タグ:高齢者大学校 ( 122 ) タグの人気記事

「醸造を楽しく学ぶ科・日本酒の利き酒」2018年10月5日

久しぶりに教室での授業でした。
講師は4月に日本酒の講義を受けた沢の鶴の杜氏の仕事をされている森脇政博さん。
沢の鶴の何種類かの日本酒を持って来られての、試飲の授業でした。
初めの一時間は講義を受けて、休み時間を挟んでお楽しみの利き酒です。
清酒を味わいによって、おおざっぱに四つに分けます。
e0353802_19391910.jpg
左から、薫酒(くんしゅ) ()内は私の感想です。(フルーティな香りが喉に広がりピリッとした味が舌に残る) 試飲のお酒は大吟醸・春秀で、一本3万円のお酒を飲ませていただきました。
左から2番目は、爽酒(そうしゅ) (味が薄い) 生酒、本醸造タイプが多い。右端の本醸造生酒を飲みました。
3番目が醇酒(じゅんしゅ)   (飲み慣れた味) 試飲のお酒は特別純米酒実楽山田錦で、これは上等ではあるが一番飲まれている種類のお酒だそうです。
最後が熟酒(じゅくしゅ) いわゆる古酒です。(ねっとりとして甘い) 1973年製造の古酒を飲みました。
すきっ腹にアルコールでしたが、楽しい授業でした(^^)
この日は終わってから、班のお母さん・けいこママが開拓した蒲生四丁目の炉端まじめやへ行きました。飲み放題をつけても一人3000円もしないという破格の安さのお店です。
お料理も美味しかったです。
e0353802_20071608.png
右上のカツオの藁焼きは、このお店の名物だそうです。
「がもよん古民家再生プロジェクト」のお店です。
暑かった夏はハイボールが美味しかったけど、秋めいてくると日本酒が美味しく
感じられます。



[PR]
by s-jw | 2018-10-08 20:15 | 趣味 | Comments(2)

「醸造を楽しく学ぶ科・社会参加活動」2018年9月28日

班毎の社会参加活動の授業でした。
行き先は、池田市にあるインスタントラーメン記念館です。ここでは、カップ麺を作る体験があるのです。
阪急宝塚線・池田駅に10時に待ち合わせ。
予定していた電車の一台前に乗った私が一番乗りでした。この日は皆さん、予定があったようで参加者は10名の内半数の5名。その内2名は病気や入院がらみなんです。そういうお年頃ですね。
全員揃ってカップヌードルミュージアムへ。
「チキンラーメンファクトリー」では粉から煉ってチキンラーメンを作る為、予約が必要ですが、「マイカップヌードルファクトリー」では予約なしでも大丈夫です。
e0353802_19225474.jpg
小学生の団体に混じって、カップヌードルのカップに絵を描きます。
e0353802_19235677.jpg
絵は苦手。
あとは4種類のトッピングの材料を選ぶだけ。
私は、エビ、牛肉、チーズ、ネギにしました。
後で、ハロウィンの期間限定のかぼちゃがあったと知りました。かぼちゃは好きなので、ネギとどちらにしようかと迷ったんだけど、ハロウィンだからだなんて思いもしませんでした。
最近はハロウィン、ハロウィンて騒ぎ過ぎな気がするのは、私だけ?
マイカップヌードルをお土産に駅前まで戻り、社会参加の係りの人が予約してくれていたひら川でランチ。
e0353802_19545021.jpg
これに自家製うどんが付いていて、私は食べきれずうどんを残してしまいました。
ランチの後は、逸翁美術館→小林一三記念館→池田城跡公園→落語みゅーじあむや古い建物が残っている池田の街を散策しました。
e0353802_19383206.jpg
最後は地元の飲み屋さんで、池田のお酒「呉春」で打ち上げ。
この日は班長(おっちゃん)が欠席だったので、すぐに飲み屋さんに直行することなく、いろいろ見学出来ました。
たまには文化的なことも体験しなくてはね(笑)

[PR]
by s-jw | 2018-10-03 19:40 | 趣味 | Comments(0)

「醸造を楽しく学ぶ科・世界のお酒カクテル」2018年9月21日


リーガロイヤルホテルのマスター・バーテンダー、古澤孝之さんの授業三回目でした。
もともとのカリキュラムでは「世界のお酒の種類を学ぶ」という講義だったのですが、夏休みの間にリーガロイヤルホテルのセラーバーで、営業していない時間に講義を受けることに変更になりました。
入口から雰囲気があります。
e0353802_20242550.jpg
お部屋はこんな感じ。
e0353802_20245071.jpg
e0353802_20254647.jpg
リーガロイヤルホテルなので、普段のカジュアルな格好を封印してスカートを穿いてドレッシーな服装で参加しました。
13時から14時までは古澤先生の講義。BARの定義から始まって、BARTENDERの説明。BAR=酒場。TENDER=優しい愛情ある世話人、ということで、BERは大人の社交場ということでした。
次にCOCKTAILの講義。COCKTAILは何と言っても世界共通の飲み物なんだそうです。どの国に行ってもカクテルだけは同じ飲み物というのは、嬉しいことです。
カクテルの意義はお酒+SOMETHINGなので、焼酎の水割りもウィスキーの炭酸割りもカクテルになるのだそうです。
14時からはいよいよお楽しみのカクテルの試飲。
並べられた材料で自分で作るのですが、失敗する人が多いので私はバーテンダーの人に作ってもらいました。
パッションフルーツにパイナップルジュースを混ぜたカクテルです。美味しいんだけど、甘かったですね。
e0353802_20294480.jpg
その後は古澤先生に作ってもらった美味しいハイボールとジントニック。
e0353802_20320747.jpg
e0353802_20321741.jpg
美味しゅうございました。
最後は、ブラックマヨネーズの小杉に似ている古澤先生です。
e0353802_20322773.jpg
似ているでしょ?(笑)




[PR]
by s-jw | 2018-09-27 20:33 | 趣味 | Comments(0)

「醸造を楽しく学ぶ科・郊外学習 ウィスキー工場」2018年9月14日

二学期第二回の授業は、さっそくのサントリー山崎工場への工場見学でした。
あちこち、よく出掛けるクラスです。
前回の講師・古澤孝之さんのアレンジ(口利き?)で、一般の通常とは違う見学コースでした。
まずは会議室のような部屋で、サントリーの人にスコットランドウィスキーの歴史の講義を受けてから、工場見学。
e0353802_18115886.png
右上の写真は、新しい蒸留釜を設置したばかりで社員の人が点検しているところでした。右下は一番古い樽です。左下の、樽がずらっ~と並んでいる様は圧巻です。
一番初めの会議室のような部屋に戻り、再び講義を受けながら何種類かのウィスキーのテースティングです。
e0353802_18225132.png
スコットランドウィスキー4種と、サントリーの山崎と白州です。
スコットランドウィスキーは個性があるものをチョイスしてくれたのか、夫々違いのわかる癖のある味でした。山崎と白州はまろやかで飲み易く美味しい。
最後に、山崎と知多のハイボールが出てきました。
授業が終わってからは、JRで大阪駅へ出て、またルクア地下のバルチカへ行きました。みんな好きな物を買って持ち寄ってランチ兼宴会です。
おっちゃんがビールを奢ってくれました。
他の人はお腹が空いていたのか、お寿司の人が多かった~
全部美味しかったです。ご馳走様でした。



[PR]
by s-jw | 2018-09-20 18:28 | 趣味 | Comments(2)

「醸造を楽しく学ぶ科・ウィスキー洋酒の基礎」2018年9月7日

高大の二学期が始まりました。
二学期最初の授業は、リーガロイヤルホテルのマスター・バーテンダー、古澤孝之さんの講義でした。
辻調やいろんな大学で講義をされていたり、元々は俳優志望だったということで、講義の内容が面白くて身を乗り出して聞いた2時間でした。
古澤さんは、大阪府優秀技能者に贈られる「なにわの名工」も受賞されたそうです。誰かに似ているな、と思ったら、ブラックマヨネーズの小杉を一回り小さくしたような外見で、非常に親しみが持てるキャラでした。
ウィスキーの定義、種類、製造過程等を習い、世界のウィスキーへ。
ウィスキーを製造している国は7か国しかありません。スコットランド、アイルランド、カナダ、アメリカ、日本、台湾、インド。少ないですね。
消費量の一位がインド、二位がアメリカ、三位がフランスだそうです。インドは世界の消費量の半分近いシェアですが、ほとんどの国民がインド国産のウィスキーを飲んでいるとのこと。古澤さんは20年くらい前に一度飲んだけど、とっても不味かったと言われていました。
日本産のウィスキーは一時人気が低迷したけど、2014年9月29日を境に消費が上向きになったそうです。ウィスキーは何年か樽で寝かせないといけないので、その年以前は作った量を抑えていたので、今は売る物が少なくなったそうです。
上向きになったのは何がきっかけだったと思います? NHKの朝ドラ「マッサン」からなんですって。テレビの影響力は凄いですね。
この日は授業が終わってから、JR学研都市線・放出駅を中心に行われた第1回HASHIGO FESというイベントに行って来ました。
一軒目は南アフリカワイン専門店「みたまり酒店」でおつまみ1プレート付き赤&白ワインセットを飲みました。他のおつまみも頼み8人でロゼワイン1本開けました。
e0353802_21223690.jpg
e0353802_21222209.jpg
二軒目は「三坪酒場せら」。ここは立ち飲みです。
e0353802_21104941.jpg
三軒目はホルモン・創作料理「しょうちゃん」と串カツ「わらべ」の二組に分かれて入りました。
私は「しょうちゃん」で気持ち良くなって切り上げました。ところがこのお店に傘を忘れてきてしまったのです。
一日おいて日曜日に再訪して取りに行ったのですが、この沿線の友達に付き合ってもらって、また飲んで帰って来ました。
友達と二人で行ったのですが、一軒目の「みたまり酒店」は女の人二人がやっているお店で、南アフリカワインとお料理が美味しく、女性一人でも入れる居心地のいいお店です。
ハシゴ酒フェス第2回があれば、また行きたいですね。


[PR]
by s-jw | 2018-09-12 21:20 | 趣味 | Comments(4)

蕎麦打ち体験

高大は夏休みですが、8月最後の金曜日31日にクラスの有志25名で蕎麦打ち体験に行って来ました。
阪急・甲陽園駅で待ち合わせ、別れてタクシーで西宮上ケ原公民館へ行きました。
高大・醸造を楽しく学ぶ科の前年のCDさん(クラスのお世話係)が蕎麦打ち四段で、講師をして下さいました。
講師が打つのは十割蕎麦。
e0353802_20420549.png
水を3回くらいに分けて入れて捏ねるのですが、最後に鏡餅のようにこんなに綺麗になるのが不思議です。
e0353802_20421321.png
鏡餅のような物を掌で伸ばしていき、麺棒で薄く伸ばします。
e0353802_20422690.png
最後は細く切ります。
次に5人ずつのグループに分かれて二八蕎麦の蕎麦打ち体験。
うちのグループはちょうど5人の参加だったので、5人で体験しました。
講師のように上手くいかないけど、一人ずつ先生が付いて下さるので、何とか打つことが出来て、このお蕎麦は分けて各自持ち帰ります。
後は講師の方達が打った十割蕎麦の試食を兼ねて、いつもの飲み会です。
e0353802_21040281.jpg
e0353802_21041447.jpg
十割蕎麦、美味しかったです。何皿も何皿もお代わりしました。
この後、うちの班長(おっちゃん)がいれば必ず飲みに行くのですが、おっちゃんは8月いっぱい断酒月間で参加していませんでした。
仕方ないので、真っ直ぐ帰ることに。
まあ、ここで結構飲んでいたので、よしとしましょう!



[PR]
by s-jw | 2018-09-04 21:11 | 趣味 | Comments(2)

発酵薬膳のお店第二弾

8月10日、薬膳料理のお店第二弾養生ごはん 天然食堂かふぅへ行って来ました。
大阪メトロ四ツ橋線・四ツ橋駅から歩いて2分と書かれていたけど、前回と同じ歩けど歩けどありません。真っ直ぐ行けばいいものをぐるっと一周回って辿り着きました。
e0353802_21032160.jpg
e0353802_21110293.jpg
難波から歩いて来たけいこママは、すでに箕面地ビールを飲んでいました。
今回も前回と同じ、おっちゃんと女子三人のメンバーで、別々の物を頼みました。
e0353802_20584305.png
左上、薬膳ごはんセット。右上、薬膳スープセット(今日はトムヤムクン)。左下、薬膳鶏唐揚げセット。右下、同じものでご飯の代わりにサラダ付き。
トムヤムクンの味見をさせてもらいましたが、独特の酸味も無く深みのある美味しさでした。
店内では玄米ご飯、麹、、醤油麹を作るキット、調味料等を販売していて、私は「米こうじで作った甘酒」を買いました。お湯で薄めたら甘酒で飲めるし、調味料としても使えるそうです。
e0353802_21111308.jpg
夏休みの薬膳料理のお店巡りは、これで一区切りになります。
お盆の間、私は暇なんですが、他のメンバーは子供さんやお孫さんが帰って来て忙しいようです。
9月に後一軒は行く予定。楽しみです。



[PR]
by s-jw | 2018-08-13 21:16 | おでかけ | Comments(2)

発酵薬膳のお店

夏休みの間に、高大の班の人達と薬膳料理のお店巡りをすることになりました。
高大祭の時に、私達の班は発酵食品を安くて美味しく食べたり飲んだり出来るお店巡りをテーマに発表することになったので、その下調べです。
第一回目は、大阪メトロ・蒲生四丁目駅にある発酵薬膳&Cafeカワセミへ行って来ました。
住宅街にある一軒家のお店で、駅から歩いて5分と書いてありました。駅には予約時間の20分も前に着いたのに、探し回ってぎりぎりの時間にお店に入りました。もう汗びっしょり。この夏一番汗をかいた感じです。
e0353802_17380088.jpg
メンバーは班長のおっちゃんと、女子三人。おっちゃんは、8月と2月は断酒月間なんだそうです。
全員1000円のランチを頼み、メニューはバラバラ。
e0353802_17401321.png
左上、納豆と味噌の野菜炒め。右上、ブリの照り焼きと温野菜。左下、鶏もも肉の甘酢ネギダレ。右下、豚肉と長いもの味噌炒め。プラス200円で発酵卵が付きます。塩を入れない糠漬けに漬けた卵で、製法は企業秘密とのことでした。ご飯は赤米ご飯が二人前しかなくて、二人ずつ分け合いました。卵かけご飯は白ご飯で食べたいし、赤米ご飯も全員食べたかったのです。
メイン料理も副菜のおからの炊いたんも、薄味だけど味がしっかりついています。全部塩麹で味付けしているそうです。本当に美味しかった~ 近くにあれば毎日通いたいようなお店です。
お茶は近くのカフェ ド ガモヨンへ行きました。
蒲生四丁目は古民家再生プロジェクトで、昔の長屋をリフォームして経営しているお店が多くあるのです。
e0353802_22492834.png
ここでコーヒーを飲むと思いきや、ランチの時は断酒のおっちゃんに遠慮していたけど、ビールを頼む人がいました。
ついつい私も・・・(笑)
e0353802_13295338.jpg
蒲生四丁目から国道一号線を歩いて京橋まで出るつもりでいました。
またまた汗びっしょりで歩いていたら、途中にバス停があったのでバスに乗り天満橋まで出て乗り継いで帰ったら、バスの運賃は一回分で済みました。
なんだか得した気分です。

[PR]
by s-jw | 2018-08-06 13:48 | おでかけ | Comments(6)

「醸造を楽しく学ぶ科・白熱教室」2018年7月27日

一学期最終日でした。
この日は毎年「白熱教室」。テーマを決めて討論します。
一番初めに授業して下さった武庫川女子大の松井徳光先生が講師でした。
テーマはあらかじめ教えられてなくて、当日の朝、先生から発表されました。
一時間目は味噌と醤油の対決。教室を二つに分けて討論し合います。たまたまどちらかに座った方を応援します。私は醤油の方に座りました。手を挙げて意見を言うのですが、私も醤油の良さをアピールしました。
休憩を挟んで、二時間目は黒板に、清酒、ビール、ワイン、ウィスキー、ブランデー、焼酎、その他の酒、と書かれていて、好きな飲み物の良さを言い合います。当然の如く、清酒とビールを好きな人が多くて、ワイン、ウィスキーは少数派です。
私はウィスキーを選びました、ウィスキーは4人。ワインは2人。焼酎は3人だったかな・・・ブランデー、その他の酒は0でした。ウィスキーは少ない人数なので、これも一言、言わせてもらいました。
この日の授業は午前中早めに終わって、午後からは教室で打上げでした。
いつもは班毎ですが、この日は抽選で5つのテーブルに座りました。
私のテーブルには、2週間前に近くのスーパーに注文していたお寿司と前菜のパーティセット、乾き物。どなたかが家から持ってきた枝豆、竹輪、お漬物。飲み物はビールだけ学校が入っているビルの中のコンビニに注文して、後はやはりスーパーに注文していた箱入りの日本酒、ワイン等・・・
e0353802_18045113.jpg
e0353802_18051202.jpg
e0353802_18052040.jpg
家から持ってきた日本酒やワインもあり大宴会でしたが、終わってからは、この日は班を超えての11人でルクアの地下のバルチカへ。奥にあるさかなやのmaru寿司に11人が座れる席がありました。
e0353802_18133052.jpg
この飲み比べセットが千円です。鮪が本当に美味しかった。鯛もプリプリです。
この後にもう一軒。今度は阪急百貨店の地下2階のフードコートへ行きました。
ここも店内でお酒や惣菜を買ってきて食べられるようになっています。
こうして楽しい一学期が終わりました。



[PR]
by s-jw | 2018-07-31 18:21 | 趣味 | Comments(2)

暑気払い

高大に通って三年目になります。
一年目の戦国武将の班の仲間と、年に二回、青春18きっぷのお城巡りの旅を続けています。今年の夏も行くことになりました。
その打ち合せを兼ねて、26日に暑気払いを開催しました。
場所は北新地の。一定価格以上のランチを頼むと個室を用意してくれるので、何かあるとこのお店を予約しています。
ディナーでもテーブル席であれば、お手頃価格で美味しいお料理を堪能できます。
この日のランチは桂弁当を予約しました。
e0353802_20284314.png

 おつくり

 サラダ

 季節替わり一品

 御飯 汁 香の物

 デザート
これで、税抜2700円。ゆったりした個室も用意してくれるし、お得な価格だと思います。
青春18きっぷのお城巡りは、8月に行くことに決定しました。
去年は8月末に行ったけど、暑くて暑くて仕方なかったことを思い出します。
今年は大丈夫かな~
不安だけど、少しでも涼しくなることを祈ります。



[PR]
by s-jw | 2018-07-29 20:38 | おでかけ | Comments(4)


長年勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。認知症になった母のことも記録に残します。


by シズコ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

「花だより みをつくし料理帖..
at 2018-10-18 20:42
御所(心の故郷)へ行って来ました
at 2018-10-17 21:03
早かった秋桜 遅かった萩
at 2018-10-15 21:40
「葉加瀬太郎コンサートツァー..
at 2018-10-13 11:51
「醸造を楽しく学ぶ科・日本酒..
at 2018-10-08 20:15
今野敏「成就」隠蔽捜査6
at 2018-10-04 19:12
「醸造を楽しく学ぶ科・社会参..
at 2018-10-03 19:40
南部同窓会・大阪府立大学植物工場
at 2018-09-30 21:22
「醸造を楽しく学ぶ科・世界の..
at 2018-09-27 20:33
パン教室2018年9月
at 2018-09-22 19:41

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

最新のコメント

御所市 明日香村のまだ向..
by sakura81-26 at 22:54

タグ

(134)
(122)
(106)
(105)
(66)
(54)
(43)
(34)
(33)
(25)
(25)
(24)
(23)
(23)
(22)
(20)
(13)
(5)
(3)
(2)

フォロー中のブログ

結婚して西へ行くまで~西へ来た
郵便ポスト
趣味はいろいろ
タワラジェンヌな毎日
おひとりさまの食卓plus
ひとりぼっちランチ
ボケリン・ママリンの観察日記
お散歩日記
ゆうさんちのご飯日記
ヒロままの小さな部屋通信。
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
カフェハウスの暮らし
sakura81 日々一歩づつ
アンサンブル・ショコラ

外部リンク

画像一覧

カテゴリ

全体
ウォーキング
ご挨拶
日常
母が見ていた景色
会社
趣味
おでかけ
旅行
未分類

グリムス

メモ帳

最新のトラックバック

検索

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
シニアライフ