人気ブログランキング |

2019年 05月 14日 ( 1 )

ショックな事

大阪市では、年に一度、国民健康保険から「特定健診のお知らせ」という書類が来ます。大阪市国民健康保険に加入している40歳以上の人が、8000円相当の検診を無料で受けられる受診券が入っているのです。
退職してから何度か近所の内科で受診しました。
去年11月に受診した時に、コレステロールと中性脂肪が基準値より高いので、2~3ヶ月してもう一度検査に来るように言われました。
食べ物で治そうと、家ではなかなか魚を食べないので外食の時はなるべく魚を食べ、家の食事でほとんど毎日のように、納豆と新玉葱を食べるようにしました。
ようやく先週行って検査してもらって、その結果を今日聞きに行ったのですが、中性脂肪は減っていたものの、コレステロールは前より高くなっていました。今回は血糖値も高かったです。
先生曰く、中性脂肪や血糖値は食べ物で下がるがコレステロールはこれが効くということはないと言われました。ともかく食べ過ぎない、ゆっくりと食べる、野菜を多く摂る、食べた後30分後に運動すると効果があるとのこと。
私は野菜を食べている方だと思うのですが、少ないのかな。
一番気になっていた「お酒が原因ですか?」と聞くと即座に「関係ない」と言われました。たくさん飲むのでなければ大丈夫。しかしね~先生には言えなかったけど、去年一年間飲み過ぎたかも。甘い物はなるべく控えるようにとも言われました。おやつはほとんど食べないけど、料理に結構砂糖を使う方です。
家に帰ってここ数年の検査結果と、退職までの検査結果を見比べてみると、おやおやビックリです。コレステロール値は10年以上前から、今と変わらない高い数字が続いているではないですか。*マークが正の所についていないけど、全然気にしてなかったわ。
50代であっても、元気な時は自分は健康体であると過信するのですね。
中性脂肪は高くなく、一番低い数値は今の1/3です。その原因は自分が一番わかっています。退職してから体重が5キロは増えました。更年期障害で激痩せした時より10キロは増えています。その時はやつれてしまって、それはそれで心配だったのですが、その時もコレステロールは高い数値です。
そして何よりショックだった事は、私の家に来た2013年からの母の検査結果を見たら、コレステロールも中性脂肪もずっと低い数字が並んでいます。そういえば昔から「おかちゃん(母は自分のことをこう言います)、太ってるけど、どっこも悪いとこないて、先生言いはるわ」って、よく自慢していました。
なんで、こういうとこ似なかった? 外反母趾や膝痛は似たのに。
とりあえず食後の運動、続けてみます。

by s-jw | 2019-05-14 11:59 | 日常 | Comments(8)

長年勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ