母のこと・実の生る木

6月3日、母の車椅子を押してホームの近くを散歩していました。
ホームの周りには公園が三つあって、桜の木がたくさんあったり四季折々の花が咲いたり銀杏並木があったり、と季節を感じられるいい所です。
ホームから一番遠い公園の横の道は細くて車道は車一台通れるくらい。ガードレールで歩道と仕切られています。
ここの歩道を車椅子を押して歩いて行たら、向うから自転車に乗った男の人がやって来ました。普通、前から車椅子が来ると避けて車道に出るものです。車道と歩道の切れ目は幾つもあるのです。でも、その人、避けなかったのです。仕方ないので、こちらが少し戻って車道に出ました。当然の如く「ありがとう」の一言もありません。
感じ悪ぅ~と憮然としていると、後ろから歩いて来た女の人が横に並んで「普通は自転車が避けるもんや、なぁ」と話しかけてくれました。大阪の下町のオバチャンは知らない人にでも心安く話しかけてくれます。
「ほんとにね。私もムカッとしましたわ」と私。暫くお喋りして別れましたが、優しい言葉に落ち込んだ気持ちが救われました。
e0353802_16542996.png
公園の脇には柿、梅、金柑なんかが植えられています。
私が写真を撮っていると公園の前の家の人が出てきて「キュウリもあるよ」とわざわざキュウリの葉っぱを上げて写真を撮らせて下さいました。
ホームからの帰り道、生っている実を写真に撮りながら帰りました。
e0353802_19272569.png
トマト、ブドウ、桃。そして食べられないけど、桜の木に生ったサクランボ。
キョロキョロしながら楽しくウォーキングして帰って来ました。
嫌な思いをした気持ちはすっかり忘れ、優しい人達に出会えて、いい景色を見られていい一日でした。

[PR]

by s-jw | 2018-06-06 19:36 | 母が見ていた景色 | Comments(4)

Commented by hiromama2015 at 2018-06-06 21:44
歩道は歩く人が通るところです。
自転車は車道を走るか歩道を走る時は
歩く人が優先です。
常識のない男です。
私が腹が立ちました。
変な人と争っても仕方ないのは
分かっていますが腹立ちますよね~。

柿ってもう形が出来てるのですね。
食べたくなります!(笑)
Commented by s-jw at 2018-06-06 23:12
ちゃちゃさん、世の中には常識外の人間が多々いるってことですね。
普通の人は、車椅子、ベビーカー、老人、妊婦、子供連れをどんな場所においても優先するものです。
おっしゃる通り今の時代、変な人と争っても損するだけですものね。

柿は実が生る前に花が咲くのですが、それが柿色の花なんです。
5月の中頃に一週間ほど咲いて、その後に小さい実が生ります。
一つの柿が成長するのにずいぶん時間がかかっているものです。
Commented by sakura81-26 at 2018-06-07 08:01
お母さまと四季の移り変わりを見ながらお散歩に外出され
良い時間を過ごされましたね。
舗道は歩行者優先なのに、残念な心にゆとりのない方と遭遇され、
せっかくの散歩に嫌な思いが残る出来事は😢ですね。
実のなる木、散歩ごとの変化・収穫時期の色づきが楽しみ♫ 
桜の木のサクランボは食べられないのが残念です。
Commented by s-jw at 2018-06-07 09:21
> sakura81-26さん
みいうみさん、おはようございます!
近畿地方は梅雨に入ったので、気候がいい過ごし易い時季は短いですね。
真夏や寒い時季は車椅子を押しての散歩も出来ません。
母は花が好きなので「ほら、紫陽花が咲いてるよ」と花を見せると喜びます。
私にとっても、普段見ることがない周りの景色をじっくり見られるいい時間なんです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード