カテゴリ:趣味( 216 )

映画「ミッション:インポシッブル フォールアウト」

この映画のシリーズ、多分劇場で全作を観ています。
多分というのは、一作目は22年も前だったそうです。
観た映画はこのブログか、その前はmixi日記に洩れなく書いているのですが、2005年より前の記録がありません。
30代だったトム・クルーズも56歳。この人はハンサムだった若い時よりも今の方が渋くてイケメンです。
スタントも半端なく、高層ビルからビルへ飛び移る際に骨折したのに、そのまま撮影を続けたそうです。
アクションシーンはそれだけでなく、成層圏ギリギリの高さ(約8000メートル)から酸素マスクをつけてのスカイダイビング。ヘルメットを付けずにバイクに乗り、パリ市街をハイスピードで走り抜ける。手がかじかむ極寒の山岳地帯を飛ぶヘリコプターに、実際にしがみついて落下する。自らヘリを操縦し、墜落寸前の危険な飛行を行う。等々命をかけたシーンが次から次へと続きます。
その代り私の理解力では、ストーリーがいまいち理解出来ませんでした。
おまけに前の奥さんの役の人と今の彼女の役の人がよく似ていて、誰が誰やらどっちがどっちやら、付いて行くのに必死でした。
映画の師匠の夢ちゃんにそう言うと「ストーリーとかはどうでもいい、50オーバーのトムさんが、世界中の美しい風景をバックに、あんなすごいことやこんなすごいことをやってのけて、ハラハラびっくり、それで良いのだと」と強く言っていました(笑)
世界中の美しい風景→そうなんです。このシリーズは世界各国の観光地を舞台に撮影されています。今回はパリです。凱旋門もエッフェル塔も、街並みも素敵でした。
毎回海外旅行をした気になって、得した気分です(^^)

[PR]
by s-jw | 2018-09-13 21:52 | 趣味 | Comments(2)

「醸造を楽しく学ぶ科・ウィスキー洋酒の基礎」2018年9月7日

高大の二学期が始まりました。
二学期最初の授業は、リーガロイヤルホテルのマスター・バーテンダー、古澤孝之さんの講義でした。
辻調やいろんな大学で講義をされていたり、元々は俳優志望だったということで、講義の内容が面白くて身を乗り出して聞いた2時間でした。
古澤さんは、大阪府優秀技能者に贈られる「なにわの名工」も受賞されたそうです。誰かに似ているな、と思ったら、ブラックマヨネーズの小杉を一回り小さくしたような外見で、非常に親しみが持てるキャラでした。
ウィスキーの定義、種類、製造過程等を習い、世界のウィスキーへ。
ウィスキーを製造している国は7か国しかありません。スコットランド、アイルランド、カナダ、アメリカ、日本、台湾、インドです。少ないんですね。
消費量の一位がインド、二位がアメリカ、三位がフランスだそうです。インドは世界の消費量の半分近いシェアですが、ほとんどの国民がインド国産のウィスキーを飲んでいるそうです。古澤さんは20年くらい前に一度飲んだけど、とっても不味かったと言われていました。
日本産のウィスキーは一時人気が低迷したけど、2014年9月29日を境に消費が上向きになったそうです。ウィスキーは樽で何年か寝かせないといけないので、それ以前に作った量を抑えていたので、今は売る物が少なくなったそうです。
上向きになったのは何がきっかけだったと思います? NHKの朝ドラ「マッサン」からだそうです。テレビの影響力は凄いんですね。
この日は授業が終わってから、JR学研都市線・放出駅を中心に行われた第1回HASHIGO FESというイベントに行って来ました。
一軒目は南アフリカワイン専門店「みたまり酒店」でおつまみ1プレート付き赤&白ワインセットを飲みました。他のおつまみも頼み8人でロゼワイン1本開けました。
e0353802_21223690.jpg
e0353802_21222209.jpg
二軒目は「三坪酒場せら」。ここは立ち飲みです。
e0353802_21104941.jpg
三軒目はホルモン・創作料理「しょうちゃん」と串カツ「わらべ」の二組に分かれて入りました。
私は「しょうちゃん」で気持ち良くなって切り上げました。ところがこのお店に傘を忘れてきてしまったのです。
一日おいて日曜日に再訪して取りに行ったのですが、この沿線の友達に付き合ってもらって、また飲んで帰って来ました。
友達と二人で行ったのですが、一軒目の「みたまり酒店」は女の人二人がやっているお店で、南アフリカワインとお料理が美味しく、女性一人でも入れる居心地のいいお店です。
ハシゴ酒フェス第2回があれば、また行きたいですね。


[PR]
by s-jw | 2018-09-12 21:20 | 趣味 | Comments(4)

河内音頭まつり、中止になりました!

本来なら、今日が八尾河内音頭まつりの当日ですが、台風21号の影響で開催が中止になりました。
開催会場である久宝寺緑地の被害が、予想以上に大きかったそうです。うちのマンションと同じく何本もの木が倒れたようです。
南部同窓会ではお揃いの法被を作り、みんな楽しみにしていたのですが、今年は仕方がありません。来年元気で出場出来るといいのですが。
さて、8月18日のブログに書いた蕁麻疹ですが、評判がいい皮膚科は予約制になっていて私の予定とかみ合わず、20年前に通院した総合病院の皮膚科を受診しました。
以前は外来の患者が多くて待ち時間が長かった病院ですが、今は空いています。はっきり言ってあまり評判が良くないようです。でも私は20年前に蕁麻疹を治してもらった経緯があるので、ちゅうちょなく受診しました。
週に一度の皮膚科の先生も変わらず同じ先生。以前は若くて溌剌としていたけど、ちょっとくたびれた感じ。左手の薬指に指輪をしているので、結婚されたのでしょうね。
処方された薬を飲んだその日の夜から、蕁麻疹はピタッと出なくなりました。痒みで夜中に目が覚めないので、ぐっすり寝られます。病院へ行って治った人が言う言葉「こんなだったら、もっと早く病院へ行っていれば良かった~」とつくづく思いました。
毎日毎日夜中に起きて、一時間ほど痒みと戦っていたのはなんだったんだろう、と思います。
まずはご報告まで(^^)


[PR]
by s-jw | 2018-09-09 22:32 | 趣味 | Comments(6)

蕎麦打ち体験

高大は夏休みですが、8月最後の金曜日31日にクラスの有志25名で蕎麦打ち体験に行って来ました。
阪急・甲陽園駅で待ち合わせ、別れてタクシーで西宮上ケ原公民館へ行きました。
高大・醸造を楽しく学ぶ科の前年のCDさん(クラスのお世話係)が蕎麦打ち四段で、講師をして下さいました。
講師が打つのは十割蕎麦。
e0353802_20420549.png
水を3回くらいに分けて入れて捏ねるのですが、最後に鏡餅のようにこんなに綺麗になるのが不思議です。
e0353802_20421321.png
鏡餅のような物を掌で伸ばしていき、麺棒で薄く伸ばします。
e0353802_20422690.png
最後は細く切ります。
次に5人ずつのグループに分かれて二八蕎麦の蕎麦打ち体験。
うちのグループはちょうど5人の参加だったので、5人で体験しました。
講師のように上手くいかないけど、一人ずつ先生が付いて下さるので、何とか打つことが出来て、このお蕎麦は分けて各自持ち帰ります。
後は講師の方達が打った十割蕎麦の試食を兼ねて、いつもの飲み会です。
e0353802_21040281.jpg
e0353802_21041447.jpg
十割蕎麦、美味しかったです。何皿も何皿もお代わりしました。
この後、うちの班長(おっちゃん)がいれば必ず飲みに行くのですが、おっちゃんは8月いっぱい断酒月間で参加していませんでした。
仕方ないので、真っ直ぐ帰ることに。
まあ、ここで結構飲んでいたので、よしとしましょう!



[PR]
by s-jw | 2018-09-04 21:11 | 趣味 | Comments(2)

南部同窓会・今年も河内音頭同好会四回目

今日は河内音頭の8月最後の練習日でした。
後一度、9月に1回あるだけで本番に臨みます。
河内音頭の練習が終わってからのランチは、三人で近くのイタリアンへ行きました。店名を忘れてしまったけど、生パスタのお店で、パスタ、スープ、パン、サラダがついて800円という安さ。パスタもパンも自家製で、中年の女の人が一人で切り盛りしている店でした。食後のコーヒーもランチと一緒なら100円と、良心的。練習が後1回になってから、いいお店を見つけたものです。
e0353802_20193916.jpg
e0353802_20193102.jpg
昨日は週に一度の整体日で、終わってから出たついでにと、ドライアイの目薬が無くなってきたので眼科に寄ったら19日の日曜日まで休みでした。
それから皮膚科に行こうと電話したら、こちらもお休みでした。
実は一ヶ月以上前から身体中のあちこちに蕁麻疹が出て、皮膚科に行こうと思いつつ日が過ぎていました。蕁麻疹は、20年くらい前にやはり身体中に発疹があり、一年近く皮膚科に通院して治療しました。
あの時よりはずっと軽いけど、それでも夕方や朝方に発疹して夜中に痒くて目が覚めたりします。今の所、市販の痒み止めを塗って一時間もすれば治まるのですが、ほおっておいても完治しないようです。
今時はお医者さんも長いお盆休みを取るのですね。
仕方がないので、今週はなんとか乗り切りましょう。

[PR]
by s-jw | 2018-08-18 20:20 | 趣味 | Comments(4)

「おらおらでひとりいぐも」

8月5日 若竹千佐子「おらおらでひとりいぐも」★★★☆☆

若竹さんは1954年生まれなので、63~64歳。55歳から小説講座に通い出し、デビュー作の本作で第54回文藝賞を史上最年長で受賞。史上二番目の高齢で第158回芥川賞を受賞しました。
睦月会の友達が貸してくれたので読みましたが、全篇東北弁で書かれていて、正直内容が今一つ頭に入ってきませんでした。
夫を看取り二人の子供を育て上げた74歳の桃子さんは、関東近辺の郊外の都市に一人で暮らしている。その桃子さんの心の内の言葉が全部東北弁で書かれています。桃子さんは東京オリンピックの年に上京したとあるので、関東暮しも長いはず。歳取れば生まれ故郷の言葉が自然と出てくるのでしょうか?
あるようでないようなストーリーの中で衝撃的だったのは、結婚してから家を離れて疎遠になっていた一人娘が実家にちょくちょく来るようになり、内心で喜んでいた桃子さん。一緒に来る孫も可愛い。ただ娘には目的があったようで、ある日お金を貸してくれないかと言う。返事が出来ないでいると「かあさんは私のことなんか・・・」と言って遠ざかってしまう娘。桃子さんはまた孤独な一人暮らしに戻ってしまいます。
もちろん若竹さんの実話でないのでしょうが、これくらいの創作が出来なくては小説は書けないのでしょうね。
最後は孫のさやかちゃんが壊れた人形を直して、とバスに乗って一人でやって来ます。
桃子さんも同居していたばっちゃには、いろんなことを教わったのです。
未来が少し明るく見える終わり方で、ホッとしました。


[PR]
by s-jw | 2018-08-10 09:57 | 趣味 | Comments(0)

南部同窓会・今年も河内音頭同好会三回目

8月4日土曜日は、河内音頭の練習日でした。
八尾河内音頭祭りで踊る踊りは去年と一緒なので踊れるのですが、午後から南部の役員会があったので、ついでに出席しました。
この日はお揃いの法被を作ることが決定しました。
去年は八尾河内音頭協会の公認Tシャツを購入したのですが、新人さんが数人いるので、同じお金を出してもらうなら法被を揃えようということになったのです。お盆明けに申し込んだら、既成の法被がぎり間に合うようです。
お昼は女性だけで、近くの空堀商店街のお好み焼き屋さんでランチして、昼からは練習した場所で役員会でした。私は名前だけの役員で、申し訳ない。
南部同窓会の余剰金が十数万あって、この数ケ月使い道を検討していましたが、各クラブで必要経費をもらうことになりました。
河内音頭同好会は、法被の経費を一人に付き500円いただくことになりました。リーダーの女の人は一人1000円欲しかったようですが、人数が多いので500円で手を打ったようです。でも500円でも援助してもらえば有難い。
帰りには役員の有志だけでお茶を飲んで帰りました。
私が今住んでいる所は大阪市内ですが、大阪南部に生まれ育ったので、南部の人の大阪弁の発音を懐かしく感じます。
他所の地方の人には解り難いと思いますが、微妙に違うのです。
解散してから、これまた谷町六丁目へ来る度に楽しみにしている「鳥辰」で焼鳥、和菓子屋さんでぶどう大福を買って帰りました。

[PR]
by s-jw | 2018-08-08 10:31 | 趣味 | Comments(0)

「醸造を楽しく学ぶ科・白熱教室」2018年7月27日

一学期最終日でした。
この日は毎年「白熱教室」。テーマを決めて討論します。
一番初めに授業して下さった武庫川女子大の松井徳光先生が講師でした。
テーマはあらかじめ教えられてなくて、当日の朝、先生から発表されました。
一時間目は味噌と醤油の対決。教室を二つに分けて討論し合います。たまたまどちらかに座った方を応援します。私は醤油の方に座りました。手を挙げて意見を言うのですが、私も醤油の良さをアピールしました。
休憩を挟んで、二時間目は黒板に、清酒、ビール、ワイン、ウィスキー、ブランデー、焼酎、その他の酒、と書かれていて、好きな飲み物の良さを言い合います。当然の如く、清酒とビールを好きな人が多くて、ワイン、ウィスキーは少数派です。
私はウィスキーを選びました、ウィスキーは4人。ワインは2人。焼酎は3人だったかな・・・ブランデー、その他の酒は0でした。ウィスキーは少ない人数なので、これも一言、言わせてもらいました。
この日の授業は午前中早めに終わって、午後からは教室で打上げでした。
いつもは班毎ですが、この日は抽選で5つのテーブルに座りました。
私のテーブルには、2週間前に近くのスーパーに注文していたお寿司と前菜のパーティセット、乾き物。どなたかが家から持ってきた枝豆、竹輪、お漬物。飲み物はビールだけ学校が入っているビルの中のコンビニに注文して、後はやはりスーパーに注文していた箱入りの日本酒、ワイン等・・・
e0353802_18045113.jpg
e0353802_18051202.jpg
e0353802_18052040.jpg
家から持ってきた日本酒やワインもあり大宴会でしたが、終わってからは、この日は班を超えての11人でルクアの地下のバルチカへ。奥にあるさかなやのmaru寿司に11人が座れる席がありました。
e0353802_18133052.jpg
この飲み比べセットが千円です。鮪が本当に美味しかった。鯛もプリプリです。
この後にもう一軒。今度は阪急百貨店の地下2階のフードコートへ行きました。
ここも店内でお酒や惣菜を買ってきて食べられるようになっています。
こうして楽しい一学期が終わりました。



[PR]
by s-jw | 2018-07-31 18:21 | 趣味 | Comments(2)

高大同窓会フェスタ

7月23日、パン教室が終わってから高大へ行って来ました。
この日の15時から「高大同窓会フェスタ」という催しがあって、南部同窓会の役員をしている私も出席しなくてはいけなかったのです。
早めに行って準備の手伝いをしなくてはいけなかったのですが、パン教室は6月から決まっていたことなので、参加だけにしてもらいました。
3時過ぎに高大に着くとすでに始まっていて、確保してもらっていた席に座って、私はただ飲んだり食べたりするだけ。
司会をしていた人は、6月の伏見街歩きの時に私の高校の一年先輩とわかった女の人でした。この人は高大2年目とのことですが、人前で話すことが得意との事。修了式で卒業生代表の答辞を読んだ人です。後輩として誇らしい(^^)
舞台で演芸披露があるのですが、私が行った時は南部同窓会のオカリナの演奏をしていました。
e0353802_19571256.jpg
その後に腹話術、古典奇術があり、最後は特別ゲストの大阪大学アカペラ部のコーラスでした。
孫の世代の若者たちが「北国の春」「涙そうそう」「川の流れのように」「上を向いて歩こう」アンコールで「365歩のマーチ」でした。普段から病院や老人施設へ慰問に行っているそうです。
e0353802_19572270.jpg
最後はお楽しみのビンゴゲーム。私は500円の図書カードと300円の宝くじが当たりました。1000円の参加費でビールをいっぱい飲んでるし、元取りました(笑)

[PR]
by s-jw | 2018-07-25 20:35 | 趣味 | Comments(0)

パン教室2018年7月

知人と出会う度「暑いですね」と言うことにも飽きるくらい、暑い毎日が続いています。
なるべく外出したくないのだけれど、昨日は月に一度のパン教室でした。
一つ目はモーレというパン。上級コースのパンだそうです。作るのが簡単だなと思っていたら出来上がりの形が悪くて、そういう意味で上級コースのパンでした。
クープを入れないのに割れ目が入るんです。それにしても形が悪い・・・
e0353802_18162370.jpg
成型した上にケシの実をまぶしたバターを乗せて焼くので、香ばしく美味しいパンでした。
もう一つはミルキーストライプ。菓子パン用粉を冷却してから北海道牛乳シートというのをロールインします。めん棒で伸ばした生地にうぐいす豆を並べて巻いてからカットします。一つずつホットベリーという紙の容器に入れて、抹茶を混ぜたクッキー生地を絞って入れてから焼きます。
パンというよりお菓子ですね。
e0353802_21035754.jpg
食べる物の好き嫌いがない私の唯一苦手な抹茶味のパンですが、これは美味しい!と思いました。
抹茶味が爽やかで、何で抹茶が苦手だったんだろう!?と思えました。
もう一つシュークリームを作る予定でいたのですが、友達も夏バテ気味だそうで、次回9月に作ることになりました。
私もこの後予定があったので時間がなくて、ちょうど良かったのです。


[PR]
by s-jw | 2018-07-24 21:18 | 趣味 | Comments(2)


長年勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

花園直道さんの舞台
at 2018-09-16 19:58
新世界へ
at 2018-09-15 20:41
紅白:フレンチおでん
at 2018-09-14 22:12
映画「ミッション:インポシッ..
at 2018-09-13 21:52
「醸造を楽しく学ぶ科・ウィス..
at 2018-09-12 21:20
河内音頭まつり、中止になりま..
at 2018-09-09 22:32
台風一過
at 2018-09-06 20:24
蕎麦打ち体験
at 2018-09-04 21:11
あすなろ会
at 2018-09-03 19:14
おさがりプロジェクト
at 2018-09-01 21:19

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

最新のコメント

> hiromama20..
by s-jw at 22:10

タグ

(133)
(118)
(106)
(103)
(66)
(54)
(41)
(34)
(32)
(25)
(24)
(24)
(23)
(22)
(22)
(18)
(13)
(5)
(3)
(2)

フォロー中のブログ

結婚して西へ行くまで~西へ来た
郵便ポスト
趣味はいろいろ
タワラジェンヌな毎日
おひとりさまの食卓plus
ひとりぼっちランチ
ボケリン・ママリンの観察日記
お散歩日記
ゆうさんちのご飯日記
ヒロままの小さな部屋通信。
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
*カフェハウス*の暮らし
sakura81 日々一歩づつ
アンサンブル・ショコラ

外部リンク

画像一覧

カテゴリ

全体
ウォーキング
ご挨拶
日常
母が見ていた景色
会社
趣味
おでかけ
旅行
未分類

グリムス

メモ帳

最新のトラックバック

検索

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
シニアライフ