タグ:コンサート・観劇 ( 24 ) タグの人気記事

花園直道さんの舞台

今週一週間は忙しかったです。
昨日の土曜日と今日を除いて毎日おでかけしていました。
水曜日は二回目の皮膚科の受診。次は一か月後になりました。薬は続けて飲まなければなりません。木曜日は近所の人に誘われて、若手日舞バフォーマーの花園直道さんのコンサートに行って来ました。花園直道さんは舞踊と三味線のプロで、歌も歌ってテレビの演歌番組なんかにも出ているようです。
谷町四丁目のNHKホールだったので、12時に最寄りの駅で待ち合わせて天満橋でランチしました。京月 天満橋店 
このお店は去年夜ご飯を食べに行ったことがあって、インスタ映えするお料理だったのにも関わらず、カメラを持っていなくて写真を撮っていませんでした。
e0353802_19192855.jpg
ランチは、メインを選んで他はバイキング形式でした。
ランチしてから天満橋から地下鉄で谷町四丁目まで行き、2時半からコンサート。主役の花園直道さん+歌謡演舞一座・響ファミリー+ゲストの松阪ゆうきさんのコラボの舞台でした。
途中で観客が立って「きびなご体操」という体操をしたり(この場面はSNSにあげて下さいとのことでした)、日舞、歌、三味線、ダンスなど盛りだくさんの豪華舞台でした。
e0353802_19571959.jpg
私にとっては初めて見る人ばかりでしたが、夫々のファンの人がいて、前方の席で名前を書いたうちわを振ったりペンラントを振っている姿は、微笑ましい景色でした。私もそうですが、ファンて有難い(^^)
コンサートが終わって外に出ると、出演者達がお見送りしてくれていました。私も列に並んで握手してもらいました。近所の人達は並ばなかったのですよ。
一期一会。またどこかで出会って縁を結ぶかもしれません。
舞台に上がる人全員、観客を楽しませようとしている楽しいコンサートでした。
プロの舞台人はこうでなくっちゃね。


[PR]
by s-jw | 2018-09-16 19:58 | おでかけ | Comments(2)

新世界へ

9月の睦月会は、12日に新世界の大衆演劇を観に行って来ました。
劇場は、2年前に高大の史跡めぐり部で連れて行ってもらった新世界「浪速クラブ」です。この劇場は入場料が安いのですが、当日に行って席が取れなかったらと、言い出しっぺの私は心配して、前日に予約したら予約料300円プラスになりました。
9月は春陽座という一座でした。
お芝居はオリジナル作品のようでなかなか見応えがありました。踊りは洋舞はなくて歌謡曲に合わせて踊る歌謡舞踊というのですか、楽しめました。役者さんが着ている衣装が、とっても綺麗でした。
e0353802_20235179.jpg
終わってからは新世界をぶらぶらと歩いて串カツを食べに行きました。
有名人気店は全員で座れなかったり一時間の制限があったりで入れなくて、前にも行ったことがあるテーブル席に全員で座れるお店へ行きました。
e0353802_20260734.png
どのお店で食べても、串カツは美味しくてビールに合います。
終わってからてんしばまで歩いて、お茶を飲んで解散しました。
この日は浪速クラブのお客さんも少なくて、新世界を歩いている観光客はいつもよりずいぶんと少なかったのです。
台風や地震の影響だろうと思っていたのですが、何より関西国際空港の離着陸が出来なかった時です。外国人の観光客がいなかったはずです。
ようやく今日、空港が一部復旧したとのこと。
安全第一が一番大事ですが、日常が戻りつつあり良かったですね。



[PR]
by s-jw | 2018-09-15 20:41 | おでかけ | Comments(0)

吾郎ちゃんの舞台「君の輝く夜に」

8月9日、京都劇場へ稲垣吾郎のミュージカル「君の輝く夜に」を観に行って来ました。
e0353802_20183374.jpg
京都劇場へ行くのは初めて。JR京都駅を下りてすぐの所にあるのですね。何度も横を通っているのに、こんな所に劇場があることは知りませんでした。東海道線からも新幹線からも近いので、遠方から来る方には便利です。大阪も真似して大阪駅のすぐ近くに劇場を作ればいいのに・・・
今回は高大の友達が付き合ってくれました。
久しぶりに大阪駅で待ち合わせてJRで京都まで。「伊勢丹」の中のレストラン街でとランチしました。2時からの開演なのでゆったりと食事して、2時少し前に京都劇場へ入りました。京都劇場はいつ頃出来た会場なのか、一階から入口がある二階まではエスカレーターがありますが、中に入ってから二階席に上がるのに急で長い階段しかありません。私も出来たら階段を避けたいし、友達も腰が悪いのです。係の人に言ったら、業務用のエレベーターに案内してくれました。
終わってからはもう一組の二人連れの女の人がいて、一緒にエレベーターで下りました。二人はお友達のようですが、話を聞くと一人は宮城県から一人は姫路から来られたようです。SMAPの頃からよくあることなのですが、全国津々浦々チケットを融通し合ったり、初めましての人と一緒に舞台を観たりするのです。私も何度かチケットを譲ってもらったことがあります。目的が同じなので、すぐに仲良くなるのです。宮城県の人は、もう一度この舞台を観に来るのだと言っておられました。ファンって有難いですね。
友達が双眼鏡を貸してくれたので、吾郎ちゃんのお顔がくっきりはっきり見えました。ミュージカルですが、間に昔懐かしいアメリカンポップスの曲も歌ってくれて、楽しい舞台でした。
終わってから京都駅は人がいっぱいで新快速に乗らずに、各駅停車で帰って来ました。時間もそんなに変わらず、ゆったり座れてお喋り出来て良かったです。
大阪駅では先日行ったルクアイーレのバルチカへ。
やはり、これがないとね(笑)
e0353802_20184148.jpg
持ち帰り用のお寿司を買ってビールを飲んで、夜ご飯を済ませて帰りました。




[PR]
by s-jw | 2018-08-11 20:20 | おでかけ | Comments(2)

舞台のこと書きたかったんだけど・・・

朝ご飯の仕度が終わり、朝ドラを見ながらご飯を食べましょうという時に大きな揺れがありました。結構長く揺れてテーブルの下にもぐろうかと思っているうちに揺れが小さくなってきました。開けていた窓を閉め、玄関のドアは反対に鍵を開けました。
その後、次から次へとメールが入ってきました。電話したけど繋がらなかったと書いてある人もいました。対応に追われましたが、有難いことです。
母のホームへ電話しても話し中が続き、やっと繋がって全員無事とのこと。
朝ご飯を食べないうちにご近所の一人暮らしの知人にメールしたり電話したり。
家電しかない70代の人に電話しても出られません。家まで行こうかと思って外に出たら、マンションのエレベーターが動いていませんでした。
暫くしてお互いの知人40代の人に電話したら、行って下さったそうです。エレベーターが動いていないので15階まで階段を上がったそう。
もっと驚いたことは、70代の人は月曜日が体操教室の日なので、15階から階段を下りて、マンションから歩いて15分はかかる駅より向こうにある体操教室へ行ったそうです。当然教室はお休みで、帰って来てまた15階まで階段を上がったそうです。なんて元気なんでしょう。
奈良の友達は棚の上の花瓶が落ちてきて危なかったそうです。
母初めホームの入居者さん、弟一家、近所の知人、関西在住の友人のほとんどが無事のようで良かった~
実は昨日、阪急・西宮にある兵庫県立芸術文化センターへ「バリーターク」というお芝居を観に行ったのです。
e0353802_15265970.jpg
応援している草彅剛くんが事務所を辞めてから初めての舞台。舞台に立つと豹変する剛くんの素晴らしい演技を堪能して帰って来て、今日は楽しみにブログを書こうと思っていたのですが、それどころでは無くなりました。
そういえば東日本大震災の前後に、古田新太の「奥様お尻をどうぞ」という舞台を観たのですが、その頃書いていたmixi日記にとてもじゃないけど書けませんでした。タイトルがね・・・
遡って阪神大震災の翌日に、前売り券を買っていたクラシック演奏会をシンフォニーホールに聴きに行ったら、当たり前だけど会場はがらがらでした。
剛くんの舞台は難しくて感想も書き難いのですが、地震が昨日でなかったのが、唯一の救いです。
被害に遭われた方達、心よりお見舞い申し上げます。


[PR]
by s-jw | 2018-06-18 16:01 | 日常 | Comments(4)

大雨の中、ジャズライブ

日曜日は大雨の中、神戸まで行って来ました。
友達の従妹さんのジャズライブが三宮のいつものライブハウスであったのですが、その前に一緒に行く高大の友達と神戸でランチすることになっていたのです。
JRで神戸駅まで行き、雨の中を探し回って行ったお店は農業高校レストラン
テレビで見て一度行きたいと思っていました。
県農や高校の卒業生が作った食材を使った創作料理のお店です。
私達が頼んだのは、日替わり小鉢御膳8種盛り。
e0353802_10595784.jpg
メイン料理がない野菜中心の小鉢が並んでいます。10種盛りもありますが、別にサラダ、味噌汁もついているので、8種で充分です。プラス50円で卵かけご飯、またプラス100円でコーヒーとクッキーがついてきます。
ランチしてから雨の中、ハーバーランドに向かいました。
モザイク近くのバス停から、シティループバスで三宮へ出ました。居留地なんかの素敵な景色を見られるかと思っていたけど、雨だったので叶わず。雨なのに乗客が多かったけど、二人並んで座れました。
ライブは2時からで、お店で別の友達と落ち合いました。
今回のライブには従妹さんが幼稚園から大学までの同級生が20人来られていた他、若いカップルも何組かいました。
曲目は中高年というより、高老年に合わせた曲が多かったです。
「夢で逢えたら」「ボーイハント」私の好きなカーペンターズの「遥かなる影」「テネシーワルツ」浅田真央ちゃんのフィギュア復帰曲「素敵なあなた」
そして学生時代のお友達4人で「砂に書いたラブレター」「サニー」
第2ステージでは、「ヴァケーション」「ロコモーション」「ナオミの夢」etc
もちろんジャズのスタンダードナンバーもあったのですが、私が曲目を知らないのです。
最後に「ワンダフル・ワールド」「ラストダンスは私に」、アンコールで「この世の果て」がラスト曲でした。
e0353802_18502096.jpg
私が撮った写真にお客様が写っていて何故か加工出来なかったので、従妹さんからいただいた写真をUPします。
ライブハウスの冷房が寒かったので、終わってから三人で近くの「にしむら珈琲」でお茶して帰って来ました。
久しぶりに神戸まで出掛けて、大雨もいい思い出になりそうです。

[PR]
by s-jw | 2018-05-16 19:08 | おでかけ | Comments(4)

シャズコンサート

昨日、いずみホールで行われたジャズコンサートへ行って来ました。
これは高大と大阪音大の主催で毎年行われているコンサートで、高大創立10周年とともに、10回目の開催となるそうです。
演奏するのは音大の先生と卒業生及び学生で、第二部はゲストのMitchというプロのジャズトランペッターを中心のコンサートでした。この人も音大の卒業生と紹介されていました。

一部  上を向いて歩こう
    リンゴ追分
    月の砂漠
    夢は夜ひらく(先生の歌付き)
    恋の季節
二部  マック・ザ・ナイフ
    誰も奪えぬこの思い 
    スターダスト
    マイ・マンデイ・デイト
    インディアナ
    ビッグ・ファット・ウーマン
アンコール  ワンダフル・ワールド

「上を向いて歩こう」は元々ジャズ音楽の作曲家の中村八大さんが、ジャズを歌謡曲にと作られた曲なんだそうです。そういえばこの曲は全米で大ヒットしましたね。「リンゴ追分」や「月の砂漠」は海外で人気がある曲だそう。曲調になんとなく東洋の神秘みたいなものを感じられるからでしょうか。
久しぶりの生演奏、とても楽しいコンサートでした。
クラスの友達と行ったのですが、お昼は近くのIMPホールの中のお蕎麦屋さんで食べました。帰りはお茶を飲んでお喋り。一年前はお互い知らなかったのに、不思議です。
少しずつ暖かくなってきたように感じます。
もうすぐ春ですね~♪という歌詞が浮かんできます。


[PR]
by s-jw | 2018-02-25 10:38 | おでかけ | Comments(2)

「ハワイアンとフラダンス愛好家の皆様」というステージ

昨日は高大の友達が誘ってくれて、心斎橋の「コンテ・ローゼ」というライブハウスへ行って来ました。
友達の高大繋がりの仲間がバンドを組んでいて、普段はジャズ演奏をしているのですが、今回はハワイアンの演奏にフラダンスもあるので、フラをやっている友達にお声がかかったのでしょう。
別の友達が従妹さんのジャズライブに時々誘ってくれるのですが、こういう半プロの演奏家のライブを中心にやっているライブハウスがあちこちにあるんですね。
1st、2st、3stとスリーステージあって、ハワイアンの曲は詳しくないのですが、それぞれハワイアンを中心にラストは観客も一緒にクリスマスソングを歌うという趣向でした。
そしてハワイアンの半分くらいに、立命館大学のフラダイス部出身の若いお嬢さん達と、年配の先生一人のフラダンスがありました。
e0353802_19175127.jpg
e0353802_19372261.jpg
お嬢さん達は今年社会人一年生ということですが、何曲も踊って可愛かったです。友達と「若いっていいね」と言い合ったのでした。
二時からのステージで四時半頃に終わり、クリスタ長堀に下りて、お茶を飲んで解散しました。
たまには生のステージ、いいですね。

[PR]
by s-jw | 2017-12-17 19:32 | おでかけ | Comments(0)

歌舞伎入門

葉加瀬太郎さんのコンサートの時にもらったパンフレットを見て友達が行こうと誘ってくれた中村勘九郎 中村七之助特別講演へ行って来ました。
一部は司会者を入れての二人の芸談。たっぷり時間を取って二人の話を聞けました。
サスガ歌舞伎界のプリンスのお二人、お話も面白くてお上手でした。
演目は勘九郎の「棒しばり」。後ろ手に縛られた太郎冠者(鶴松)と棒に縛られた次郎冠者(勘九郎)が甕に入った酒をなんとかして飲もうと奮闘する舞台です。横にした棒に両手を縛られた勘九郎の演技がユーモラスで、観客の笑いが絶えない演目でした。
最後は打って変わって七之助の藤娘の踊りです。幕が上がると、大きな藤棚と七之助の美しい着物姿に歓声が上がりました。早変わりも二回ありました。
兄弟揃ってこんなにタイプがハッキリ違っているのは、歌舞伎界としたら理想の兄弟ですね。二人とも子供の頃からの日々の精進の賜物でしょう。素晴らしい舞台でした。
お二人でこういう公演を重ねていくのは、歌舞伎の世界を少しでも多くの人に知ってもらう目的からだとも聞きました。
歌舞伎を知らない私でさえも、興味が湧いてきました。
会場は森ノ宮ピロティホール。終わってからは友達と食事することになっていたので、去年のクラスでよく行った居酒屋さんへ案内しました。JR森ノ宮駅近くにあるのですが、安くて美味しい居酒屋さんです。
いつも一緒にSMAPや関ジャニ∞のライブに行っている友達ですが、たまにはこんな舞台もいいねと話していました。

[PR]
by s-jw | 2017-11-23 21:45 | おでかけ | Comments(2)

「葉加瀬太郎コンサートツァー2017」

昨日は葉加瀬太郎さんのコンサートライブに行って来ました。
mixiで知り合った友達がファンクラブに入っていて、2006年から毎年声を掛けてくれます。去年と一昨年は都合で行けなかったのですが、この時季になるといつも葉加瀬太郎ワールドを楽しんでいます。
ここ数年は新装なったフェスティバルホールで。フェスティバルホールが建替え中の時は、中之島の大阪国際会議場で一度と、オリックス劇場(以前の厚生年金会館)で一度。この時は、前から二番目といういい席でした。その何年か前は神戸の友達と三宮の「神戸国際ホール」へ行ったこともあります。
ただオリックス劇場の前年くらいからハカセグッズを売り出して、その中の羽根がついた扇子をラストの「情熱大陸」の時に振るのですが、アレルギー鼻炎の私は鼻がぐずぐずしてたまりませんでした。
去年私が参加しなかった時に、昨日一緒に行った友達三人は羽根つき扇子を買って、一人の人は忘年会の時にこの扇子を使って踊ったとか(笑)
今年の扇子には羽根が付いていませんでしたが、去年までの羽根付き扇子を持っている人も多くて、私は鼻炎の薬を飲んで臨みました。色とりどりの扇子が舞っている中、聴く「情熱大陸」もいいものです。
昼の12時に待ち合わせて、途中でランチを食べて行ったのですが、終わってからはもちろんビールを飲んで帰りました。
フェスティバルホールがある肥後橋から西梅田まで歩き、ホワイティ梅田の中のバルみたいな店で、「ちょい飲みセット」を頼みました。呑み助の集まりの私達、ちょい飲みで終わるわけがなく、おつまみを追加して、夫々ハイボールやチューハイをお代わりしました。
どこへ行っても、これがなくっちゃね(^^)


[PR]
by s-jw | 2017-10-10 22:29 | おでかけ | Comments(2)

今年もマンドリンコンサート

去年も行ったブロ友さんのマンドリンコンサートへ、友人を誘って昨日行って来ました。
去年と同じJR住吉駅近くのうはらホールです。1時半開場なので、それまでにランチしようということになって阪神電車の魚崎まで行きました。
住吉駅近くで検索したら、酒蔵メーカーの櫻正宗記念館櫻宴というお店が魚崎にあったのです。東灘の辺りには酒蔵がたくさんあって、併設されたレストランも多いのですが、駅から歩いてすぐのこのお店にしました。
e0353802_19164179.jpg
私達は一日20食限定の半切り弁当にしました。蒸し穴子が一匹まるまる入った蒸籠御飯を始め、お料理はどれも美味しく満足しました。
e0353802_19234234.jpg


残念だったのは、酒蔵のお料理なので酒のアテになる料理が多かったのに、歯茎の調子が悪くてアルコールを飲めなかったのです。
魚崎から六甲ライナーで住吉までは一駅なのですが、時間があったので歩いて行こうということになりました。昨日は湿度が高くなかったのか、そんなに汗がたらたらとは出ませんでした。
1時半開場に充分間に合って、2時から4時半頃までマンドリンコンサートを楽しみました。
去年プログラムを書いたので、今年も書いておこうかな・・・

 ********プログラム********

-Ⅰ- 管弦楽組曲第3番 ニ長調         J.S.バッハ
-Ⅱ- セイリング・デイ -出航ー        遠藤秀安
   南蛮渡来                 湯浅 隆
   レールロードソング            桑原康雄
-Ⅲ- 王様のレストラン             服部隆之/桑原康雄
   サマータイム・イン・ベニス        A.チコニーニ/田原靖彦 
   オブリビオン               A.ピアソラ/武藤理恵                                    
   君の瞳に恋してる            B.クルー&B.ゴーディオ/武藤理恵
   Time To Say Goodbye         F.サルトリ/久保田孝
   TRAIN-TRAIN               真島昌利/遠藤秀安
   ラデツキー行進曲             J.ストラウス1世/陣内義和

アンコールの後、「線路は続くよどこまでも」を去年と同じく観客も一緒に歌って終わりました。
とっても素晴らしいコンサートでした。
ブロ友さん、有難う!

にほんブログ村


[PR]
by s-jw | 2017-07-16 19:50 | おでかけ | Comments(2)


長年勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

パン教室2018年9月
at 2018-09-22 19:41
「醸造を楽しく学ぶ科・郊外学..
at 2018-09-20 18:28
花園直道さんの舞台
at 2018-09-16 19:58
新世界へ
at 2018-09-15 20:41
紅白:フレンチおでん
at 2018-09-14 22:12
映画「ミッション:インポシッ..
at 2018-09-13 21:52
「醸造を楽しく学ぶ科・ウィス..
at 2018-09-12 21:20
河内音頭まつり、中止になりま..
at 2018-09-09 22:32
台風一過
at 2018-09-06 20:24
蕎麦打ち体験
at 2018-09-04 21:11

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

最新のコメント

> hiromama20..
by s-jw at 22:16

タグ

(134)
(119)
(106)
(103)
(66)
(54)
(41)
(34)
(33)
(25)
(24)
(24)
(23)
(22)
(22)
(18)
(13)
(5)
(3)
(2)

フォロー中のブログ

結婚して西へ行くまで~西へ来た
郵便ポスト
趣味はいろいろ
タワラジェンヌな毎日
おひとりさまの食卓plus
ひとりぼっちランチ
ボケリン・ママリンの観察日記
お散歩日記
ゆうさんちのご飯日記
ヒロままの小さな部屋通信。
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
*カフェハウス*の暮らし
sakura81 日々一歩づつ
アンサンブル・ショコラ

外部リンク

画像一覧

カテゴリ

全体
ウォーキング
ご挨拶
日常
母が見ていた景色
会社
趣味
おでかけ
旅行
未分類

グリムス

メモ帳

最新のトラックバック

検索

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
シニアライフ