遺産を巡る旅、また山登りも趣味で15年かけて、日本百名山全山を制覇されたとのこと。
スライドで見せてもらった世界各国の美しい景色の写真は素晴らしかった。
聞いたことがあるくらいの私の知識の、中南米・イグアスの滝、ガラパゴス諸島、マチュピチュ、チチカカ湖、ナスカの地上絵、イースター島、グアテマラ。アジア・万里の長城、桂林、阿里山、アンコールワット、キルギス、ブータンのフンザ、タージマハル。あと、オーストラリアやニュージーランド、ヨーロッパ各国・・・日本の秘境や世界遺産へも、書ききれないくらい行っておられるのです。
海外旅行には奥様と娘さん二人と一緒に行くこともあって、私達は「よくお金が続くな~」という感想でした。
グアテマラでは銃を持った6人組の強盗に襲われ、ピストルをこみかみに付き付けられた経験をしたそうです。
共通講義はいつもお昼を食べた後で居眠りすることが多いのですが、今日はしっかり最後まで聞いておりました。

にほんブログ村

[PR]

by s-jw | 2016-07-28 21:23 | 趣味 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード