パークゴルフデビュー

10月28日、高大で午後からの班ごとのクラスミーティングが、2時までに早めに終わりました。3時までの授業なんですが、早めに終わった後は自由行動してもOKとのこと。
女性3人と、歩くの大好きOさんの4人で、鶴見緑地公園まで行って来ました。目的はパークゴルフです。
班の中で何人かしている人がいて、一度みんなで行こうと言っていたのです。
女性の一人は、ご主人とよく行っているそう。もう一人の女性とOさんはゴルフを今もしています。私だけ、まったくの初心者です。
鶴見緑地公園には2か所のパークゴルフコースがあります。1か所は9ホールのみ。もう一ケ所は9ホールが2つ隣り合っているので、18ホール、ラウンド出来るのです。
プレー料金はハーフラウンドで250円。クラブとボールをレンタルして、ハーフで150円。18ホール、トータル800円で回れるのです。
歩き易い靴さえ履いていれば、道具がなくてもいつでもプレーできます。
ゴルフは40代の頃に打ちっ放しに何度か行っただけ。非力な私はあまり当らないし、飛びもしませんでした。
でも、パークゴルフは距離が短いので初心者でもなんとか付いていけました。
シニアのスポーツといえばゲートボールですが、最近は衰退しているとか・・・その代わり、グランドゴルフやパークゴルフが盛んなんだとか。グランドゴルフとパークゴルフの違いはする場所の違いなのか、今一つわかりませんが、団塊の世代がドッとシニアになった現代は、よりゴルフに近い遊びが好まれるのでしょうね。
本物のゴルフをするにはパワーも衰えているしお金もかかるので、疑似ゴルフに人気が集まるのでしょう。
ともかく楽しかったです(^^)
負けず嫌いな私は、一人でこっそり練習しようかと思ったくらい・・・(笑)
帰りは、梅田へ行く人とJRに乗りたい人を無理やり誘って、バスで帰ってきました。私は途中に最寄りのバス停があるので、ラッキーでした。

にほんブログ村


[PR]

by s-jw | 2016-10-29 20:38 | 趣味 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード