人気ブログランキング |

タグ:醸造三班 福酒会 ( 22 ) タグの人気記事

博多旅行の二日目は、ホテルのロビーに9時集合。
このホテルは部屋にバスがなく、一階に大浴場があります。
6時半頃目が覚めたら、寝汗をびっしょりかいていたのでお風呂に入りに行きました。旅先でも朝にお風呂に入ることは滅多にないのですが、すっきりしました。
二日目は大雨だったので、まずはバスで博多駅まで行ってロッカーに荷物を預けました。この日は高速バスで大宰府天満宮へ行く予定でいましたが、雨の為、高速道路が渋滞になるかもしれないとのことで、バスで天神まで行き、そこから西鉄電車に乗りました。
大宰府駅で下りたら、すぐに参道で、両側に土産物屋が並んでいます。
私は40数年前に来たことがあって、ほとんど覚えていなかったのですが、若い頃は旅に出るとノートに旅日記を書いていて、九州旅行のこともありました。
その時の思い等は書いていないのですが、おみくじの白い花が木の枝はもとよりゴミ箱の網目にまでくくりつけているだの、お土産に有田焼の黒と青銅の二色の器を買っただのと書いています。その器、まったく覚えていないのですが。
e0353802_13304956.jpg
e0353802_13305900.jpg
この本殿は何となく記憶にありました。もっと鄙びていたと思いますが、熊本地震の時に倒壊して、その後に建替えられたそうです。
お参りしてから横手にある宝物殿に入りました。
その後は、天満宮の裏手の丘陵地に建てられた九州国立博物館見学です。
天満宮から博物館に行くには、トンネルの中の長い長いエスカレーターを乗り継いだり、動く歩道に乗ったりして行くようになっています。それを抜けると近代的な国立博物館が建っています。
e0353802_13525265.jpg
この手前にあるレストランに入って、全員シーフードカレーとビールでランチしました。
ランチの後は別々に見学。特別展を観る人がいたので、時間に余裕を持って3時に集合しました。西鉄・太宰府駅に戻り、西鉄、地下鉄と乗り継いで博多まで出ました。二日目は天神の屋台で飲む予定でしたが、雨の為、JR博多駅ビルの中で飲むことにしたのです。
その前にお土産の買い物。一人の人が奥様に椒房庵の明太子を買って来て欲しいと頼まれたそうで、検索して行って来ました。大阪でも人気の久原本家の関連のお店でした。私も、ここと博多通りもんでお土産を買ってやれやれです。去年の今頃、静岡へ行った時は時間がなくて何も買えなかったのでした。
これで安心して飲めます。
JR博多駅ビルの博多一番街の中にある「おらが蕎麦」というお蕎麦屋さんが、5時を過ぎると居酒屋に変身。安くて美味しい店でした。
e0353802_17325943.jpg
〆は近くのラーメン屋に入りました。私、どちらかというとラーメンは苦手なんですが、このあっさり系のラーメンは美味しかったです。
20時1分博多発ののぞみで新大阪に着いたのは22時28分。遅い時間でしたが、おおさか東線を使ったら11時までに家に帰り着くことが出来ました。
美味しく楽しい2日間、醸造三班の仲間達のおかげです。


by s-jw | 2019-08-31 09:32 | 旅行 | Comments(4)
去年の醸造三班の有志で「博多の屋台で飲もう」をテーマに、8月26日から一泊二日で福岡へ行って来ました。
新大阪8時18分発のぞみで福岡10時46分着。バスでホテルまで行き荷物を預けて、まずはお昼を食べに再びバスで天神まで行きました。
メンバーの一人が知人に紹介してもらった割烹 よし田へ。行列が出来る有名店ですが個室に案内してもらい、ゆっくり食事を楽しみました。ビールで乾杯。もちろん日本酒も。
夫々ランチを選び、私は鯛茶漬け。このお店の名物だそうです。全員で呼子のイカやおつまみを頼み、九州の地酒7種類を頼みシェアしました。
e0353802_19343666.jpg
お店の人がお酒の銘柄を貼ってくれました。
e0353802_19344462.jpg
お酒は美味しく、まだ動いている呼子のイカは身が厚くて甘く、鯛茶漬けも美味しくて大満足でした。
ご飯の後は、私のたっての願いで福岡城跡へ行きました。日本百名城の一つです。天神からは地下鉄ですぐの所にありました。
e0353802_20022609.jpg
近くには鴻臚館(こうろかん)という、平安時代に築かれた海の向こうの人を迎え入れる迎賓館跡地もあり、発掘された跡地が展示されていました。
e0353802_20092993.jpg
この後天神まで戻り、肝心の屋台で飲むまでに時間があるので「三越」の中のお洒落なカフェでしばし休憩。この休憩が歩き疲れたメンバーの元気を取り戻してくれました。アルコール以外の飲み物も大事なんですね。
屋台ではないですが、博多一軒目はおっちゃんが行きたかった博多のもつ鍋店元祖「楽天地」へ行きました。もつ鍋、私は好きですが女性二人は苦手なよう。でも経験だからと付き合ってくれました。
e0353802_20181100.jpg
もつ鍋は男性陣に大好評。私はここではハイボール一杯だけ。
二軒目は今回の旅行のテーマである博多中州の屋台まで歩いて行きました。
e0353802_20202989.jpg
街の雰囲気が外国のようです。大阪もそう思われてるかも(笑)
餃子を食べたいという人がいたので、おでんも餃子も焼鳥もある店に入りました。
e0353802_20222007.jpg
ここではビールと日本酒。後ろで待っているお客さんがいるので、そうそう長居は出来ません。
中州から天神まで歩いて後はタクシーでホテルに戻りました。
この時点でまだ8時。お風呂に入って9時から1時間、おっゃんの部屋に集まってコンビニで買った飲み物で宴会。おっちゃんは自分に厳しい人なので、10時きっかりにお開きになりました。
この日は早い時間にベットに入り、ぐっすり眠れました。


by s-jw | 2019-08-29 20:28 | 旅行 | Comments(6)

上七軒ビアガーデン

京都の夏の風物詩・上七軒ビアガーデンというのに行って来ました。
上七軒歌舞練場の庭に作られた、いちげんさんでも誰でも気軽に入れるビアガーデンです。
去年の班の班長であるおっちゃんは毎年2回ずつくらい行っていて、これで9回目だそうです。
おっちゃんと後二人は先に伏見で飲んで来て、5時に出町柳で待ち合わせる頃にはすっかり出来上がっていました。今回参加の女子三人と以前のブログに書いた40歳のSさんは、Sさんが登録した何とかいう送迎アプリで無料タクシー上七軒へ行きました。いくら説明してもらっても理解出来なかったけど、便利な世の中ですね。
e0353802_19302282.jpg
途中で雨が降り出しましたが、お庭の上に屋根があるので反って涼しくなって良かったくらいです。
e0353802_19304655.jpg
まずは冷奴、枝豆のセットが付いたビールを頼むと、芸妓さんと舞子が席に来てくれて芸妓さんだけ一人ずつお酌してくれます。男性陣はもうでれでれ(笑)
中学を出たばかりと思える可愛い仕込みさんが二人、席に来て一緒に写真を撮ってくれました。
初めのセットが2000円で、後は何でも1000円です。おっちゃんは男性4人で来た時は、一人17000円だったか使ったそうです。女性はそこらへんはしっかりしているので、今回は一人4000円で済みました。
帰りはまたアプリの無料タクシーで出町柳へ。そこから京阪電車に乗って2人帰り、5人で京橋へ出ました。
よく考えたら、先発陣以外はあまり食べていないのでした。
目についた「風月」でお好み焼き、焼きそば、じゃが芋とタコのアヒージョをシェアして食べました。
e0353802_19311584.jpg
もちろん芸妓さんや舞妓さんと喋るのは生まれて初めての経験。日常生活を離れた異空間の体験に、男性でなくてもワクワクした一日でした。



by s-jw | 2019-08-25 19:53 | おでかけ | Comments(4)

浮世絵ねこの世界展

8月5日、醸造三班の友達を誘って、大阪歴史博物館の特別展示を観に行きました。
浮世絵を観るのが好きだし、猫ちゃんも好きなんです。
e0353802_17180202.jpg
江戸時代だけでなく明治時代のものも展示されていて、総数153点。猫の浮世絵がそんなに残っているなんて想像もしていませんでした。
特に歌川国芳は大の猫好きで猫の画で有名だそうで、半分くらいあったと思います。
初めは丁寧に観ていたけど、だんだん足が疲れてきました。展覧会を観るのも体力がいります。
この日はとても暑い日で、醸造の友達なので、終わってお昼からビールを飲みに行きました。天満橋の京阪シティモールの中にある京月
e0353802_17182047.jpg
サラダとおばんざいがビュッフェになっていて、これにメイン一品とご飯、味噌汁がついています。私は外食のランチはなるべく魚にしています。家で魚をなかなか食べないので、せめて外では魚を食べたいのです。
まずはビールで乾杯。一人で展覧会に行けても一人でランチは出来ません。ましてビールは女一人で真昼間から飲めません。お付合いしてもらって有難い。
しかも去年の醸造の時、たいていの飲み会に顔を出していた二人です。
地下へ移動してもう一軒行きました。
e0353802_17183749.jpg
天満橋ハイボールです。
ゆっくり喋ってほど良い時間を過ごしました。
この後も二人で京阪シティモールをウィンドーショッピングして、私はバスで帰宅。結構歩いて、この日はぐっすり眠れました。



by s-jw | 2019-08-09 20:48 | おでかけ | Comments(4)

醸造クラスのクラス会

昨日は醸造の時のクラス会でした。
卒業の時に日にちだけ決めていて、まだまだ先だと思っていたけど、あっという間に8月になっていました。
副班長だった私は班長だったおっちゃんと一緒に幹事なので出席しました。うちの班十名の内五名出席。女子は私一人だけでした。全体の出席者数もクラスの半数くらいでした。班の人とはいいけどクラスとなると敬遠する人が多いようです。
クラス会といってもただの飲み会で旧交を温めるだけですが、楽しいひとときでした。
場所は京橋のツインタワーの銀座ライオン
ちょうどいい大きさの個室でした。
e0353802_09125598.jpg
初めはちゃんと写真を撮るのに、後の方は忘れています。
これにムール貝のワイン蒸しとミックスピザががついた、飲み放題です。
二次会は班毎で、三班は近くの徳田酒店 片町店へ行きました。
「ライオン」ではほとんどビールばかり飲んでいたので、このお店ではお刺身で日本酒を飲んでいます。
e0353802_09183822.jpg
ここらへんからまたまた酔っ払ってしまい、酔っ払いがよく口にする「うちの家で飲み直しませんか」を言っていました。
京橋からバスで我家へ。皆さん、近くのスーパーでアルコール類とおつまみを何種類か買って下さいました。
記憶が曖昧ですが楽しかった覚えがあるので、ご機嫌さんだったようです。皆さんが帰られてからシャワーして寝ましたが、目が覚めたら台所のシンクにコップの山。空缶とお惣菜の空のパックが山ほどありました。
買って来て少し飲んだだけのウィスキー角瓶が残り少なくなっていたので、これも飲んだんだろうな。冷蔵庫に入っていた水、炭酸水は空っぽ。薬缶に入れたままの冷茶も空っぽ。製氷室の氷も空っぽでした。どれだけ飲んだかおそろしい。
おっちゃんからお礼のラインをいただいて、他の方にはこちらからラインしましたが、いまだに既読がつかない。
皆さん、二日酔いで寝ているのかな(笑)

by s-jw | 2019-08-04 09:38 | おでかけ | Comments(2)

ソラマメ食堂

7月19日、去年の班で南森町にあるソラマメ食堂へ行って来ました。
お料理好きな班のメンバーがこのお店の常連で、ワークショップで四季折々の薬膳料理を作っているそうです。
料理が美味しいのと身体に優しい日本酒の飲み方を提案してくれるというのが、コンセプトのお店だそうです。
e0353802_17472086.jpg
カウンター席と手前に四人掛けテーブル席が3つくらいある小さなお店を、若い女性三人でやっています。
e0353802_17474473.jpg
上段左から ・キュウリとトマトのガスパチョ
      ・季節の薬膳プレート
      ・キュウリと金針菜の白和え
下段左から ・本日のお造り(サーモンの昆布締め)
      ・いくらと海ぶどうのサラダ
      ・選べる季節薬膳料理 (豚肉とゴーヤのかき揚げ)
      ・小さな一口おむすびと漬物

これに飲み放題を付けて予約してくれていました。
二軒目は梅田へ出て梅田サンボワへ行きました。
このグループと飲むとついつい飲み過ぎ、恥ずかしながら家へ帰ったら、鼻と鼻の下に擦り傷。よく見ると目の下もざらざらしています。
きっとどこかにぶつかったのでしょうね。
次回は飲み過ぎに注意します。


by s-jw | 2019-07-26 18:12 | おでかけ | Comments(6)

当尾の里ふたたび

6月にあすなろ会で当尾の里へハイキングに行ったのですが、それは去年のクラスのDAK会(どこでも歩こう会)の下見を兼ねてでした。
この会は昔取った杵柄の山男・山ガールが多くて、3キロ弱のハイキングコースは物足りないかと思いましたが、何体もある石仏は見応えあるし紫陽花が綺麗だし、何より当尾の里は素敵な所だし、提案してみました。
G20の先週は避けて7月2日の火曜日に行って来ました。ところが先週からの大雨で、この日は雨のち曇りの予報で、参加したのは私を入れてわずか4人。DAK会で13キロを歩くイベントの時も4人だったそうで、長距離でも短距離でもダメなのかな・・・ まあ2日は雨の予報だったので仕方ないと思いますが。
しかし傘をさしたのは家から駅まで歩いた時だけ。後は雨に遭わなかったのです。ずっと曇りで、反って暑くなくてよかったくらいです。
JR加茂駅からコミュニティバスで岩船寺へ。6月の時は満員で座れなくて立っていたのに、今回は私達だけの貸切状態。明らかに今の時季の方が紫陽花が満開なのに。何度も言いますが、雨の予報だからね。
前とは違って満開の紫陽花。
e0353802_17254918.jpg
前回写真を撮り忘れた無人直売所。
e0353802_17283547.jpg
ズッキーニを買いました。前回買ったレッドオニオンがスーパーで買った物とは桁違いに美味しくて、探したのですが、どこにも置いていませんでした。今の時季はキュウリがよく採れるのか、どこの直売所でもキュウリが山積みでした。
岩船寺から浄瑠璃寺へのハイキングコース、地面がぐちゃぐちゃだったら嫌なので、私だけコミュニティバスで行こうかとも思ったのですが、せっかく参加してくれたメンバーに悪いので、一緒に歩くことにしました。靴も登山シューズでなくて、いつも履いているウォーキングシューズを履いて来たのです。
道は舗装された道が多くて予想していたほどひどくなく、濡れ落ち葉に気を付けて歩けば大丈夫でした。前回見落とした石仏も見ることが出来ました。
不動明王立像。
e0353802_17405169.jpg
浄瑠璃寺には12時くらいに着きました。
前回お庭をお借りした「あ志び乃店」に入ったのですが、参加メンバーの一人が、とろろ蕎麦を食べに30キロの道のりを車を運転して、何度も来ているそうです。
メンバーお勧めのとろろ蕎麦とビール。
e0353802_17463466.jpg
とろろもお蕎麦も美味しくてお腹一杯になりました。
お店を出る時に「キュウリぬか漬け100円」と書いてあるのに気付きました。当然一本だと思って自分用に一袋買おうと思ったら三本も入っています。翌日は麻雀の日なので、みんなに分けてあげようと三袋買いました。ズッキーニも買ったし、それからの荷物が重い、重い。
浄瑠璃寺では九体阿弥陀如来坐像を修複に出す作業の所に行き合いました。
e0353802_17552801.jpg
写真を撮るのははばかれるので、遠くから望遠で撮りました。
前回と同じ13時46分発のバスで、近鉄・奈良へ出ました。そこからぶらぶら歩いてならまちの「春鹿酒造」へ行きました。500円で5種類の日本酒の利き酒が出来るのです。
e0353802_18044073.jpg
最後に奈良漬けのおつまみが出て、利き酒用のグラスもお土産にいただけます。グラスは季節毎に色が違って、7月は夏バージョンの水色。底に春鹿さんの鹿のマークがある可愛いグラスです。お店で飲むのは季節毎の色のグラスですが、いただけるのは何色でもいいとのこと。初夏の藤色が欲しかったのですが、切れていて春のピンク色にしました。
みんなお土産にお酒を買い、醸造のメンバーがこれで帰るわけがありません。
春鹿の人に、春鹿のお酒を置いていて今の時間(4時頃)にやっている店を教えてもらい、東向商店街にある「うまっしゅ」というお店で飲んで帰りました。
充実した楽しい一日でした。


by s-jw | 2019-07-04 18:25 | おでかけ | Comments(11)
6月16日・父の日に西宮の白鷹禄水苑へ行って来ました。
ここは2月にも行ったのですが、その季節ならではの蔵出し限定酒を様々な酒肴とともに楽しめるイベントを、毎月のように開催しています。
6月は父の日にちなみ、普段は試飲出来ない特別なお酒、大吟醸の雫酒と十年大古酒を飲むイベントでした。
去年の班の一人が予約してくれて、班からは4人、彼女のお友達が2人、計6人のテーブルでした。
お料理は夙川のフレンチの名店ル・ベナトンのオードブルでした。2月の時はお料理の量が少なくてお酒が回ったのですが、今回は一人前ずつお皿で出てきて雫酒も大古酒もたっぷりいただきました。
e0353802_20352836.jpg
福酒会のメンバーがこのまますんなり帰るわけがなく、梅田へ出てメンバーの一人のお奨めの大阪駅前第3ビルの徳田酒店へ行きました。日曜日の夜なのに満員で入れず、お隣の大阪駅前第4ビルの中の飲み屋さんへ入ってビールで乾杯してお開きとなりました。
ホント、酒飲みってすんなり帰らないよね。
ちなみに白鷹禄水苑は浴衣祭りや、食べ頃の旬、飲み頃の旬を楽しむ会の他、文化的なイベントもいろいろやっておられるようです。

by s-jw | 2019-06-20 20:44 | おでかけ | Comments(6)

城北公園フェア2019

6月2日は醸造三班の同窓会で、隣りの区にある城北公園フェア2019に行って来ました。
私が幹事で提案したので、11時からの開場なのに席取りに9時過ぎに家を出て歩いて行きました。30分ほどで行けます。バスでも行けるのですが、30分に1本しかなく歩いた方が早いのです。早めに2人が来てくれて、3人で10時前から席取りです。お店は準備万端なので、ビールを買えました。
いわて蔵ビール。ブログを検索すると、これ、2016年に来た時も飲んでました。
e0353802_12471666.jpg
下の用紙は飲む順番と何で作られているか書いてある説明です。みんな美味しかったけど、①オレンジエールとコリアンダーのこはるホワイトエールと、⑤山椒の実のジャパニーズハーブエールが特に飲み易かったです。
そのうち、他のメンバーが集まって来ました。フードコートみたいな場所を作ってテーブルをセッティングした回りにお店があるのですが、みんないろいろおつまみを持って来たので、結局食べる物は買いませんでした。
早くから来て席を占領してお金を落とさない悪い客です。
e0353802_12580273.jpg
撮った写真が全部失敗でUP出来ませんが、回りを木に囲まれ歩道橋の下なので、雨や陽当たりの心配もなく、いい場所でした。
誰かが買ってきた5種飲み比べビールというのを少しずつ飲んで、その後は菖蒲園を散策しました。今が一番綺麗に咲いている時季です。
e0353802_19335174.jpg
いつもだったら紫陽花も咲いているのですが、今年はまだでした。
ここで解散するはずもなく、バスで大阪駅まで出て新梅田食堂街にあるニュー汐屋へ行きました。ここは醸造科の他の班がよく行っていたお店で、私は初めてでした。一度か二度行ったことがあるけど、満員で入れなかったのです。この後も別れ難く、阪急三番街のフードホールで全員ハイボールを飲んで解散しました。
毎年、城北公園で同窓会をしようという話も出て、紹介した私も嬉しかったです。



by s-jw | 2019-06-06 19:56 | ウォーキング | Comments(4)
今月の醸造三班の同窓会は、21日にキリンビール神戸工場へ工場見学に行って来ました。
アサヒビール、サントリービールは大阪から比較的近場にあるのですが、キリンはJR三田駅から送迎バスが出ています。
火曜日が授業の人もいたので、8名の参加でした。
JR大阪駅10時51分発、篠山口行き丹波路快速で11時29分に三田着。平日の比較的遅い時間なので、電車は空いていました。
三田の駅近くからキリンビールのラガーバスに乗って行きます。
e0353802_16045574.jpg
可愛いバスですね。
20分くらいで着いて、他のグループと一緒にツァーガイドさんに案内してもらいます。いろんなビール工場へ行ったけど、一番わかり易かった気がします。キリンは一番搾りが売りなので、まだアルコールになっていない麦芽の一番搾りと二番絞りの麦汁の飲み比べをしたりしました。
一時間の工場見学の最後は、お楽しみの試飲です。
e0353802_17271028.jpg
試飲は三杯まで飲めます。私は一番搾りとプレミアムを飲みました。一人の人がラガーの瓶ビールをもらってきて少しいただきましたが、私達の世代はやっぱりラガーが美味しい。
見学の後は併設されている丘の上のビアレストランでランチビュッフェです。
e0353802_17390046.jpg
私はメイン料理を真鯛のポワレにしました。
ビール二杯飲んでいるのでお腹がいっぱいで、ランチの時は飲みませんでした。
帰りもラガーバスで三田へ出て、JR大阪駅へ。このグループがこのまま真っ直ぐ帰るはずがありません。
今回も参加していた若手のSさんが、梅田茶屋町にある「三代目鳥メロ」というお店に連れて行ってくれました。ここは16時から営業していて、スーパードライの生中を何杯飲んでも一杯199円というのが売りなんだそうです。
e0353802_17481985.jpg
写真のビールの横に写っている切っただけのキャベツにゴマ油をかけて塩昆布で和えただけのおつまみが事のほか美味しくて、みんなで「美味しい」「美味しい」と言いながらよく食べました。
最後は、キリンからお土産にいただいた缶ビールです。
これで135ml。今からいただきます!
e0353802_18071502.jpg


by s-jw | 2019-05-24 17:59 | おでかけ | Comments(6)

長年勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ